童貞にオススメのマッチングアプリ5選!童貞卒業の仕方も公開

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

今年中に童貞を卒業したいんですけど、マッチングアプリを使うとしたらどのアプリがおすすめですか?

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、童貞男性にとってマッチングアプリは使うこと自体にハードルがあり、サクラなどもいるのではないかと疑ってしまうかと思います。

そこでこの記事では、童貞男性にオススメのマッチングアプリ5つと、童貞男性がマッチングアプリを使って童貞を卒業する方法について解説します。

本記事のゴール童貞男性にオススメのマッチングアプリ5つと、童貞男性がマッチングアプリを使って童貞を卒業する方法を知る

マッチングアプリを使って童貞卒業はアリ?

童貞 マッチングアプリ

マッチングアプリは童貞卒業にもってこいのツールです。

風俗なら簡単に童貞卒業できますが、かなりお金もかかりますし「素人童貞」という新たなコンプレックスを抱いてしまうかもしれません。

年齢が高くなるほど童貞卒業が難しくなるということも分かっているため、早めに動き出すことをおすすめします。

「自分の年齢で童貞なのはやばいのか?」と疑問に思った方は、こちらを参考ににしてみてくださいね。

童貞がマッチングアプリを使うべき理由

童貞 マッチングアプリ

童貞を卒業するためには以下の二つの要素が重要です。

  1. 出会いの数
  2. 出会ってから童貞卒業までの成約率

つまりマッチングアプリを利用することで、「出会いの数」を増やすことができます。

ここでは、「出会いの数を増やす」ことによるメリットやその他の利点を解説します。

1.童貞に一番足りない「女性経験値」を獲得しやすい

マッチングアプリは童貞に一番足りない「女性経験値」を獲得しやすいため、早く女性に慣れるためにも使うべきでしょう。

当然ながら、出会いがゼロでは童貞を卒業できるわけがありません。

出会いの数が多ければ多いほど経験値が溜まり、改善のための課題が見えてくるため、成功する可能性もアップするのです。

そこで女性経験が足りない童貞でも出会いの数を最も効率的に高められるのがマッチングアプリと言えるでしょう。

その理由は、女性も出会いが目的で利用しているから。

つまり対等なポジションから始められるんです。

他のコミュニティと異なり、出会うことが目的のツールなので、マッチしてしまえばデートまでたどり着くのも早いのです。

童貞卒業までのルートは、以下の記事で紹介しているように他にも様々なものがあります。

しかしどのルートをたどるにしても、それなりの恋愛経験値を求められることが多いです。

最初のステップとして、やはりマッチングアプリがおすすめです。

2.失敗したときの余計なリスクがない

マッチングアプリは、失敗したときの余計なリスクがないので童貞におすすめです。

身近な人を狙うと童貞だったことがバレてしまったりと、失敗したときのリスクが少なからずあるでしょう。

一方でマッチングアプリは、たとえ女性との関係がうまくいかなくても周囲の人間に気を遣わせることもなく、失敗した後の気まずさとも無縁です。

そのため、失敗しても何も気にせず童貞を卒業することだけを考えることができます。

3.直接会わないため始めるハードルが低い

マッチングアプリは女性に直接会わないため、始めるハードルが低いというメリットがあり、童貞にはおすすめです。

ナンパなどで「直接女性に声をかけるのが苦手…。」という方も多いでしょう。

そんなときマッチングアプリを使えば、直接会わなくても出会いを求めている女性と連絡を取ることができちゃうのです。

女性も「まずは友達として仲良くなってみよう!」と積極的にマッチングしているので、女性慣れしていない童貞にはかなりハードルが低いと言えるでしょう。

4.自分の年齢・レベルに合わせてターゲットの女性を選べる

自分の年齢やレベルに合わせてターゲットの女性を選べるのも童貞がマッチングアプリを使うべき理由です。

マッチングアプリは幅広い年齢の人が利用しています。

あなたが今25歳だと仮定して同世代の女性とマッチングすることもできれば、婚期が近づきより出会いに対する本気度の高い20代後半から30代の女性とマッチすることもできます。

また、マッチングアプリを利用している女性の中でも、当然ながら美人は競争率が高め。

「童貞の自分でもいける!」と思ったレベルの女性をターゲットにしてマッチングできるので、童貞でも自信を持ってアプローチ可能です。

童貞卒業しやすいマッチングアプリの選び方!ポイントは2つ!

童貞 マッチングアプリ

マッチングアプリを利用するなら、童貞が卒業しやすいマッチングアプリを選びたいですよね。

童貞卒業をサポートしてくれるマッチングアプリを選ぶ際のポイントは2つです!

ここでは、童貞卒業しやすいマッチングアプリの選び方を紹介していきます。

利用者数が多いアプリを選ぶ

童貞を卒業したいなら、利用者数が多いマッチングアプリを選びましょう。

マッチングアプリの利用者数が多ければ多いほど、あなたに興味を持ってくれる女性と出会う確率が高まります。

さらに、「童貞でもOK」という女性も多くなりますよね。

たとえ失敗したとしても、星の数ほど利用者がいれば「また頑張ろう!童貞卒業するんだ!」と前向きになれます。

使用者数が多いマッチングアプリを選んで、より多くの女性と接点を持ち、童貞卒業の夢を叶えましょう!

年齢認証が必須のアプリを選ぶ

マッチングアプリを使って童貞を卒業するには、マッチングアプリの安全性にもしっかりと目を向けなければいけません。初めて利用する方は尚更ですね。

日本では、マッチングアプリのように異性との出会いを提供するサービスには届出が必要になります。

それが『インターネット異性紹介事業』というものです。

しっかりと届出を出しているマッチングアプリは、年齢認証が必須になっています。

年齢認証がないマッチングアプリを利用して、「童貞卒業したら相手が未成年だった」なんてことになったら最悪ですよね。

そのため、年齢認証がある安全性の高いマッチングアプリを使って、安心して童貞を卒業しましょう!

童貞卒業を手助けするおすすめマッチングアプリ5選!

童貞 マッチングアプリ

「マッチングアプリが童貞卒業につながるならやってみたい!でも色々あってわからない。」という方もいるでしょう。

そこで、童貞卒業を手助けするおすすめのマッチングアプリについて詳しく解説します。

1.Pairs(ペアーズ)

まずは会員数日本最大の検索型マッチングアプリ、ペアーズについてです。

ペアーズは年齢も幅広く、学歴や職業もいろんな人が登録しています。

特にコミュニティ機能が充実しているため、共通点を持つ女性を探し出すことができるでしょう。

2.タップル誕生

タップル誕生はスワイプ型になっているマッチングアプリです。

趣味のカテゴリーを選ぶと、登録している女性が表示されます。

そして「いいかも!」「イマイチ…」で選別していくことができる仕様になっているのです。

20代前半の利用者が多い特徴があるため、本気の恋を探しているというよりも、「まずは出会いを求めて登録してみた」という女性が多でしょう。

3.with(ウィズ)

ウィズはメンタリストDaiGoが監修、心理学に基づいて相性の合う相手と出会うことができる検索型マッチングアプリです。

ウィズの利用者も20代がメインとなっていて、大学生も多いでしょう。

心理テストも豊富にあり、DaiGoからのアドバイスももらえるため、女性について学びながら出会えるというメリットがあります。

女性経験のない童貞にとって、とてもありがたい機能が備わっているのです。

4.Omiai(お見合い)

Omiaiは2012年リリースの日本発の恋活アプリです。

利用者は30前後がメインの層になっており、軽い出会い目的の人よりも純粋な恋愛や婚活を目的に使っている人が多いのが特徴です。

ピュアな童貞にはピッタリのアプリです!

もう一つ大きな特徴はビデオ通話機能がついていることがです。

そのため、年上女性と出会いたい、真剣な出会いをしたい、いきなり直接出会うことに抵抗があるため会う前に電話をしたい、といった男性にお勧めのアプリです。

5.Tinder

マッチングアプリといえばTinderの名前を思い浮かべる人は多いはずです。

Tinderの一番の特徴は、他のアプリと違い男性でも無料で一通りの機能を使うことができることです。

そのため初めてマッチングアプリを使うという方には敷居が低く始めやすいという利点があります。

他の特徴は、利用者の多くが20代前半で利用者数は他のマッチングアプリに比べて非常に多いことです。

しかし一方で、男性ユーザーの割合が女性に比べて非常に多く、競争はとても厳しいです。

したがってお試しでマッチングアプリを使ってみたい、若い女性に出会いたいという方は激しい競争があるのを念頭に入れながら使用するのがいいでしょう。

マッチングアプリで童貞卒業につなげる4つのステップ

童貞 マッチングアプリ

童貞卒業への第一段階として、マッチングアプリで出会うプロセスについて詳しく解説していきます。

【ステップ1】いいねが来やすいプロフィール設定を行う

まずマッチングアプリをインストールしたら、より女性からの反応がいいプロフィール設定を行う必要があります。

  • 上半身が写っている写真
  • 家族や友達に撮ってもらった写真
  • 笑顔の写真
  • 清潔感のある髪型・服装の写真
  • 加工アプリで加工をしない

これらのポイントについて、以下の記事で詳しく解説しているのでご覧ください!

【ステップ2】返信率の高いメッセージを送る

プロフィールを作りこんだら、女性にメッセージを送る必要があります。

この際、女性から返信が返ってきやすいメッセージのポイントは以下の三つが挙げられます。

  • 何故メッセージを送ったのか理由を伝える
  • 仕事や趣味などの基本情報を紹介する
  • 質問を投げかける

これらのポイントを考慮すると、女性からの反応は良くなります。

メッセージについてより詳しく知りたいという方は以下の記事を参照ください!

【ステップ3】マッチングアプリからLINEへ移行する

いよいよLINEへ移行していく段階です。

ここでは交換するタイミングとどのように提案すべきかを考えなければいけません。

こちらに関しては、Withを例に詳しく解説しているのでご覧ください!

【ステップ4】デート打診を行う

デート打診をする際は、趣味や仕事などの共通点を利用してデートにつなげることが大切です。

女性も一緒に好きなことを共有できる男性を探している可能性が高いため、デートの誘いにOKしてくれる可能性が高いのです。

例えば映画好きの女性なら「来月あの映画始まるよね!一緒に見に行かない?」というように自然に誘うことができるでしょう。

うまくいけばそのままいい雰囲気になり、告白のチャンスが訪れる可能性もあります。

しかし、一回目のデートで童貞卒業までたどり着けると考えるのは早計です。

それができるのは相当なイケメン、もしくは女性慣れしていてコミュニケーション技術に長けている人だけ。

不慣れな童貞が一回目のデートでセックスに持ち込もうとすると女性に嫌悪感を抱かれ、せっかくのマッチングが水の泡になります(僕の体験談)。

焦らず二回目、三回目とデートを重ね、関係を深めていくほうが、

一回目のデートで最後まで行こうとして関係を断たれるよりも、結果的には早く童貞卒業できます。

以下では一回目のデートで見切られず、二回目のデートに確実につなげる方法を解説していますので参考にしてみてください。

マッチングアプリをうまく利用して童貞を卒業しよう!

童貞がマッチングアプリを使うべき理由や童貞卒業につながるプロセス、おすすめのマッチングアプリについて解説してきました。

童貞は女性慣れしていない人が多く、恋愛経験値も低い傾向にあります。

童貞卒業へのルートは様々なものがありますが、経験を積みながら無理なく出会いを探せる場としてマッチングアプリがおすすめです。

上手に活用して、童貞卒業を目指しましょう!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -童貞卒業