一回り以上年下の女性とも恋愛できる?年上の魅力でアプローチ!?

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

一回り以上年下の女性に恋してしまいました。恋愛対象になるにはどうすればいいでしょうか。

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、恋に年齢なんて関係ないと言っても一回り以上も離れていると臆病になってしまいますよね。

そこでこの記事では、一回り以上年下の女性へのアプローチ方法について解説します。

本記事のゴール一回り以上年下の女性へのアプローチ方法を知る

一回り以上年下の女性とも恋愛できる!年上ならではの魅力4選

一回り以上年下の女性

年上男性・同じ年の男性・年下男性は、それぞれ違う魅力を持っていますが、女性は基本的に年上男性を好きになりやすいです。

どうして年上男性が好きになりやすいのでしょう?

そこで、まずは女性が感じる年上ならではの魅力について紹介していきます。

1.大人の男性としての余裕・包容力がある

大人の男性としての余裕や包容力があるのは、女性が感じる年上男性の魅力の1つです。

例えば、なにかがあっても慌てずに対処するところや、

「嫌だ」と感じても顔に出さないで文句を言わずにやるところなどを見ると

女性は「大人の余裕があってカッコイイな」「頼りになるし、素敵だな」と感じ、惚れやすくなります。

また、女性の嫉妬心などを受け入れるのも大人の余裕と包容力だと言えます。

2.豊富な知識や経験がある

豊富な知識や経験があるのも、女性が感じる年上男性の魅力です。

同い年や年下と付き合っている時よりも経験値が豊富な年上男性と付き合っている時の方が、

色々な世界を体験出来るため、今まで知らなかったことも知ることができ、女性はそれが魅力的だと感じているでしょう。

そのため、一回り以上年下の女性と付き合いたいのであれば、女性に「一緒にいたい」と思わせる人間になることが大事です。

3.女性の期待に応えられる

女性の期待に応えられるのも、女性が感じる年上男性の魅力の1つです。

女性は基本的に「わがままを言いたい。甘えたい。」という気持ちが強く、年上男性はその気持ちを受け止め我儘を聞いてくれるので女性にとってとても魅力的です。

また、年下男性や同い年の男性ならば応えられないようなわがままを言っても冷静に対応してくれるところも魅力の1つになっています。

4.頼もしく感じる

頼もしく感じるのも、年上男性が放つ魅力です

女性は基本的に「頼りがいがある」「男らしい」男性を好きになる傾向があります。それに丁度当てはまっているのが、年上男性なのです。

例えば、テキパキ仕事をこなしていたり、後輩に的確な指示を出していたりする姿は、女性にとって頼もしく感じます。

一回り以上年下の女性へのアプローチ方法4つ

一回り以上年下の女性

ここまで年上男性の魅力について紹介してきました。

次は、一回り以上年下の女性へのアプローチ方法について紹介していきます。

1.女性が知らないようなお店に連れて行ってあげる

一回り以上年下の女性へのアプローチ方法の1つ目は、女性が知らないようなお店に連れて行ってあげることです。

年齢の差がある分、年上男性は年下女性より色々なお店を知っているでしょう。

それを年上男性の武器にすることで、年下女性に「え!気になる〜」と思わせ、食事デートに誘うことが出来ます。

ちなみに、誘う際には「〇〇っていう〇〇料理が美味しいところがあるから連れて行ってあげるよ」と具体的に言うことをオススメします。

2.女性の支えになってあげる

アプローチ方法の2つ目は、女性の支えになってあげることです。

女性は自分に親身になってくれる人のことを好きになりやすい傾向にあります。

そのため、仕事やプライベートの悩み・愚痴をあなたから進んで聞いてあげることで女性から自然と頼ってくれるようになるでしょう。

3.ある程度女性の話題にもついていく

アプローチ方法の3つ目は、ある程度女性の話題にもついていくことです。

ジェネレーションギャップはマイナスではなく、反対にプラスになることが多いのですが、あまりにも何も知らなすぎると会話をしていて「つまらない」と女性に思わせてしまいます。

なので、最近の流行りなどはある程度知っておいた方がいいですよ。

4.レディーファーストを心掛ける

どんな女性に対してもレディーファーストはアプローチに有効な方法です。あなたの方が年上なら、その経験を活かした最善な行動をとりましょう。

若い男性にはできない紳士的な行動もバッチリこなすことで、相手の心をキュンと射抜けます。

  • デートプランをきっちり立てる
  • レストランで椅子を引く
  • 食事のマナーをしっかりと守る

ということを意識すれば、好感度アップは間違いありません。

一回り以上年下の女性へのNG行動2つ

一回り以上年下の女性

一回り年下の女性と接していくうえで、やってはダメな行動が少なからず存在します。

それをやってしまうと、せっかく上げた好感度も急落してしまいます。

年下女性に対してやってはいけないNG行動を2つ紹介するので、それらはやらないよう注意しておきましょう。

1.偉そうにしない

自分の方が年上だからといって態度が偉そうになると女性を不愉快な気持ちにさせ、あなたの印象が下がってしまいます。

また、悩みや愚痴を聞いている時も偉そうに女性にアドバイスしたり、説教したりしてはいけません。

付き合っているならいいかもしれませんが、落とそうとしている段階では絶対にNGです。

2.無理に合わせようとしない 

相手が一回り以上年齢が下だからといって、何でもかんでも相手に合わせてしまうのはNGです。

確かに相手の目線に立って接するのは大事なことですが、無理してまで合わせる必要はありません。

例えば会社の上司が、下手に若者言葉を使っていると「イタイ」と思いますよね。

それと同じく無理に合わせるのはかえって雰囲気が悪くなってしまいます。

年上ならでの余裕を持った振る舞いが最大のアピールポイントです。

年齢が下だからといって無理矢理合わせるのはマイナスになるので、やめておきましょう。

一回り以上年下の女性とも大人の魅力で楽しく恋愛しよう

いかがでしたか?今回は「一回り以上年下の女性とも恋愛できるのか」について紹介してきました。

今回の記事で、どんなに歳が離れていても恋愛はできるということが分かりましたね。

また、年上男性の魅力や、一回り以上年下の女性へのアプローチ方法についても紹介してきました。

今回の記事を参考に、一回り以上年下の彼女を手に入れましょう!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -年上・年下女性