ガリガリの男はモテない?細身を魅力に変えてモテる男になる方法3選

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「ガリガリの男性は女性にモテないですか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。たしかにガリガリの男性はネガティブなイメージもありますよね。

そこでこの記事では、ガリガリの男性が女性にモテない理由、反対にモテモテである理由、ガリガリな体型でもモテ男になれる方法について解説します。

本記事のゴール体型がガリガリの男性でもモテ男になれる方法を知る。

【女性の本音】ガリガリの男がモテない3つの理由とは?

ガリガリ 男

ガリガリな体型の男性は、「もやし」「虚弱」「貧相」というネガティブなイメージがつきものです。

当然ネガティブなイメージは女性にマイナスな印象を与え、モテることからは遠ざかってしまいます。

なぜ、ガリガリの男性がモテないのか、その詳しい理由を3つ解説します。

1.頼りなく弱そうに感じる

ガリガリな体型がモテない最大の理由は、「弱そう」だからです。

  • 腕や足が細い
  • 筋肉がない
  • 恰幅がない

ガリガリの体系はそんなイメージがつきものであり、実際にそういう男性は多いです。

女性が魅力に感じるのは、「男らしさ」に溢れる男性ですので、その対極であるガリガリな男性は女性にモテません。

いざという時に自分を守ってくれない相手と付き合うことは、女性にとって不安要素でしかありません。

2.横にいる自分が太って見える

ダイエットを気にしない女性はいません。

そのため自分の体型にはとても敏感で、ガリガリの男性が隣にいると、「自分が太って見える……」とコンプレックスに感じる女性は多いです。

そうしたマイナスイメージがつくので、「そもそもガリガリの男性は恋愛対象外」という女性も数多く、そういう体型の男性を最初から敬遠してしまいます。

3.性的魅力を感じない

ガリガリで筋肉の少ない男性は、「色気」が足りず女性にモテません。

「筋肉ムキムキの男性」と、「やせ細ったガリガリの男性」、どちらの方に魅力があるかといえば当然前者です、

性欲に関する研究によると、女性は子供を作る際、強い遺伝子を来世に残そうとします。

そのためガリガリで筋肉のない男性に、本能的に女性は性的魅力を感じず、性欲も湧き上がりません。

そういった生物学観点からみても、ガリガリの男性はモテないことが証明されてしまっているのです。

ガリガリの男を好きな女性も!細身男性の魅力3選!

ガリガリ 男

体型がガリガリの男性は女性に「モテない」要素がある一方で、逆に「モテる」要素もあります。

ガリガリの男性の出す雰囲気や女性の性格によって、モテモテになる状況が発生します。

そのモテる魅力について3つ紹介するので、ガリガリの男性はそれらのプラスとなる魅力をしっかりと把握しましょう。

1.中性的な雰囲気に魅力を感じる

ガリガリな体型の男性は、「男らしさ」がないので、それが「中性的で親しみを感じる」という女性がたくさんいます。

「男らしい」人はそれはそれで魅力的ではありますが、「そういった人が苦手」という女性も中にはいます。

付き合う相手が中性的だと、「友達感覚で付き合える」と女性は思うので、その点もガリガリな男性の持つ魅力になります。

2.ほどんどの服を着こなせるのでオシャレに見える

体がガリガリであると、着られる服の選択肢が大きく広がります。

太っていたり筋肉モリモリの人には着られない服でも、ガリガリの人には余裕で着られます。

雑誌のグラビアに登場する男性タレントは、ほとんどが細身の体型ですよね。

それと同じく様々な服をガリガリな体型の男性は着こなせるので、ありとあらゆるファッションがコーデ可能であり、カッコよく見せられるため女性にモテるというわけです。

3.母性本能をくすぐられる

前章のモテない魅力1でありましたが、ガリガリの男性は「弱そう」という印象があります。

それが非モテ要素だったわけですが、逆にその「弱さ」に魅力を感じる女性も多いです。

とりわけ年上の女性に多いですが、ガリガリの男性を前にすると、

  • 「守ってあげたい」
  • 「食事を作ってあげたい」
  • 「健康にしてあげたい」

といった感じに、女性の中で母性本能がくすぐられます。

女性の中には誰しも「母親」のような気持ちが潜在的にあります。

特に女性が姉さん気質の性格の場合、まさに「弱さ」がモテ要素になり、ガリガリの男性にときめきを感じるのです。

ガリガリの男がモテ男になるための方法3選!

ガリガリ 男

ガリガリの男には「モテない要素」「モテる要素」の両方があります。

しかし男なら当然、女性に「モテたい」と思いますよね。

モテる要素があるからといって、ただ漫然と構えているだけではダメです。

これからガリガリの男がモテモテになる方法を3つ紹介するので、読み終わった後にすぐさま実践してください。

1.自分に似合うファッションを研究する

カッコいい男になるためにはまず、服装によってイメージチェンジを図りましょう。

前章のモテ要素2であったように、ガリガリの男性のモテ要素は「どんな服でも着られる」です。

その特徴を活かし、自分の体型にあった服を着ましょう。

ガリガリの男性に似合うおすすめの服は、細身のジャケットやパンツなどがぴったりです。

そういった服を身に着けて、おしゃれでカッコいいイメージで女性への好感度アップを狙いましょう。

2.食事や睡眠に注意し健康的な雰囲気をアピールする

モテるために健康的な生活を心がけましょう。

一目見て「不健康」そうなイメージを醸し出す男性は、女性に嫌われます。

  • ストレスがたまっている不機嫌な表情
  • 常に寝不足の様相
  • 顔色に血色がなく青白い

といった人には、性別関係なくあまりお近づきになりたくないですよね。そうならないためにも、

  • バランスのとれた食事
  • 十分な睡眠

を生活の中に取り入れ、ストレスフリーで健康な生活をすることが、モテ男になるための一歩です。

3.筋肉を鍛えて脱いでもOKな体を作る

ガリガリな男性がモテない理由に「頼りなく弱そう」がありましたね。

そのイメージを払拭するためにも、ジムに通ったりトレーニングなどによって筋肉をつけましょう。

一般的なイメージで「ガリガリ」と「筋肉」は決してイコールではないですが、もちろんガリガリに見えても実は筋肉質な男性も世の中にはたくさんいます。

むしろスマートな筋肉は、引き締まった印象を与えるので好印象になるプラス要素です。

夜の付き合いなどで裸になった時に、その筋肉質の体を見せれば、女性は確実に惚れ直してくれますよ。

ガリガリを魅力に変えて細マッチョのモテる男になろう!

ガリガリ 男

ガリガリな男は決してマイナスイメージだけではなく、魅力的に見えるプラスイメージもいくつかあります。

「中性的」「母性本能をくすぐる」がその魅力です。

しかしモテ要素があるからといって、モテる努力を怠ってはいけません。

ファッションを研究したり、筋肉をつけたりすることで自分の魅力がアップさせられます。

たとえガリガリでも恋愛を諦めず、その体型を活かして女性をメロメロにできる日も決して遠くありませんよ。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -男らしさ