元カノへの連絡の取り方

元カノに連絡をしたいけど緊張しちゃう人へ!復縁までのステップも公開

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
「元カノに連絡していけど、緊張してしまいます。何か注意すべきことはありますか?」
確かに、昔付き合った女性と何かしらの理由で連絡したいけど、緊張してしまう気持ち、よくわかります。

そこでこの記事では、元カノに連絡するときの緊張で空回りしない方法について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

また編集長Yuに恋愛相談したいと言う方は遠慮無く下のボタンからLINE登録くださいね!

TO-REN会員限定サポートで 自分だけの成功方法を! TO-REN会員限定サポートLINEで参加する!

元カノに連絡する際に緊張しないために気を付けること

まずは元カノに連絡する際に緊張してしないために何をすればいいのかについて話すわけですが、そもそもなんで緊張するのでしょうか。

僕も昔付き合っていた女性に連絡しようとLINEを送ろうとした時、すごい緊張しましたね(笑)。

まず「あれがいいかな、こういった方がいいかな」と文章めっちゃ考えるんですが、いざ送信しようとすると、怖くなって中々送信ボタンを押せない感じですね。

この緊張って、元カノが自分のメッセージを受け取ったときに嫌がらないか、無視されないか、という不安があるからなんですよね。

じゃあこの不安を拭うためにはどうするかということですが、ずばり相手に好印象を持たれるようなメッセージが何か、どうやって連絡すればいいかしっかり知っておくことなのです。

ですから、次は連絡する方法について解説していきます。

元カノに連絡すると緊張しちゃう!元カノに連絡する方法とは

元カノへの正しい連絡の取り方

しばらく会っていない元カノへの最初の連絡。

何かしらがあって別れたわけですし、「どんなふうに連絡を取れば良いだろう?」と迷う人も多いでしょう。

直接電話をするのは緊張しますし、相手にも気構えさせてしまいます。元カノに連絡を取る場合には、メールやLINEがおすすめです。

メールやラインであれば、相手としても連絡をする側としても、気軽にメッセージを送ることが出来ます。

文章であればあらかじめ準備することも出来るため、比較的緊張せずに連絡を取ることが出来ます。

例えば、「久しぶり~。生きてる?」といった何気ない軽いものや、「この間○○さんが~って言ってたよ」と言った少し事務連絡に近いものは切り込みやすいと思います。

最初は久しぶりなのもあってお互い固いやりとりになるかもしれませんが、しばらく話を続ける中で打ち解け、雑談に繋げることが出来ます。

万が一、返事がこなかったり、そっけない返事だった場合には、「復縁の可能性は低いな」と判断することも出来るでしょう。

電話で直接断られるより、傷は浅く済みます。

「元カノに連絡をしよう」と考えている人は、まずは相手の反応を見るためにも、メールやLINEで連絡をしてみましょう。

元カノに連絡する際に緊張してしまうあなたへ】元カノへ連絡するときの注意点

元カノへの正しい連絡の取り方

さて、正しい連絡方法がわかりましたが、まだまだ気を付けるべき点はあります。連絡するときに注意するべきポイントについて見ていきましょう。

相手の立場に立って、物事を考える   

元カノへ連絡を取る時、男性側にありがちなのが、相手が自分に対して「好意を失っていない」と勝手に良い方向に推測してしまうこと。

元カノに連絡をするときは、相手が喜んでいると決めつけることはやめるべきです。

女性は男性に比べて切り替えが早く、少し前に別れたとしても、元カノにとってのあなたは「過去の男」になっている可能性は高いです。

なので、「連絡があったから相手もまだ自分を好きに違いない!」なんて思って馴れ馴れしく接していると相手に迷惑を掛けてしまいます。やり取りをしながらも面倒に感じている場合もあるので、元カノの返信を冷静に読むようにしてください。

相手に嫌がられたり、迷惑がられたら、一旦手を引く     

あなたがまだ元カノに対して好意を持っていたとしても、相手がそうとは限りません。元カノに連絡をして返事が来たとしても、迷惑がられたらすぐにやめるべきです。

ハッキリと迷惑だと言われた場合はもちろん、迷惑そうな返信が来た場合も自分から引きましょう。相手からの返信が明らかに適当であったり、返信速度が非常に遅いときは迷惑がられていると判断するのが適当でしょう。。

迷惑を掛けたまま続けていると、あなたの友人に伝わってあなたの評価が下がる可能性もあります。それでもアプローチしたい場合は方法を工夫する必要があるでしょう。

正直に自分の気持ちを伝える   

「喧嘩別れのままでまだ腹が立っている」「一度別れた手前プライドが邪魔をする」などなど、元カノとよりを戻したくても素直に自分の気持ちが伝えられない男性が多いです。

しかし、本気で元カノとよりを戻したいと思うのであれば、かっこつけたり、意地をはったりするのは逆効果

素直に自分の気持ちを伝えることが、重要です。

一度別れてしまったということは、彼女の気持ちも離れてしまっているということですから、その気持ちを取り戻すためには、素直に向き合う必要があります。

そのためには、意地をはっていてはあなたの気持ちを伝えることは出来ないでしょう。

自分に悪い部分があったら、素直に非を認めて謝る      

別れには様々な理由があります。勿論相手の浮気など、男性の側に非がない事も稀にありますが、こちら側にも何かしら別れた原因があることが多いです。 

そして、これらのことについて、「自分は悪くない!」と意地を張り、謝ることが出来ない男性が居たりしますが、よりを戻そうとするならばこれはNGです。

自分が原因であることに目を背けていると、いずれ同じ原因で関係が悪化してしまい、復縁が実現しなくなってしまう可能性があります。

自分の「悪かった部分」を素直に認め、自分の中で修正してから、復縁をめざしましょう

そしてその上で、謝るタイミングを見つけたら素直に「ごめん!」と謝り、これからは同じ行動はしないと伝えましょう。

下手な言い訳・説得はしない     

先程謝った方が良いと言いましたが、それでもプライドが残ってしまい、言い訳じみた謝り方や、まるで「相手が悪い事をしていたのを許してやる」かの様に偉そうに説得してしまう人がいます。

これは、絶対にやってはいけません。何度も書きますが、女性の側は切り替えが早く、あなたの思っている以上に既に前を見据えて生きていることが多いです。

そんな中、折角忘れかけていた話を掘り起こされた上、「あの時はこれこれでさ~」といった言い訳や、「あのときはお互い悪かったからさ…」なんて偉そうな説得をされたら、元カノはどう感じるでしょうか。少なくとも好意は戻らないですし、怒りを感じる人がほとんどでしょう。

本気で復縁したいなら、言い訳せず、「本当に、あの時は申し訳なかった」と素直に謝った方が、彼女の心には届きやすくなるでしょう

ここまで、元カノに連絡するときの注意点について解説しました。正直今のままでは元カノに連絡してもうまくいきそうにない、という方もいると思います。

そんな方のために、恋愛における不安を解消して彼女をつける方法についてLINEマガジンを配信しています。いま登録していただいた方限定でLINEマガジンと編集長との個別相談が無料となります。

気になった方は今すぐ下のボタンから次のページをご覧ください。

緊張をはねのけろ!元カノに連絡を取り復縁する方法

元カノへの正しい連絡の取り方

連絡する第一歩についてわかった所で、実際に復縁する方法はあるのでしょうか。見て行きましょう。

以前とは違う、新しく生まれ変わった自分を見せる   

別れにも色々なパターンがありますが、少なくとも前別れた全く同じ人ともう一度付き合おうとは思いませんよね。

本気の復縁を望むのであれば、前の自分を変え、それをアピールする必要があります。

相手が自分の何が嫌だったのかを把握して直すことも重要ですし、それに加えて前の自分には無かった魅力を身に着けて「前とは違う自分」になり、それをしっかりアピールする必要があります。

「よりを戻す」というよりも、「新しい恋愛を始める」といったイメージを持ってもらう意識で向き合ってもらわなければ、元カノは振り向いてくれません。

自分をしっかりと磨きなおし、それを相手に伝えることが復縁への一歩となります。

相手の反応次第では、潔く諦める    

 実際問題復縁というのはとても難しいです。

なんかしらの問題がお互いの間にあり、一度は距離を置くと決めた関係性。

自分がもう一度元に戻りたいと望んだとしても相手がそうとは限りません

どれだけ連絡しても返信が来ないといった場合や、返信はあるものの、そっけなくて返事が遅いなどの場合、もう一度元カノが振り返ってくれることはまずないでしょう。

その状態で執着していても、身の回りの人からの信頼が落ちたり、下手をするとストーカー扱いされ警察に通報、なんてことにも。

相手の反応を見極め、「無理だな」とスパっと諦めるのが重要です

新しい出会いを求める   

スパっと諦めるべき、とは言ったものの、中々そうは行かないのが現実。「あの人しかあり得ないんだ!」となるかもしれませんが、実はそんな時こそ積極的に新しい出会いを探しに行くべきなんです。

実は心理学的に、人が好意を持つ相手というのは、「身近な知り合いの中で相手が何番目に良いか」によって決まると言われています。

つまり、あなたが今まで出会った人々の中で1、2番目に好意を持てた人の事を「好き」と認識することが多いようです。

例えば、子どもの頃は「お父さんお母さんと結婚する!」なんて本気で言っていたのに大人になったら、「両親と結婚?無理無理(笑)」って殆どの場合なると思います。

これは、大人になるにつれて両親以外の人を沢山ですね。

この法則を元カノとの関係で当てはめると、新しい出会いを探して元カノよりも好意を感じる人が見つかると、相対的に2位、3位に落ちた元カノのことなど気にも留めなくなる、ということがわかります。

「あのとき別れなければ…」と悔んでいても脈無しでは復縁に至れる可能性はとても低いです。それよりも、あなたにとってもっともっと大切に思える1番の彼女を探すことが、間接的に元カノをスッパリと諦めることに繋がるのです。

元カノを超えるような、素敵な女性との出会いをめざしましょう!

元カノに連絡するときの緊張に注意し、元カノとの距離を縮めよう  

元カノへの正しい連絡の取り方

ここまでで  

  • 元カノへの正しい連絡の取り方
  • 元カノへ連絡するときの注意点   
  • 元カノと復縁する方法 

について説明してきました。いかがでしたでしょうか。

何度も書いてきましたが、元カノとの復縁は難しく、可能性も一から始める恋愛よりも低くなってしまいます。それでも元カノが恋しいという気持ちはわかりますし、もう一度一緒に居たいと思ってしまう感情を抑えることは難しいのも事実です。

結論として、「この記事に書かれた正しい方法を用いて元カノに連絡し、ワンチャンス復縁を狙う。ダメそうならスッパリ諦める」というのが最も適切な選択でしょう。。

難しいとはいえ、可能性はあります。「なんで別れちゃったんだろう…」なんてずっと1人でくよくよするよりも、一回連絡してしまった方が間違いなく踏ん切りがつくでしょう。

「ダメだったらダメだったでいいや!」位の気持ちで一度元カノへ声をかけてみてはいかがでしょうか。

さて、元カノと復縁するにしても、新しい出会いを探すにしても、自分自身を磨いて女性にモテる様にならなければなりません。

でも、どうすればモテるようになり、彼女ができるか、というと難しいですよね。

そこでTO-RENでは「最短最速で彼女を作るための恋愛ノウハウ」についてLINEマガジンで無料でお渡ししています。

興味のある方は、下のボタンを押して詳細をご確認ください。

>今すぐ「童貞を卒業したい」あなたへ

今すぐ「童貞を卒業したい」あなたへ

TO-RENの公式LINEでは無料で恋愛相談を行っています。「童貞を卒業する方法が分からない」「行動はしてるけど、恋愛の話題になると怖い」といった悩みをもった方に対して、同じ悩みを抱えていた僕が何かできないかという思いで、公式Line@で無料恋愛相談を始めることにしました!気になる方は下のボタンから友達追加してみてください!