一目ぼれした店員をナンパする方法

一目惚れの店員をナンパし、連絡先交換する方法を5ステップで伝授!

どうも!TO-REN編集部です!

心から好きな人と幸せになりたい、TO-RENはそんな思いを実現化させる、選ばれた人だけの恋愛研究コミュニティです。

はじまりは名前の通り東京大学ですが、

最近では、GAFA社員をはじめ、経営者、医者も参加してくれるまでになりました。

女性にモテる方法を知りたいという方から、婚活をしている男性まで、いろいろな目的で参加いただいており、

日本一大きな恋愛研究コミュニティを目指しています!

さてTO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、

先日次のような質問がありました。

「この前行った店の店員さんが僕のタイプだったんです。どうにかしてナンパできませんかね?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

店員さんで一目ぼれすることってあると思います。どうにかしてゲットしたいところですよね。

そこでこの記事では、

  • 店員さんを確実にナンパする方法
  • 店員との連絡先交換後の正しいデートの誘い方

について解説していきます。

あ、僕も恋愛相談したいよー!って方は下のボタンからどうぞ!

無料で恋愛相談をする!

店員をナンパして連絡先を交換する完全プロセス

店員 ナンパ

「あの店員、めっちゃかわいい…」「あの店員どストライクだわ」

こんな会話、人生で何度したことか…僕も数え切れないほどしてます(笑)。

やはり店員さんにとって客からナンパされるのは予想してないことですし、なんなら勤務中ですから、ナンパ成功のハードルが高いですよね(笑)。

しかし、しっかりとプロセスを踏んでナンパすれば、一目惚れした店員を振り向かせるのも不可能ではないのです。具体的には

  • 身だしなみチェック
  • 存在アピール
  • 挨拶
  • 会話
  • 連絡先交換

店員ナンパはこの5つのプロセスを意識することが大切です。

少なくとも一回で成功させようとすると失敗します。ディーン・フジオカばりのイケメンであれば可能性ありますが(笑)。

ここでは、店員を確実にナンパする方法を詳しくご紹介していきます。

①身だしなみを整え、第一印象を上げる

ナンパをする際には、身だしなみを整え第一印象を上げることが重要です。

店員に会う以前の問題です。

そのため、下記のような点に注意が必要です。

  • 服装はヨレていないか
  • 髪型やヒゲは整っているか
  • 臭いは気にならないか

しっかりとチェックして、髪型や服装に清潔感を持ち、良い印象を与えるようにしましょう。

「髪型や服装をどうしたらいいかわからない!」と悩んでいる方は、ショップの店員さんにコーディネートしてもらったり、

美容室で似合う髪型やセットの仕方を教えてもらうのがおすすめです!

ですが実際多くの男性が清潔感の意味をはき違えています。

清潔であることと清潔感があることって全く別物なんですよね。

それについてはこちらで詳しく説明しているので、是非読んでみてください。

 

②相手に自分の存在を意識させる

身だしなみが整ったら、相手に自分の存在を意識させるようにしましょう。

まずはその店員の接客を受けること。コンビニやスーパーであれば毎回その店員のいるレジに並ぶ。

居酒屋や飲食店であれば一人で行き、複数回注文する。

店員は1日に多くの人と接しているため、あまり客の顔は覚えていません。

そのため、何度も通い毎回同じことを繰り返すことで存在をアピールする必要があるのです。

例えば、毎回同じ商品を購入していると「この商品好きなのかな?」と思ってもらえる可能性があります。

そして、たまに違う商品を買うと「あれ?今日の気分はこれなんですね!」と気づいてくれるようになるでしょう。

ポイントは火曜日なら火曜日と曜日を決めて、同じ時間帯に行くこと。目的の店員さんと会える可能性も高まりますし、いつも同じ曜日の同じ時間に来る客という印象がつきます。

少し時間が遅れたりすると「今日は残業だったんですか?」と気にかけてくれることもあるのです!

③軽い挨拶から会話を始める

②の過程を繰り返し、こちらが会釈すると相手が「あ、いつもの」というように返してくれるようになったら、軽い挨拶から会話を始めるようにしましょう。

接客の最後に店員に「ありがとう!」「袋に入れなくて大丈夫ですよ!」など一言話しかけて、すぐに帰ることを何度か繰り返します。

慣れてきたら「いつもお疲れさまです。めっちゃシフト入ってません?笑」といったように少し広げることができれば距離が縮まるでしょう。

しかしここで大切なのは、感じが良く気さくで横柄な態度を取ることがないお客様を演じることなのです!

店員同士で「今日もあのお客さん来たね!いい人だよね!」と話すことが多いので、狙っている店員だけではなく、他の店員にも同じような態度をすることが大切です。

④徐々に日常会話をし、距離を縮める

挨拶ができるようになったら徐々に日常会話をして距離を縮めていきましょう。

まず、話しかけるときは「店員さん」よりも「〇〇さん」の方がおすすめです!

名前で呼ばれることで親近感も湧き、覚えてもらえてることに嬉しいとさえ感じるようになります。

僕もスーパーでバイトしていた時期があるんですが、常連のおばあちゃんに名前を覚えられて「いつもお疲れ様ね😊」

なんて話しかけられたときは惚れそうになりましたからね(笑笑)

そして相手はあくまでも接客中なので、業務に関わることをスマートに話しかけてみるのがいいでしょう。

例えば「このメニュー美味しくて周りに宣伝してるんだよね(笑)」「おすすめのメニューってあるの?今日は冒険したい気分なんだよね(笑)」といったように、店員が答えやすい質問をして距離を縮めることができます。

⑤連絡先を交換する

日常会話もできるようになったら、最後は連絡先の交換です!

連絡先を渡す前に、しばらく間隔を空けましょう。

しばらくと言っても、2・3回いつもの時間をパスするだけです。

そうすることで、あなたのことが気になるようになります。これはスノッブ効果といい、いつも簡単に手に入っていたものが入らなくなると欲しくなるという心理です。

実家にいたときは親が口うるさくて早く出ていきたいと思っていたのに、いざ一人暮らしを始めるとなんだかあのうるささが恋しくなる、なんて話をよく聞きますよね(笑)。

これと同じです。次久しぶりに店に行った時、店員はいつもより少し気分が上がっているはず。

あ、もちろんそれまでにあなたが「ウザくてしつこい客」認定を受けていない場合ですからね(笑)。

次に連絡先を渡した時の安心感や嬉しさなどが増して、受け取ってくれる確率が上がるのです。

連絡先を書いたメモを渡すときは業務中なので、時間をかけず周りに気づかれないようにすることがポイントです。

「あ、これあげる!」といったように、余裕のある態度でしつこさを出さないように渡しましょう!

お釣りとレシートが返ってきたタイミングで、連絡先を書いた紙を店員に渡すと良いと思います。

連絡先を交換した後の正しい初デートの誘い方

店員 ナンパ

店員と連絡先を交換した後は、思い切ってデートに誘ってみましょう。

店員と客という関係上、まだ信頼関係を作れていません。

いきなりディナーに誘ってしまうと相手に警戒心を与えてしまうので、まずは昼間に、カフェやランチに誘うようにしましょう。

最初のデートは、短く、軽めに済ませるようにするといいでしょう。

まずは「店員」と「客」という壁を取っ払って、一人の男性と一人の女性としての関係性にすることを目標にしましょう。

初デートの方法は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

関連記事

どうも、TO-REN()編集長のYuです!気になる女性と初めてデートに行くときって、気をつけることが多すぎて緊張しますよね。一緒に計画して、会って一緒にご飯を食べたり、映画に行ったり…初デートは緊張感がある代わりに、デートの中でも一[…]

モテる男が初デートで気を付けることとは?準備・計画から紹介

店員へのナンパ法を熟知して、憧れの店員さんとデートしよう

店員 ナンパ

店員を確実にナンパする方法や初デートの誘い方についてご紹介しました。

とはいえ、この記事で紹介したプロセスを使って店員のナンパに成功したところで、それで満足、終わり。というわけには当然行きませんよね(笑)。

そこで、次ページではその後女性と関係を深める方法を学ぶ方法について解説していますので、読んでみてくださいね!

一目ぼれした店員をナンパする方法
最新情報をチェックしよう!
>恋愛で「間違った努力」をしないために!

恋愛で「間違った努力」をしないために!

TO-RENでは、2018年に東京大学の学生が集まって開催した「非モテ脱出講座」をLINEにて無料でお配りしています。
「これまでいくら頑張っても恋愛がうまくいかない」といった方が恋愛で成功できるためのノウハウです。全7講座になっていますので、以下のボタンからぜひ受け取ってくださいね!