お金がかからないデートを楽しみたい!おすすめプランや節約のコツも

友だち追加

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
デートにお金がかかるので困っています。お金がかからないデートプランはありますか?
確かに、デートはお金がかかりますよね。
そこでこの記事では、お金がかからないおすすめデートプランや節約のコツについて解説していきます。

【アウトドア】お金がかからないデート3選

お金 かからない デート

「デートに行きたいけどお金がない」と、頭を抱えて悩む男性は多いです。

確かにレストランや遊園地など、お金のかかるデート場所は楽しいです。

しかしお金をかけなくても、楽しめるデートスポットがあるのはご存知ですか?

そんなお金いらずのデートスポット、まずはアウトドアのスポットを3つ解説します。

1.のんびり二人の時間が楽しい『公園デート』

どこの町でも1つはある公園は、お金をかけないデートスポットとして最適です。

「遊具で遊ぶなんて子供っぽいんじゃ……」と思うかもしれませんが、それは違います。

遊歩道をゆっくり歩くだけでも楽しいですし、バドミントンやフリスビーで体を動かすのも面白いです。

また、同じ公園でも季節によって風景が変わります。

春には桜が舞い、秋には紅葉が楽しめるなど、季節の移ろいを肌で感じられるので、いつ行っても飽きないデートスポットとしての魅力があります。

2.爽快感が味わえる『サイクリングデート』

風を感じる爽快感が、サイクリングデートの魅力です。

自転車ひとつで、たくさんの楽しみを引き出すことができます。

ペダルをこぎつつ、ちょっと遠くの場所までサイクリングで汗を流す。

軽い運動もでき、ストレス解消にもなります。

並走しながらちょっとしたおしゃべりを楽しむのも、サイクリングデートの良いポイントです。

3.自然に心癒される『ハイキング・登山デート』

想像してみてください。

  1. 大自然の中山に登って汗を流す……
  2. そして、山の頂上で街並みの景色を楽しむ……
  3. 絶景の中で、彼女のお弁当をあーんしてもらう……

最高ですよね。

山登りと聞くと大変そうなイメージがありますが、山頂が低い山や舗装路が多い山もたくさんあります。

更に海とは違って日焼けもし辛いので、彼女が嫌がることはありません。

あまり人のいない2人のペースで、ゆっくりと山に登るのは、最高のアウトドアデートです。

無料のことが多いですが、入山料などの料金がかかる山も一部にあるので、予め調べておいてください。

【インドア】お金がかからないデート4選

お金 かからない デート

アウトドアのデートスポットは自然の風景が魅力ですが、中には「運動が苦手」というカップルもいますよね。

そんな人たちにおすすめなのが、インドアのデートスポットです。

インドアのスポットでも、中にはお金のいらない場所もいくつかあります。

そんなお金がかからないインドアのデートスポットを、これから4つ紹介します。

1.二人きりの空間がうれしい『お家デート』

インドアの最もおすすめデートスポットは、ズバリ「家」です。

家族と同居しているとまた別ですが、片方が一人暮らしなら、これ以上ないノーコストスポットです。

人目を気にする事無く存分にイチャイチャできるお家デートは、お金もかからず、いつまでも過ごしていられるのが魅力です。

2.芸術に触れて気分転換『美術館・博物館デート』

有名な絵画や彫刻、化石などを鑑賞し感慨にふける、美術館や博物館のデートもあまりお金がかからずおすすめです。

入館料がかかるので完全に無料ではないですが、おおよそ1,000円前後で入れる場所が多く、それさえ払えば多くの芸術や展示物を楽しむことができます。

「芸術なんてあんまり興味ない……」という方はアニメや鉄道、おもちゃをテーマにした施設も数多く存在するので、自分の趣味に合わせた場所に行けますよ。

3.静かな2人の時間が落ち着く『図書館デート』

図書館はほぼ無料で利用できる施設です。

多種多様な本に囲まれ、ゆっくりとページをめくりながらひと時を過ごす……。

利用時間内であれば、どれだけ長くいようともお金がかからないのは、図書館デートの良いポイントです。

また、中にはDVDを貸し出してる図書館もあるので、イヤホンを共有しながらのDVD観賞もおすすめです。

ただ私語は厳禁なので、おしゃべり好きの人には不向きなので注意しましょう。

4.非日常をお金をかけずに体験『工場見学デート』

学生の頃、授業で訪れる工場見学ってワクワクしましたよね。

それをカップル2人で行ってみるのも、インドアデートにはぴったりです。

物作りの過程を見学したり、終わった後のプレゼントが嬉しかったり、楽しめる要素は多いのです。

無料で工場見学できる場所は数多くあり、金欠でも十分に楽しめます。

お金がかからないデートにするための2つのポイント

お金 かからない デート

お金のかからないデートスポットは数多くありましたね。

お金のないカップルはぜひともその場所で楽しむことをおすすめしますが、さらにお金を節約する方法もいくつかあります。

そのコツを2つこれから解説するので、デートスポットと併用して行うことで、お金のかからない最高のデートが楽しめますよ。

1.お弁当・飲料を持参する

外食はどこのお店でもお金がかかります。

コンビニのおにぎりやパンなら低価格で入手できますが、せっかくのデートにそれらで食事を済ますというのも味気ないですよね。

なので、デートには手作りのお弁当を持参しましょう。

彼女の美味しいお弁当に舌鼓を打つのも良し、男性が作って「俺料理できるんだぜ」アピールも印象が良いでしょう。

また、お弁当と同様に飲み物も不可欠です。

少し話はそれますが、毎日150円のペットボトルを1本買っているとすると、1ヶ月で約4,500円です。

それだけあれば、彼女に食事を1回おごることも可能です。

デートに水筒を持参し「倹約家」という、ポジティブなアピールを彼女にぜひしてみてください。

2.一緒に家でご飯を作る

「お家デート」の派生の1つですが、たまには2人揃ってキッチンに立ってみるというのも、お金がかからずおすすめです。

共同作業を行うことで一緒に楽しめますし、できた料理をお互いに食べて感想を言い合って盛り上がること間違いなしです。

また、家ではなくキャンプなどで、一緒にバーベキューや鍋を料理するのも良いでしょう。

持ち寄った食材で和気あいあいと料理すれば、お互いの中がもっと深まります。

お金がかからないデートを思い切り楽しもう!

お金 かからない デート

お金をかけずとも楽しめるデートスポットは、たくさんあります。

公園やサイクリングなどのアウトドア、美術館や図書館などのインドアなど、カップルに合わせたスポットに赴くことで、2人だけの時間が過ごせます。

弁当を自作したり一緒に料理したりするお金のかからないコツを実践し、低コスパで最高に楽しい時間を送りましょう。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

    -デート