婚活が成功しない理由とは?アラサー男性の婚活必勝法も紹介!

婚活が成功しない理由とは?アラサー男性の婚活必勝法も紹介!

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集部です!

心から好きな人と幸せになりたい、TO-RENはそんな思いを実現化させる、選ばれた人だけの恋愛研究コミュニティです。

はじまりは名前の通り東京大学ですが、

最近では、GAFA社員をはじめ、経営者、医者も参加してくれるまでになりました。

女性にモテる方法を知りたいという方から、婚活をしている男性まで、いろいろな目的で参加いただいており、

日本一大きな恋愛研究コミュニティを目指しています!

さてTO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、

先日次のような質問がありました。

「僕はもうアラサーで、婚活を始めたんですが、なかなかスムーズに進まなくて…」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

確かに、アラサーになってくると周りが結婚し始め、焦りが出始め、うまく行かないことにフラストレーションをためてしまう方が多く見られます。

そこでこの記事では、

  • 婚活がうまく行かないアラサー男性の特徴
  • アラサー男性の婚活戦略

について解説していきます。

あ、僕も恋愛相談したいよー!って方は下のボタンからどうぞ!

無料で恋愛相談をする!

婚活が成功しないアラサー男性の特徴

婚活があまりうまくいっていないアラサー男性は以下の共通項があります。

  • 仕事が忙しいことをを言い訳にして、婚活することから逃げている
  • 失敗を恐れて、積極的に行動できていない
  • 受け身の姿勢で、能動的にアクションを起こしていない
  • 中途半端に女性をエスコートして、結果も中途半端になってしまう

このように、婚活が成功しない男性は、結婚したいと思う心理に反して、アクションを起こそうという強い気持ちが足りていません

ただ、漠然と結婚したい、婚活で成功したいと思っているだけでは不十分なのです。

ここでは、そんな婚活が上手くいかないアラサー男性の特徴を解説していきます。

「仕事が忙しい」を言い訳にしがち

自分の仕事の忙しさを言い訳にして、貴重な出会いの機会を失っています。

20代後半から30代にかけて、多くの男性が職場で重要なポジションを任され、それ故にとても忙しいのが現状です。

しかし、そんな時、女性とのデートの機会があっても、「忙しいから」という理由で断ってしまうケースが多く見受けられます。

結婚を視野に入れて付き合う女性を探しているのであれば、

そんな忙しいなかでも時間を作って、女性と会う機会を増やそうという意志を持つべきです。

また、忙しいと言い訳された女性は、あなたに好意を持っていたとしても、その気持ちが冷めてしまいます。

「失敗したくない」という心理に陥りがち

失敗を恐れてしまうばかり、うまく行動出来ていないケースです。

普段、職場の同僚や上司と話す際は、コミュニケーションを上手くとることができるのに、

婚活となると、緊張して、コミュニケーションが不自然になってしまうと悩む人は多いです。

では、なぜそのようなことが起きるのか。

それは、気になる相手が現れたときに、このチャンスを逃したくない・失敗したくないという心理が働き、気負いすぎてしまっているからです。

折角、女性と出会うチャンスがあっても、このような理由でうまくいかないのはもったいないです。

あまり気負いすぎず、背伸びしすぎずに行動し、自分にあったパートナーを見つけることを心がけましょう。

受け身になりがち

自分から行動をせずに、相手からのアクションを待っている、受け身な男性が多いです。

連絡を取る際も、相手からきたLINEからは返信するけど、自分からメッセージを送ることはない。

そんな受け身の男性は婚活では成功しません。

女性は、男性にリードされたいと思っているため、男性から積極的なアクションをしてこそ、婚活の成功率をぐっと上げることができるのです。

中途半端にエスコートしがち

相手から良い印象を得ようと、下手に女性をエスコートしようとして失敗してしまうパターンです。

女性は男性からエスコートされるのに慣れているため、中途半端にエスコートしてしまうと、相手からの評価を下げてしまいます

そのため、女性をエスコートするのが苦手な男性は、正直に自分がエスコートしてあげるのが苦手だと女性に伝えると、いい評価を得ることができます。

結婚後も上手くいく!アラサー男性の婚活戦略とは

婚活に成功してるアラサー男性は以下のような婚活戦略を使っています。

  • 20代前半の男性にはない大人の魅力を活かす
  • 異性と会う機会を増やし、経験値を増やす
  • 女性とのたわいのない会話やLINEにも、親身になって付き合う
  • 結婚後のことも考慮して、自分との相性を考える

成功する婚活戦略の第一歩は、自分がアラサーであるということを自覚して、戦略を立てることです。

ここでは、結婚後もうまくいく、アラサー男性必見の婚活戦略を紹介します。

20代前半にはない強みを生かす

20代前半の男性が持っていないような強みを活かす方法です。

「もうアラサーだし、若くないから婚活は厳しいな」と思ってはいませんか?

確かにあなたは20代前半の人よりも老けているかもしれません。

でも、それと同時に、あなたはそんな若者よりも多くの期間、人生を歩んでいます。

そのため、若者達が持っていない、経験値、年収、器の大きさなどの別の強みを活かしましょう。

具体的には、若者には手の届かないような高級料理店やバーへ行くお誘いをしてみると、20代前半の男性と差別化を図れます

異性に対する「経験値」を増やす

異性と出会う機会やデートの回数を増やして、女性との経験値を上げることです。

よく、顔があまりタイプでなかったり、やり取りが面倒に感じたりすることで、異性と出会う機会を自らやめる男性が多く見受けられます。

しかし、そのような男性は、異性に対する経験値が不足しているがゆえに、女性慣れする機会を失っています。

そのため、気になる人が現れても、上手くアプローチできないのです。

今後現れるであろう運命の女性との恋愛を成就させるためにも、多くの女性と会う機会を増やし、異性に対する経験値を増やしましょう。

女性の他愛もないLINEにもきちんと付き合う

女性との他愛もない、日常的な女性とのLINEのやりとりにもしっかり付き合ってあげるのが大切です。

特に、終着点がないような会話に対して、「これって何か意味あるのか」と考える男性が多くいます。

しかし、これはとても意味があります。

なぜなら、女性は、「今日の出来事」や「食事の好みやおすすめの店舗情報」などの他愛もない会話についても、気楽にいえるような相手を探しているからです。

それなのに、「それって意味あるの?」と反応してしまうと、女性の気持ちはなえてしまいます。

どんなに忙しくても、こまめに女性との他愛もない会話に付き合うのが重要です。

結婚生活での相性も冷静に考慮する

女性を判断する際に、結婚生活における相性を考えるのが大切です。

男性は、女性以上に異性を判断する際に、外見を重視しがちです。

しかし、あなたがもし、本気で結婚生活を共にしたいと思えるようなパートナーを探しているのであれば

外見だけでなく、相手の価値観などの内面に重きを置いて、女性を判断するのが大切です。

このことを意識すれば、結婚した後でもストレスなく、落ち着いた生活を歩んでいけます。

アラサー男性の婚活での失敗要因を知り、成功を掴もう!

ここでは、婚活が成功しないアラサー男性の特徴とそれを打開するための婚活戦略について解説しました。

もう若くないから婚活は厳しいと思って諦めてはいけません。

アラサーならばアラサーなりの作戦をしり、積極的に行動することで、きっと婚活が上手くいくのです!

アラサーだけど、いずれ結婚はできると安心してはいませんか?

そんな受け身な態度では、いつませ経っても結果は出てきませんよ?

最高の結婚生活を手に入れるために、女性との会話術やLINE術などを勉強して、モテる男になりましょう!

そこで、TO-RENでは最短最速で彼女を作る方法を理論的に解説したメルマガを配信しています。

期間限定で「清潔感を極めるチェックリスト」(通常価格1980円のnote)LINE@恋愛相談が無料でついてくるので

興味のある方は、下の緑のバナーをクリックして今すぐダウンロードしてください!

婚活が成功しない理由とは?アラサー男性の婚活必勝法も紹介!
最新情報をチェックしよう!
>恋愛で「間違った努力」をしないために!

恋愛で「間違った努力」をしないために!

TO-RENでは、2018年に東京大学で行った「非モテ脱出講座」をLINEにて無料でお配りしています。
「これまでいくら頑張っても恋愛がうまくいかない」といった方が恋愛で成功できるためのノウハウです。全7講座になっていますので、以下のボタンからぜひ受け取ってくださいね!

CTR IMG