イルミネーションデートで女性に告白したい!流れやベストなセリフも

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
イルミネーションデートで女性に告白したいのですが、良い方法はありますか?
確かに、イルミネーションを背景に告白なんてロマンチックですよね。

そこでこの記事では、告白するまでの流れや、告白するときにベストなセリフについて解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

イルミネーションデートで告白すると成功率がかなり高い?

イルミネーション 告白

イルミネーションデートで告白すると成功率がかなり高くなります。

まず、イルミネーションを見に行く時点で女性は「告白されるかも」と勘づいているのです。

そのため、あなたが女性を誘う場合は「イルミネーション一緒に見に行かない?」と聞きましょう。

それに対してOKを出してくれる場合は両思いの可能性があるか、あなたのことを恋愛対象として見てくれています。

イルミネーションデートで女性に告白するまでの5つの流れとは?

イルミネーション 告白

イルミネーションデートで女性に告白をしようとしているのであれば、この流れの通り行けば、成功する確率はあがります。

1.デートに誘う

イルミネーションデートで女性に告白するまでの流れその1は、「デートに誘う」です。

イルミネーションデートに女性を誘う時は、クリスマスに合わせようとする男性が多いので、12月の頭~クリスマスの2週間前がベストです。

デートに誘うのは12月の頭からクリスマスの2週間前までに誘っておけば、女性側も準備をすることができますし、「その日は予定があるんだ」と断られる可能性も低くなるでしょう。

2.デートプランを考える

イルミネーションデートで女性に告白するまでの流れその2は、「デートプランを考える」です。

デートプランを考える際に重要な事は、「クリスマスらしいところには絶対に行く」ということです。

クリスマスなのに、クリスマスらしいところに行けなかったら、女性は「だったら普通のデートでも良かったんじゃない?」「今日じゃなくても良かったんじゃない?」と思ってしまいます。

また、雨天や混雑などのハプニングが起こっても対処できるように、いくつかのプランを用意しておくといいでしょう。

3.イルミネーションまでの時間を楽しむ

イルミネーションデートで女性に告白するまでの流れその3は、「イルミネーションまでの時間を楽しむ」です。

イルミネーションだけを楽しみにするのではなく、それまでの時間を楽しむことも大切です。

例えば、街中を散歩してみたり、クリスマスだからこそ楽しめるところに行ってみたりするのがオススメです。

4.イルミネーションを楽しむ

イルミネーションデートで女性に告白するまでの流れその4は、「イルミネーションを楽しむ」です。

お互いにテンションが上がって会話を楽しむものいいですが、せっかくのイルミネーションなのですから、イルミネーションを楽しむのがオススメです。

また、イルミネーションと一緒に夜景を楽しむのもいいかもしれませんね。

5.告白をする場所に行く

イルミネーションデートで女性に告白するまでの流れその5は、「告白する場所に行く」です。

イルミネーションを見ているときに告白するでもアリですし、帰り際に告白するのもアリですが、この際のコツとしては事前に調べて置くことが大切です。

例えば、あなたが人のいない所で告白したいと言うのであれば、人気が少なくイルミネーションが見える場所を探すなど、そのとき任せにするのではなくきちんと予定を立てておきましょう。

イルミネーションデートで女性に告白するのにベストなセリフ2選

イルミネーション 告白

次は、イルミネーションデートで女性に告白するのにベストなセリフを2つ紹介していきます。

1.「好きです 俺の彼女になって下さい」

イルミネーションデートで女性に告白するのにベストなセリフの1つ目は、「好きです !俺の彼女になって下さい!」です。

男性にとっては1番緊張するシーンですが、ここはカッコつけたセリフではなく、あなたの気持ちをそのまま伝えることがオススメです。

また、女性側も回りくどい言い方よりも直球に言われた方が嬉しいという人の方が多いのです。

2.「来年も一緒に来たい」

イルミネーションデートで女性に告白するのにベストなセリフの2つ目は、「来年も一緒に来たい」です。

このセリフには「今年だけではなく、来年も一緒に来たい=来年になっても一緒にいたいという意味や、

「来年も一緒にいられますように」という願いも込められているので、

直球に伝えるのが恥ずかしい人にはオススメです。

イルミネーションで告白を成功させ、恋人を作ろう

いかがでしたか?今回はイルミネーションデートで告白したい人のために、流れと告白するセリフについて紹介してきました。

今回の記事を通して、イルミネーションデートで告白すると成功率が高いということが分かりましたね。

是非、今回の記事を参考にして告白を成功させ、恋人をゲットしましょう。

告白する!!と覚悟を決めたのはいいですが、いざとなると緊張してしまいますよね。TO-RENでは、誰でも実践することができる恋愛ノウハウについて分かりやすくお伝えしています。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!