気になる女性に彼氏がいるかどうか、さりげなく見分ける方法!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINEで恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

 

「好きな子に彼氏がいるかもしれません。確認したいけどはっきり聞くのも怖いのでどうすればいいでしょうか」

 

本記事のゴール

この記事は3分程で読み終わります。

読み終わった時点で、女性に彼氏がいるか見分ける方法を理解することができます。

女性と直接話さず彼氏がいるか見分ける方法3選

彼氏 が いるか 見分ける 方法

まずは女性と会話せず、間接的に彼氏がいるか見分けるヒントになる方法をご紹介します。

①:SNSアカウントをチェックする

一つ目は、女性のSNSアカウントをチェックする方法です。

現代人の多くが日々の出来事をInstagramやFacebook、TwitterなどのSNSに書き込んでおり、自分の恋人との記念日や旅行について発信する女性も多くいらっしゃいます。

そのため、彼氏がいるか見分けるためにはまずSNSをチェックして、彼氏の写真がないか確認してみましょう。

彼氏と思われる方の写真が載っていない場合の見分け方の一つとして「登場人物がいない食事の投稿の有無」は一つの判断軸となります。

というのも、こちらは筆者の経験則にはなりますが、同性の友人との食事の場合ツーショットや相手の写真が投稿されていることが多い一方で、彼氏とのデートや旅行の場合彼氏とのツーショットは載せないという女性が多くいらっしゃるんですよね(笑)。

②:髪型・服装・アクセサリーなどの変化を見る

彼氏がいるか、直接話さず見分ける方法の2つ目として、その女性のファッションの変化を確認しましょう

服装・アクセサリーは彼氏の存在によって変化しやすいポイントだからです。

実際、筆者が過去お付き合いした女性の過半数は、付き合い始めた後以下のような行動を取ってくれていました。

  • プレゼントした指輪を右薬指につける
  • 筆者がお相手に伝えた「好きな服装の系統」に合わせて着る服を変える
  • 旅行先などの「思い出」が乗ったキーホルダーをバッグにつける

服装の系統が変わったり、右薬指に指輪がついていたりといった変化がある場合は彼氏の存在を疑いましょう。

会話の中で彼氏がいるか見分ける方法3選

彼氏 が いるか 見分ける 方法

次に会話の中で彼氏がいるか見分ける方法を紹介していきます。前提として、「恋愛の話をするほどの関係ではない」ことを想定します。

恋愛の話ができる関係性であれば、直接聞けばいい話ですからね(笑)。

①-1:休日の過ごし方を聞いてみる

まず紹介するのが、「休日の過ごし方を聞いてみる」という方法です。

社会人になると基本的に恋人とゆっくり時間を過ごせるのは休日に限られてくるため、彼氏がいる場合休日は高い確率でデートに行くことが考えられるからです。

ポイントは少し笑いながら「彼氏がいる前提で聞いてみること」。質問例としては以下のようなものがあります。

  • 〇〇さんは休日どんなところでデートすんの?(笑)
  • 彼氏とは休日しか会わないのー?

上記のような質問に対しては大きく2通りの回答が考えられます。

  • 「渋谷とかですかね?」(彼氏の存在を否定しない)
  • 「いやいや、いないですよ~(笑)」(笑いながら彼氏の存在を否定)

この方法であれば彼氏がいるかを知ることができる可能性はかなり高いといえるでしょう。

ただし注意点として、この方法を使うにはある程度世間話ができるような関係性が作れていることが条件です。

初対面やほとんど話したことがないような方にいきなり聞くと引かれてしまう可能性があるので注意。僕も初対面にいきなりこれを使って「いきなりプライベートにズカズカ踏み込んでくるヤバイやつ認定」を受けたことがあるので注意喚起しておきます(笑)。

①-2:直近の季節のイベントについて聞いてみる

休日の過ごし方を聞くのと大差ありませんが、バレンタインやクリスマスなど「季節のイベント」の予定を聞くことも彼氏がいるか見分ける方法の一つとして使えます。

というのもこういった季節ごとのイベントは恋人や友人などと過ごすことが多く、話の流れで自然と「誰と?」という流れになりやすいからです。

季節のイベントは通常の休日よりも話題になりやすいため相手も聞かれ慣れている可能性が高く、ハードルが低いという点でもおすすめですね。

②:アクセサリーや小物について褒めてみる

相手が身につけているものに対してコメントしてみるというのも彼氏がいるか見分ける方法の一つです。

贈り物に関する研究では、恋人に対する贈り物として選ばれるものの多くが「普段身につけてもらうことを望むような品物」であり、その理由として「贈り手は受け取り手と共にいるような感覚を得ることができる」からであるとされています(木野・岩城※)。

つまり、アクセサリーや財布などの小物は彼氏からの贈り物である可能性も十分に考えられるんですよね(余談ですが、筆者の僕も財布とパスケースは彼女からの貰い物です笑)。

使い方としては、

  • 「そのアクセサリかわいいね、どこで買ったの?」
  • 「その財布めっちゃ使いやすそう!自分で買ったの?」

のような聞き方をすることで、彼氏がいるか見分けるヒントを得ることができるでしょう。

※参考:木野・岩城『贈り物に付与された価値とモノへの愛着』(2008)https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsre/16/1/16_1_73/_pdf

彼氏がいるかどうか見分けた後、アプローチするときのポイント

彼氏 が いるか 見分ける 方法

彼氏がいるか確認するのも大事ですが、一番大事なのはその後のアプローチです。

そんなアプローチの時のポイントを紹介していきます。

あえて好意を示してみる

1つ目に重要なのが、「あえて好意を示す」ということです。

例外もありますが、基本的に「この人は自分のことを好いてくれているな」という人を嫌うことは少ないもの。

相手から好意があるとわかると相手が気になってきて、「好き」という気持ちに変化していく、という人間の心理があるので、「好意を示す」こと自体が実はアプローチとしての効果が大きいのです。

これは相手に彼氏がいてもいなくても変わらないでしょう。

彼氏がいると分かっても落ち込まない

もう一つ重要な事として、「彼氏がいたとしても落ち込まない」という点が挙げられます。

というのも、「彼氏がいるかどうか」というのは「どうアプローチを変えるか」という点で重要なだけであり、「諦めるor諦めない」に直接つながる話ではないからです。

勿論アプローチの方法を変えずに突っ込んでしまっては失敗する可能性が高いですが、あなたの努力次第では十分に逆転の目はあります。

すぐに諦めないようにしましょう。

"彼氏がいるかどうか最初はさりげなく見分ける方がいいが、最終的にはちゃんと聞いた方がいい!"

ここまでで、「彼氏がいるかどうか見分ける方法」を紹介してきました。

いかがでしたでしょうか。

関係性が浅い頃はさりげなく聞いた方が良いですが、本気でアプローチしたいのであれば少し踏み込んで確実な情報を得た方が良いでしょう。

そしてたとえ「彼氏がいる」ということが判明したからといってすぐに諦めないで、自分なりにアプローチしてみてくださいね。

この記事では「彼氏がいるか見分ける方法」を紹介してきましたが、結果がどちらにせよ、重要なのはその後のアプローチ方法です。

その技術と知識が無ければ、この記事の内容も無駄になってしまいます。

そこで次のページでは、あなたのゴールであろう「彼女を作ること」にフォーカスし、どんな力が必要なのか、そのために何をすればいいのかを詳しく解説していますのでぜひ読んでみてください。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -脈ありサイン(女性心理)