ナンパ初心者必見!ナンパ待ちの女性の特徴を徹底解説

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

恋愛の勉強をするためにナンパをしようと思っているのですが、定番のナンパスポットってどこですか?

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。実際、ナンパはどこでしてもいいということではありません。ナンパ待ち女性と効率的に出会うために、正しい場所を知っておくことは大切なんです。

そこでこの記事では、

  • ナンパ待ち女性の特徴~ファッション編~
  • ナンパ待ちの女性の特徴~行動編~
  • ナンパ待ち女性を見つけやすい定番スポット

について解説していきます。

本記事のゴールナンパ待ちの女性の特徴を知る

ナンパ待ち女性の特徴~ファッション編~3選

ナンパ待ち 特徴

ナンパ待ちの女性のファッションにはある程度共通点があるのです!

その特徴をまとめました。

1.男性受けの良い服装をしている

ナンパ待ちの女性は基本的に男性受けの良い服装をしています。

男性受けと言っても露出が多い服ではなく、清楚系や落ち着いた雰囲気の服装です。

また、女性らしいスタイルを強調したりと男性が好むような服装が多いでしょう

男性からすると「露出が多くて派手目の女性がナンパ待ちなのでは?」と感じるかもしれませんが、ナンパ待ちの女性は「男性が声をかけやすい女性のタイプ」を分かっているのです。

そのため男性受けが良く、大人しそうな女性に見える服装を意識しています!

2.その場所に合わせた服装をしている

ナンパ待ちの女性は、その場所に合わせた服装をしています。

男性受けの良い服装が分かっているため、その場所に訪れる男性の好みも把握しているのです!

ストリートなら清楚系でまとめてみたり、クラブなら胸元を強調してミニスカートを履いてみたりと、ナンパ待ち女性は自分の好みではなく場所に合わせてコーディネートしています。

3.髪の毛の手入れが行き届いていない

髪の毛の手入れが行き届いていないこともナンパ待ちの女性の特徴です。

服装に限らず、髪の毛までツヤツヤで完璧に整っている場合は、プライドが高く自分に釣り合うハイスペックの男性を求める傾向があります。

しかし髪色が落ちてきていたり、髪が傷んでいたりと、身だしなみや美容に対して完璧ではない女性は相手に求める基準も低い傾向があるため、ナンパへの抵抗があまりないでしょう。

ナンパ待ちの女性の特徴~行動編~4選

ナンパ待ち 特徴

ナンパ待ちの女性は服装だけではなく、行動にも特徴があります。

その特徴を掴んでおくだけで、大勢の女性の中から選別して声かけができるので、

ナンパの成功率が格段と上がるでしょう!

1.少人数で行動をしている

ナンパ待ちの女性は1人〜3人程度の少人数で行動をしています。

4名以上の女子グループは基本的に恋愛話で盛り上がっていたりと、

いわゆる女子会を楽しんでいるでしょう。

1人でいるナンパ待ち女性は男性が話しかけやすいようにあえてしんみり飲んでいたり、

暇そうにしていたりします。

2〜3人と複数人で行動しているナンパ待ち女性は、男性に存在をアピールするために

目を合わせてきたり、少し大きな声で話したりします。

男性側の人数が多いと女性の警戒心が高くなってしまうため、

基本的には同数か男性側の人数が少なくなるようにしましょう!

2.周囲をキョロキョロしている

スマホをいじりながらも、周囲をキョロキョロしている女性はナンパ待ちの可能性が高いです。

ナンパに興味がない女性は周囲をいちいち気にしたりしませんよね。

しかし誰かと待ち合わせしている場合は周囲を見渡していることもあるため、目が合ってあからさまにそらされたりしなければナンパ待ちと判断していいでしょう。

周囲の男性を気にしていたり、頻繁に目が合ったら声をかけてみるのがおすすめです!

3.ゆっくり歩いている

ゆっくり歩いている女性もナンパ待ちしている可能性があります。

目的もなくぶらぶらしていたり、男性がいる場所だけ歩くペースが落ちたりするのは、

男性が声をかけやすいようにタイミングを作っているのでしょう。

また、ゆっくり歩くだけではなく、立ち止まって周囲の反応を確認するのもナンパ待ちの特徴。

明らかに目的を持って歩いているように見えない場合や、暇そうにノロノロ歩いている女性がいたら思い切って声をかけてみましょう!

4.目が合っても避けない

ナンパ待ちの女性は、目が合っても避けません。

また、目が合うということは、女性もあなたを見ている証拠ですよね。

反対にナンパされたくない女性は、目が合うとその場を立ち去る、もしくはすぐに目をそらします。

そのためあなたと目が合ったのに動じないのであれば、「声をかけてきていいよ」というサインの可能性が高いので、声をかけるチャンスと言えます。

特徴だけでなく場所も重要!ナンパ待ち女性を見つけやすいスポット4選

ナンパ待ち 特徴

ナンパを待ち女性の特徴をお分かり頂けたと思います。

しかし、「このような特徴をもつナンパ待ち女性はいったいどこにいるの?」と疑問に思いませんか?

ここからは、ナンパ待ち女性を見つけやすいスポットをご紹介していきます!

1.相席居酒屋

定番のナンパスポットには、初心者でもナンパがしやすい相席居酒屋があります。

相席ということで、女性側も出会いを求めて来ていることが分かりますね。

その前提があれば、こちらからお誘いもしやすいです。

まずは相席居酒屋でナンパの練習をしてみるのがおすすめです。

2.クラブ

相席居酒屋でのナンパに慣れてきたら、中級者向けのクラブもおすすめです。

クラブは非日常的な空間の中で男女が出会える場なので、定番のナンパスポットになっています。

中でもナンパ待ちの女性は、クラブの入り口・店内カウンター付近にいることが多いです。

カウンターは飲食できるスペースなので、1人で休憩している女性やはぐれた友達を待っていることが多いです。女性が1人でゆっくりしている時はチャンス!

「もしかして1人?一緒に飲もう!」と声をかけてみましょう。

3.繁華街

ストリートナンパは気軽に無料でできますが、いろんな状況の女性がいるため話しかけ方などのテクニックが必要になります。

そのため、ナンパに慣れてからチャレンジするのがおすすめです。

飲み会終わりで「まだ飲み足りないなあ」と思っている女性を狙って、声をかけてみましょう。

4.待ち合わせ場所

ナンパ待ち女性は、駅周辺や待ち合わせ場所などのナンパ定番スポットに現れます。

なぜなら、ナンパ師がたくさんいるのを知っているからです。ナンパされたくて自らナンパスポットに出向きます。

駅周辺や待ち合わせ場所で暇そうにしている女性がいれば、声をかけてみましょう。

特にスマホを見ながら周囲を気にしている女性や、長時間同じ場所にいる女性が狙い目です。

約束をドタキャンされて暇をしている女性・男性と出会いたいと思っている女性である可能性が高いですよ。

特徴だけでなく時間も重要!ナンパの成功率が高い時間帯は?

ナンパ待ち 特徴

ナンパを成功させるにはナンパ待ち女性の特徴や場所も重要ですが、時間帯もとても重要になります!

ナンパの成功率が高い時間帯は一体何時なのでしょうか?

結論から言うと、夜が更けた21時〜0時ごろがベストです!

なぜなら、ナンパをされたくない女性が帰宅した時間帯であるからです。ナンパ待ち女性は終電まで夜を楽しみたいと思っているので、その時間帯は待機時間と言えます。

さらに終電後もウロウロしている場合は、「朝までOK」というサインであるので、声をかけるべきですね!

ナンパ待ちの特徴がそろった女性でも声のかけ方が重要!

ナンパ待ちの女性のファッションや、出没スポットをご紹介してきました。

しかしいくら条件がそろっていたとしても、声のかけ方がイマイチだと反応は薄いでしょう。インパクトがあり、女性に警戒心を抱かせないような第一声が重要です。

声かけについては以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

ナンパ待ち女性の特徴を掴んでナンパを成功させよう

ナンパ待ち女性にはいくつか共通点があります。

ただ気に入った子に声をかけるだけでなく、その特徴をしっかりとらえることで成功率が上がるでしょう。

ナンパ待ち女性は意外とたくさんいるもの。声のかけ方なども工夫して、かわいい女性とデートしちゃいましょう!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -ナンパ