モテる男の合コン必勝法とは?飲み会で女性を落とす方法を解説!

モテる男の合コン必勝法とは?意中の女性をゲットする方法を解説!

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!

この記事を読んでくれているあなたは、「合コンで絶対モテてやる」という気持ちを持っているに違いありません。しかしその一方で「合コンで自分がどう振る舞えばいいかわからない」という一抹の不安も抱えていることと思います。

僕もこれまで数々の合コンに参加してきましたが、最初は何をしていいかわからず、その場にいるだけの空気のような存在になってしまったこともありました。しかし、ポイントさえ押さえれば、案外うまくいくものだということが最近になってわかってしまったのです。

この記事では、「これから合コンを控えている」「前回の反省をしたい」…そんな男性たちのために合コン前から合コン後の対応まで抜かりなく丁寧に解説していきます。この記事の内容をしっかり頭の中に叩き込めば、あなたの「合コン力」は劇的に上昇するでしょう。

合コン前に確認しておきたいモテポイント

合コンでの戦いは合コン前から始まっています。ここで質の高い準備をすることで合コンでのパフォーマンスは上昇するでしょう。スポーツと同じですね(笑)。それでは合コン前に確認すべきポイントを解説していきます。

身だしなみ

身だしなみを整えることは合コンでも、デートでも同じです。清潔感とモテ度は比例関係にあります。清潔感がない人はいくらハイスペックでもモテませんし、逆にイケメンでなくても清潔感があればモテることは可能なのです。以下に主な身だしなみのポイントをあげておきます。

・髪は整っているか
・爪は短く切っているか
・口臭や体臭対策は万全か
・服はTPOをわきまえて自分に似合ったものか

清潔感についてもっと詳しく学びたい!という方は以下のnoteでより丁寧に解説してますので是非ご参照ください!通常は1,980円のコンテンツですが、今ならLINE@登録で無料になります。お見逃しなく!

参加するメンバーのプロフィール

合コンでは初対面の人が参加することも多いですよね。その場で全員分の名前とプロフィールを覚えるのって難しくないですか?僕は記憶力が低いので4対4以上になってくると覚えるのが難しいです(笑)。女性側からしたら、自分が覚えてもらえていなかったらとても悲しい気持ちになってしまいます。</ span>

しかも、これは男性の性なので仕方ない部分はありますが、自分が好みだと思った女性ばかり覚えようとしてしまうため、場合によっては男性陣全員がある女性の名前を思い出せない…なんてことまであるかもしれません。

そんなことを起こさないためにも、参加するメンバーの名前や出身地(大学)くらいはしっかりと事前に把握しておきましょう。ほとんどの男性はこの努力を怠っているため、これをしっかりと行うだけで、スタート時点で周囲と大きな差をつけることが可能になりますよ!

事前の打ち合わせで決めておきたい3つのポイント

合コンは男性がセットすることが多いですよね。セットした以上は合コンを円滑に進行する義務があります。ここでは事前の男性同士の打ち合わせで決めておきたい3つのポイントを紹介します。

1、大まかな進行の流れ

まずはどのタイミングで席替えをするか、自己紹介は誰から始めるかといった合コンの流れを確認しましょう。また、なにかレクリエーションのような要素が合コンに入っていると女性たちはさらに楽しむことができます。例えば、「1番○○な人は?」という問いに対して一斉に指をさして答える「第一印象ゲーム」などがあります。

「準備してきてくれた」という事実が女性にとってはうれしいもので、その場にいる男性陣全員の好感度が上がるかもしれませんね。

2、お気に入りの女性が見つかったときの連絡方法

合コンの目的はもちろん「カップル成立」ですよね。その目的を達成するには、その合コン内で同じ女性を二人の男性が狙う構図というのは効率が悪いわけです。そのような場面を起こさないために、お気に入りの女性を見つけた段階でLINEの男性陣グループに「俺A子ちゃん(仮名)狙うわ!」のようなメッセージを送るというような取り決めをしておきましょう。

また、お気に入りの女性が被ったときの対応も決めておきましょう。おすすめは被ったときの優先順位をあらかじめ決めておくことです。優先順位1位の人は次の合コンでは優先順位が一番下になるなどの取り決めをすることで男性同士のトラブルを防止することもできるでしょう。

3、二次会の場所

盛り上がった合コンを冷めたものにしてしまうのが「待ち時間」です。一次会が終わり、二次会をする雰囲気になっているのにもかかわらず時間が空いてしまうと、場のノリは一気に冷めてしまいます。酔いも醒め、解散の雰囲気へと変わっていってしまう可能性もあります。それを避けるためにも事前に二次会の場所を決め、場合によっては予約するなどの対応を取りましょう。

モテる合コン中の振る舞い

ここからは合コンの中でどのような振る舞いをするべきか紹介していきます。合コン経験の少ない方でも、以下に解説するようなことを実践すれば、遜色ない振る舞いができるようになるでしょう。

料理を取り分ける

料理を取り分ける役を買って出ることで「気の遣える男」「余裕のある男」を演出することができます。合コンの最初は固い雰囲気に飲み込まれ、みんな自分が上手く振る舞えるかばかり考えがちです。その中で周りを見た行動をとることができれば、女性からの高評価間違いなしです。

聞く側に回る

合コンの場で自分の話ばかりしている男性は間違いなく良い印象は持たれません。むしろ「自己中心的」というイメージが先行してしまいます。会話のキャッチボールがしっかりとできるよう、自分が発言した後に質問を投げかけることで「あなたのことを知りたい」という気持ちを伝えていきましょう。

合コンの進行役を買って出る

合コンは司会者がいなくなりがちです。先ほども述べたように合コンに来る目的は「女性との出会い」「カップル成立」ですから、みんなそれぞれお気に入りの女性たちと話すことに夢中なんです(笑)。僕も以前司会者不在の合コンを経験しましたけど、特定の人としか話す機会がないうえに居酒屋の制限時間もオーバーして追加料金を払う…なんてことがありました。

こんなことが起こらないように、しっかりと場を回すことが大切になってきます。その役を買って出ることで「しっかりした人」「リーダーシップのある人」という印象を与えることができ、信頼の蓄積につながるのです。

合コンで特定の女性と距離を縮める方法

合コンでタイプの女性がいた場合、もちろんその女性との距離を縮めたいですよね。あわよくばお持ち帰り…なんてことも考えるかもしれません。でも、どう距離を縮めたらいいのか悩みますよね。ここではそんな悩みを解決する方法を紹介していきます。

共通の話題で二人の世界観を作る

二人の世界観を作り、二人で盛り上がることができる話題を見つけましょう。話題は何でも構いません。例えば

・出身地
・学部
・仕事内容
・趣味
・好きなスポーツ

 

などが挙げられます。どれか一つを切り口にして語り合うことができれば、女性もおのずと自分に対し強い印象を持ってくれるはずです。しかし、あまり二人の世界を作りすぎると周りが見えなくなってしまうため注意が必要です。特に司会者を買って出たのであれば、二人での会話を楽しみつつも周囲の様子をうかがう余裕を持ちましょう。

意中の女性の斜め前に座る

アメリカの心理学者であるスティンザーによると、会議における席順と人間関係に次のような相関があるようです。

・正面に座った人とは対立しやすい
・真横に座った人とは同調しやすい
・斜向かいに座った人とは友好的になりやすい

これを合コンに応用すると何が言えるでしょうか。まず、意中の人の正面に座ることはあまりよくないということがわかりますね。次に隣に座ったときですが、確かに横に座ることで同調的な関係になる可能性もあります。しかし、話すときに顔が見にくいんですよね。そうなるとやはり友好的な関係を築きやすい斜向かいに座ることが最善と考えられますね!

軽い下ネタを入れてみる

もちろん初対面の女性に対し親しくなっていない段階で下ネタを話すと引かれてしまいます。お酒が入り、ある程度冗談が通じるような関係が築けて来たら軽い下ネタを入れてみましょう。当然相手を否定するようなことや、過去の自分の体験のような生々しい下ネタはNG。異性のセクシーに感じる部分やフェチなどあくまでライトな下ネタを考えましょう。

モテる合コン後の対応

ここまでは合コンでの振る舞いについて解説してきました。しかし、合コンは終わった後も大切なんです。事前準備、本番、アフターケアの3つをしっかりとやり切ってこそ、「合コンでモテる男」になる資格があるのです。ここでは、合コン後にどのような対応をすれば良いかについて解説していきます。

全員に異なるサンクスLINEを送る

合コンが終わった後、男性の間では「あの子可愛かったなぁ」といった話はするものですよね。女性の間でも「誰が一番好印象だった?」「あの後誰かから連絡来た?」などといった情報交換が行われているはずです。

もしあなたが全員に同じ文面のLINEを送ってしまっていたら、その情報交換の場でそれがバレてしまうわけですよね。「コピペやん」「何も考えていない」という印象を持たれてしまい、合コンに参加していた女性全員から悪い印象をもたれてしまいます。

それを避けるためにもしっかりと一人一人に向けて楽しかったという旨のメッセージを送りましょう。

意中の女性には誘いをする

何度も述べているように合コンのゴールは意中の女性と付き合うことです。合コンを通して気に入った女性には積極的にアプローチしましょう。その際に気を付けるべきポイントは「脈あり度」です。「ご飯行こう」という誘いに対して

「いつ空いてますか?」「ぜひ!平日夜は暇です!」

など具体的な日程調整をするような返信があれば脈アリ。逆に

「予定が合えば行きましょう!」「いいですね!」

など、曖昧な返答は脈ナシと捉えてよいでしょう。これを考えずに次々と話を進めてしまうと温度差が生まれてしまいますからね。

合コンでモテるコツを押さえカップル成立を目指そう!

いかがでしたか。合コンで成功するためには当日その時間だけ頑張れば良いのではなく、開始前から終了後までしっかりと抜かりなく行動していく必要があるということがお分かりいただけたでしょうか。ポイントをしっかり押さえて、合コンで結果を残せる男を目指しましょう。

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!