LINEで既読はつかないけど返信はくる?既読のつかない理由と共に解説

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「LINEが既読にならないのでショックです。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、気になる女性に送ったLINEにいつまでも既読がつかないと気になりますよね。

そこでこの記事では、返信がこない理由や、既読がつかない理由について解説します。

本記事のゴール返信がこない理由や、既読がつかない理由を知る

LINEで既読はつかないけど返信はくる?そもそも既読のつかない理由4選

line 既 読 つか ない 返信 くる

連絡相手がなかなか既読をつけてくれないことがありますが、なぜそのような行動をするのでしょうか?

まずは既読がつかない理由として考えられるものを紹介していきます。

1.相手がメッセージを読めない状況にあるから

相手が常にLINEを確認できる状況にいるとは限りません。

メッセージを読めない状況として考えられるものを、いくつか紹介します。

  • 仕事が忙しくてLINEを確認する時間が取れない
  • 人と会っていて返信が出来ない
  • スマホの故障や紛失
  • 電波が届かない場所にいる
  • メッセージを送った時点ですでに寝ていた
  • そもそもスマホを確認する習慣があまりなく、連絡に気づいていない

いずれも相手の事情なので、既読がつかなくても仕方がないといえます。

落ち着いたら返信がくるので気長に待ちましょう。

2.相手があなたに関心を寄せていないから

相手の女性はあなたに対して興味がなく、LINEを未読にしているという可能性ももちろんあります。

男女問わず、興味がない相手からの連絡よりも、興味がある相手からの連絡に返事をするものです。

現状、他の人間と比べてあなたの優先度が低いということになります。

3.恋の駆け引きをしているから

相手の女性はあなたと恋の駆け引きをしている段階であるため、LINEの既読がつかないという可能性もあります。

LINEの既読をつけないでいることで、あなたに対してがっついている印象を与えずに済んだり、余裕があるように見せていることもあるのです。

また返信をしないことによって、

「いつもはすぐ返事が来るのに、なにかあったのかな?」

と思わせることができれば、あなたから意識してもらえます。

女性側の利点が多いため、LINEを放置している状態です。

4.丁寧な返信をしてあげたいから

あなたに好意的だからこそ返事をしていないという場合もあります。

すぐに返事をしようとすると、どうしても返事が雑になってしまいがちです。

そのためLINEが来ていることに気づいても一旦返事をしないで置いておき、落ち着いて文章を考えられる時間が取れるようになってから返事をしようと考えている場合もあります。

あなたとのやり取りを大事にしたいと考えた結果、なかなか既読がつけられない状態になっているのです。

LINEの既読がつかないけど返信はくる?理由や状況で変わる?

line 既 読 つか ない 返信 くる

では、実際にLINEの既読がつかない女性から返信がくるかどうかはどう判断すればいいのでしょうか?

既読がつかない理由や状況によって変わるため、返信がくるパターンとこないパターンを紹介していきます。

1.相手の理由によっては返信はくる!

既読がつかない理由が、先程紹介した

3.恋の駆け引きをしているから

4.丁寧な返信をしてあげたいから

の場合は、相手はあなたに対して好意を持ってくれているので、遅くとも2日〜1週間以内には返事がくるでしょう。

返信が来ない理由が上記の2つに当てはまるかどうかは、今までのやり取りである程度判断が可能です。

例えば3の場合は、頻繁にやり取りをしていたのに突然返事が来なくなったときに当てはまります。

頻繁なやり取りはどうしてもがっついているように見えてしまうので、一時的に返信を控えている状態でしょう。

4の場合は、1つの話題に対してどの程度の文量や内容で返事をしてくれていたかを基準に判断してみてください。

きちんと返信してくれていたなら、真面目な女性で丁寧な返信をするために未読にしている状態の場合があります。

返信が来なくて不安な気持ちになるかもしれませんが、相手のペースに合わせて返信がくるまで少し待ってあげてください。

2.長期にわたって既読がつかないなら返信はこない

1週間〜10日程度既読がつかないのであれば、返信が来る可能性はかなり低くなります。

相手の女性はあなたよりも優先したい人や物事が多かったり、あなたに興味がないのだと割り切るようにしましょう。

稀に企業LINEなどの通知に埋もれて連絡が来たことに気づかない事もありますが、もし脈があるなら

「今日は連絡がなかったから自分から連絡しよう」

と考えて、相手の女性があなたのLINEを開きます。

そこで連絡がきていたことに気づくはずなので、長期間返信が来ないという状態にはならないのです。

3.潔く諦めて次のステップに進む!

相手に事情があったとしても、長期間返信が来ないとどうしてもモヤモヤした気分になります。

待っている時間がもったいないので、思い切って相手の女性のことは忘れて、次の素敵な恋愛を探しに行くという事も可能です。

10日以上返信がなく脈がない可能性が高いのであれば、検討してみてください。

LINEの既読がつかないけど返信がくる可能性を上げる方法3選

LINE 既 読 つか ない 返信 くる

LINEの既読がつかないと「返信くるのかな…」と悩んでしまいますよね。

LINEの既読がつかない時は、返信がくる可能性を上げる方法を実践してみるのがおすすめです。

ここでは、LINEの既読がつかないけど返信がくる可能性を上げる方法を紹介していきます!

1.質問系にする

LINEの既読がつかないと「いつ既読つくのかな?」「忙しいのかな?」とモヤモヤしますよね。

そんな時は、質問系のLINEを盛り込んで返信がくる可能性を上げましょう。

人は『質問されたら答えないといけない』という心理が働きます。

そのため、LINEのメッセージの終わりに「休日って何するの?」「今何してる?」と質問してみてください。

普段LINEの既読がつかない女性でも「聞かれてるから返信しないとな〜」と思ってくれて、返信がくる可能性が上がってLINEのやりとりがスムーズになりますよ。

2.女性の好きな話題にする

LINEの既読がつかない時は、女性の好きな話題を提示して、返信がくる可能性を高めましょう。

そのためには、女性が好きな食べ物や趣味などを把握しておく必要があります。

分からない時は、先述したように質問から好きなものを探るという作戦がおすすめです。

「〇〇ちゃんって映画好きだったよね?新作の〇〇見た?」「〇〇ちゃんが好きそうなカフェ見つけたよ!」と女性のテンションが上がるようなLINEをしてみてくださいね。

3.共通の話題をする

LINEの既読がつかない場合は、共通の話題をしてLINEを盛り上げることが大切です。

同じバイト先・同じ大学など、女性が返しやすい共通ネタを送ることで、返信がくる可能性を上げることができます。

その中でも、女性が気になる内容を送るのがベスト。

気になる内容なら、その日のうちに女性からの返信がくる場合が多いです。

例えば、「◯日のシフト見た?〇〇ちゃん出勤みたいだよ!」「店長風邪ひいて今日休みだったよ!」など、気になって女性も思わず「本当に!?」と返してしまいますよ。

LINE既読つかない理由を知り、返信がくるか見極めよう!

今回は既読がつかない理由や、返信がくるかどうかの見分け方について紹介しました。

2.3日返信がこないだけでも不安になるものですが、LINEの既読がつかない時は焦らず1週間ほど様子を見てみてくださいね。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -LINE