振った側の女性が泣く心理とは?対処法や今後の関係性についても

どうも、TO-REN編集部です! TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「俺のことを振ったくせに泣かれてしまいました。どうしてですか?」 皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

確かに自分から振ったのに女性が泣く心理は気になりますよね。

そこでこの記事では、振った側の女性が泣く心理や対処法、今後の関係性について解説します。

本記事のゴール振った側の女性が泣く心理や対処法について知る

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

振った側の女性が泣くつの心理とは?

振っ た 側 泣く 女

あなたが振られたのに、相手の女性が泣いていたら「なんで泣いているの?その涙は何?」と疑問に思いますよね。

ここでは、自分から振った側の女性が泣くつの心理について詳しく解説していきます!

1.振ったことへの後悔

自分から振った側の女性が泣く心理には、振ったことへの後悔が隠されている場合があります。

あなたのことを嫌いになって別れるのであれば、後悔よりもスッキリした気持ちが残るでしょう。

しかし本心は別れたくないのに、何かしらの理由があって別れを選択しなければいけない時もあります。

その場合は「本当は別れたくなかった!」「別れを選ばなかったらどうなっていたのだろう…」

と後悔する気持ちがいつまでも続くでしょう。

そのため、振ったことを後悔して涙が溢れてくるのですね。

2.1人になった孤独感

振った側の女性が泣いたり涙を見せたりする心理には、1人になった孤独感があります。

別れを選んだことにより、いつも近くにいてくれたあなたがとても遠くに行ってしまったかのように感じているのです。

「仕事終わりはあなたと連絡を取り合っていた」

「休日はふたりで予定を立ててデートしていた」

それが当たり前だったのに、急にあなたとの時間が一人の時間になったことで

「私は一人ぼっちなんだ。寂しい…」と身に染みているでしょう。

付き合っていた頃は些細なことでイライラして喧嘩していても、

いざ別れて一人になってみるとあなたの存在がどれだけ大きなものだったか気づくのですね。

3.悲しませたことへの罪悪感

女性から振ったとしても、男性を傷つけてしまった罪悪感を感じる女性もいます。

「こんなに私のこと好きになってくれたのに」と、告白を断ったことを悪いと感じていて気持ちが高ぶって泣いてしまうのです。

振られた後で気持ちの整理が付かないところですが、振った女性のフォローをするとよいでしょう。

自分に気持ちを寄せている人を振るのは女性も辛いものです。

さらに、振る側の女性が男性から優しくされたり、「俺のことは気にしないで」と優しくされると、男性の優しさに泣いてしまうこともあります。

振ったはずなのに、男性のやさしさに惚れてしまい、逆告白を受けることもあるかもしれません。

相手を振った後で、悲しませたことに罪悪感を感じて泣いてしまうので、「俺も辛いのに」と自分の気持ちを表に出すのは避けましょう。

振った側の女性が泣くときの3つの対処法とは?

振っ た 側 泣く 女

振った側の女性がなぜ泣いたり涙を見せたりするかは分かりましたが、振られた側のあなたは

「彼女に嫌われている」「もう俺のことは好きじゃないんだ」

と感じているので、どう対処していいのかわからないですよね。

ここでは、振った側の女性が泣くときの対処法を詳しく解説していきます!

1.基本無視をする

自分から振った側の女性が泣くときには、一度振られているので基本無視をしましょう。

あなたはまだ好きな気持ちが残っているので

「可哀想だよな〜」「俺がいないとダメなのかも…」

と感じてしまうでしょうが、余計なことを考えるはNGです。

連絡はもちろん、会うことも気にかけることもやめましょう!

中途半端に接してしまうと、女性はあなたの優しさに甘えて都合のいい相手になってしまう可能性もあります。

少し距離を置いてみて、それでも女性が気になって仕方ないなら行動に移してみるのもいいでしょう。

とにかくまずは無視をして、あなたがどのように行動を起こせばいいのか分かるまでは我慢するべきなのです!

2.なぜ泣いているのか聞く

自分から振った側の女性が泣いたり涙を見せたときには、なぜ涙を流しているのか聞くのも対処法のひとつです。

「泣きたいのは俺なのに…」と思うかもしれませんが、少しでも相手を人としてみているなら女性の話だけでも聞いてあげるのいいでしょう。

自分から振った女性が泣くときは突発的に感情が溢れてしまっている可能性があるので、

話を聞いてあげて気持ちを整理するとともに、スッキリさせてあげることが大切です。

「振ったのはそっちじゃん!」「今更泣かれてもさ…」

と言いたいのをグッとこらえて、最後まで話を聞いてあげることを意識してください。

そして泣いている理由がわかったら、解決策を一緒に考えてあげるようにしましょう。

3.そっと抱きしめる

自分から振った側の女性が泣くときには、そっと抱きしめるのもいいでしょう。

特にまだ女性に未練があるなら、このタイミングに付き合える可能性があるので行動に移してみるのがおすすめです!

憶測で「俺と離れて寂しかったの?」「別れたこと後悔してる?」などと発言してしまうと、女性が泣いている理由と違っていた場合状況が悪化してしまう可能性があります。

そのため、何も言わずにそっと抱きしめることで

「何も聞かないでそばにいてくれる」

「落ち着いたら気持ちを伝えてみよう」

と安心感さえ与えることができるのです。

最速で彼女を作りたいあなたへ

「彼女が欲しいのに、全然デートに行けない」…そう悩んでいませんか?
マッチしない、メッセージのやり取りが苦手、デートを断られる、など色々な悩みがあると思います。
そんな方のために、TORENでは「最速」「彼女」を作るための、マッチングアプリの教科書を提供しています。

アプリでのマッチングから彼女ができるまで、恋愛に役立つノウハウ・情報が満載!(すべて無料)
「モテる男、彼女ができた自分」への第一歩を踏み出しましょう!詳しくはコチラ↓↓

今すぐLINEに登録! (無料)

振った側なのに泣く女性との今後はある?

振っ た 側 泣く 女

「自分から振った側なのに泣く女性との今後は期待できるの?」と疑問に思う方も多いでしょう。

結論から言うと、自分から振った側なのに泣く女性との復縁の可能性はあります!

しかし、復縁するにはあなたの行動がとても重要なポイントになるのです。

つまり、振られた直後の行動が復縁できるかを大きく左右するのですね。

例えば、「振られた…もうどうにでもなれ!」とイライラしたり、

「やっぱり〇〇がいないと生きていけない!」としつこく連絡したりしていませんか?

それは「男らしくない」「しつこい」など、あなたの評価を下げることに繋がるのでNG行動です!

一度振られたということは、あなたに何かしらの原因があったのです。

振られたことのショックで冷静に考えられなくなっているでしょうが、まずは自分自身を見つめ直してみましょう。

原因がわかったらそのままにせずに改善する努力をすることが重要です。

原因以外にも容姿を自分なりに磨いたりして、愛される自分になるようにしましょう!

振った側の女性が泣くことを理解しよう

振っ た 側 泣く 女

振った側の女性が泣くときは、心理を把握して上手に対処するようにしましょう。

基本は無視がポイントですが、状況によって理由を聞いたり抱きしめてあげるのがいいでしょう。

復縁を願うなら、振られた原因を改善したり自分磨きをして男らしくなることが大切です。

    -失恋