別れて1週間の女性の3つに分けられる心理とは?復縁する方法も!

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

「彼女と別れたばかりなのですが、復縁したいので早く連絡とったほうがいいですか。」
確かに、「別れた女性と復縁するならば、早い方が良い」と思う男性は多いですよね。

そこでこの記事では、別れてから1週間の女性の心理と、復縁する方法について解説していきます。

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

別れて1週間の女性の心理とは?【大きく分けられる3つのタイプ】

別れ て 1 週間 女 の 心理

まずは、別れて1週間の女性の心理を

【後悔している場合】

【未練はあるが前向きに捉えている場合】

【別れてから全く後悔していない場合】

の3つのタイプに分けてご紹介していきます。

1. 「本当に別れて良かったのか?」とまだ迷っている・引きずっている

別れて1週間が経ち【後悔している場合】の女性には、「本当に別れて良かったのか?」とまだ迷っている・引きずっているといった心理があります。

別れた時はそんなに辛くなくても1週間も経てば次第に迷いが出てくることも少なくありません。

もし、女性側が後悔している場合は、一度連絡を取ってみてもいいでしょう。

2.  未練はあるが引きずっていなくて、復縁願望もない

別れて1週間が経って【未練はあるが前向きに捉えている場合】の女性の心理は、「未練はあるが引きずっていなくて、復縁願望もない」です。

何事もなく綺麗に別れることができた場合は、多少未練があったとしても復縁したい程ではない場合がほとんどです。

また、この心理の場合は前向きにもう次の恋愛を探している可能性もあります。

3.  別れられてスッキリしている・前に進むために忘れたい

【別れてから全く後悔していない場合】の女性の心理は、「別れられてスッキリしている・前に進むために忘れたい」です。

あなたに対して不満を持っていたり、かなり酷い別れ方をした場合は、別れられてスッキリしている・早く忘れたいと思っているということもあります。

別れて1週間の女性の心理とは?【あまり冷却期間を置かない方がいい場合】

別れ て 1 週間 女 の 心理

別れたあと、復縁したいならば冷却期間を置いた方がいいケースもありますが、中にはあまり冷却期間を置かない方がいい場合もあります。

それは、喧嘩別れの場合です。この場合は、1ヶ月以上時間が経ってしまうと本当は仲直り出来たはずなのに、気持ちが冷めてしまうことがあるからです。

まだ別れてから1週間しか経っていなくても連絡してみましょう。

別れて1週間の女性の心理とは?【復縁するために意識すべきこと】

別れ て 1 週間 女 の 心理

次は、復縁するために意識すべきことについてご紹介していきます。

1.何よりも、しつこくしないこと

復縁するために意識すべきことは「何よりも、しつこくしないこと」です。

別れて1週間というのはまだお互いに気持ちの整理が出来ていない時期です。

そんな時に、「復縁しよう」としつこく迫ってしまうと、できるものもできなくなってしまいます。

そのため、本当に復縁したい場合は女性側のペースに合わせてあげることが大切です。

2.自分の至らなかった点を改善すること

復縁するために意識すべきことは「自分の至らなかった点を改善すること」です。

どちらから別れを告げたにしろ、彼女ともう一度やり直したいと思っているのであれば、自分の言動は正しかったのかゆっくり考えてみましょう。

そして、自分の至らなかった点を自覚した上で、改善していくと彼女と復縁できる確率があがります。

3.自分の魅力を底上げすること

復縁するために意識すべきことは「自分の魅力を底上げすること」です。

彼女と別れたことをいつまでも引きずっていては前に進むことはできません。

復縁するにしても自分の魅力を底上げすればもう一度彼女を振り向かせることができるでしょう。

また、復縁しないにしても自分に自信がつけば新しい恋愛へも進みやすいです。

【女性心理から読み取る】別れて1週間で復縁できるケースとは?

別れ て 1 週間 女 の 心理

彼女と別れて1週間で復縁できたケースについて知りたいですよね。

どのようなパターンで復縁出来たのか、成功例を見ていきましょう。

1.喧嘩別れをした

元カノとの別れの原因が喧嘩によるものだった場合、復縁の可能性は高くなります。

一時的な感情で別れてしまっただけなので、お互いに冷静になれば相手のことが恋しくなるものなのです。

「よく考えたら自分も悪かった」「あの時はなんだかイライラしてしまっていた」などと反省する気持ちがあなたにも彼女にもあれば、復縁を望めます。

ただし、その喧嘩により女性があなたに幻滅してしまったなら、可能性は低いでしょう。

2.好きなのに別れた

相手のことが好きなのに別れるということもありますよね。

  • あまり会う時間がとれない
  • 好きだけれど価値観のずれがある
  • 自分の気持ちをうまく伝えられなかった
  • 好きすぎて浮気を疑ってしまうのが辛い
  • 恋愛以外のことに集中した

時にカップルは、好き同士でもうまくいかなくなり、別れを選んでしまうこともあります。

そのような場合は、やはりお互い相手への気持ちが残っているため、復縁に至りやすくなるのです。

別れて1週間の女性の心理を考え、今後の対応を決めよう!

いかがでしたか?今回は別れて1週間の女性の心理と復縁する方法についてご紹介してきました。

今回の記事で、1週間で復縁できるかどうかは女性の気持ち次第だということが分かりましたね。

是非、今回の記事を参考に今後の対応を決めましょう。

別れて1週間というのは、まだ気まずいときですよね。

そんな時に自分のほうから連絡するのはかなり勇気がいるものです。

TO-RENでは自分から振った元カノと復縁する方法や振られた元カノと復縁する方法についてもご紹介しています。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -失恋