大好きと言う女性の心理とは?女性への上手な対処法も含めて紹介

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

「『大好き』と言われたけど本気かわかりません。」

確かに、どれだけ本気か見定めたいですよね。

そこでこの記事では、大好きと言う女性の心理と上手な対処法について解説していきます。

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

大好きと言う女性の心理とは?

大好き と 言う 女性 心理

女性から「大好き」と言われたら、完全に脈ありだと思いますよね?

しかし、その裏にはどんな女性心理が隠されているのか気になるのも事実。

ここでは、大好きと言う女性心理について解説していきます!

1.多くの男性から注目されたい

女性は「好き」という言葉を頻繁に使う女性心理があります。

友人と話していても、「私も好き!」「あれも好き!」など、あまり深く考えずに女性は会話の中に取り入れています。

そのため、その延長であなたのことも「大好き!」女性は軽いノリで言っている可能性があるのです。

また、中には男性にモテたくて、色んな男性に気のあるそぶりを見せて注目を集めようとする女性心理もあります。

この女性心理の場合は、自分の欲や地位のことしか頭にないので、「好き」と言われたからといっても好きな気持ちが本気である可能性は低いです。

2.友達として好きだと思っている

大好きと言われる女性心理には「友達として好き」というものもあります。

好きは好きでも「好きな人」ではなく「友達として」の好きです。

心が広く親しみがあってフレンドリーな女性の場合、ポジティブな感情に比例してすぐに「好き」と口にします。

空気を吸うように好きと発言するので、本当に好きな人かどうかという恋愛的な女性心理と直接は関係ありません。

「大好きだ」と言われたからといって、勘違いして女性に「好きだ」と告白してしまうとしっぺ返しを食らうので注意しましょう。

3.あなたを困らせたい

女性の中にはSっ気のある小悪魔女性もいます。

「大好き」と言われたらほとんどの男性は照れて困った顔をするので、その顔を見るのが大好物なのです!

「困らせたいだけなら本気ではないのかな?」と思う男性が多いですが、実はこのような女性ほどあなたのことが好きという女性心理の可能性があります。

なぜなら、好きな人の色んな一面を見てみたいといった女性心理が働くからです。

しかし、女性が気を許した仲なら、ただからかってあなたの反応を楽しんでいるという女性心理の場合もあるので注意が必要です。

4.あなたに好きと伝えたい

あなたに「大好き」と伝えてくる女性心理には、とにかくあなたのことが好きすぎて気持ちが抑えられなくなったという女性心理のケースもあります。

女性は好きな人である男性に気持ちを伝えるつもりはなかったのに、あなたが優しくしたり、かっこいい仕草をしたりするので女性の中の「好き」という心の声が漏れてしまったのです。

この場合は「大好き」と思わず言ってしまったことに、女性は慌てたり照れたりする女性心理が出るのでわかりやすいです。また、大好きという女性の気持ちは本心と言えます。

5.あなたの告白を待っている

「大好き」と言ってくる女性は、あなたの告白を待っている可能性が高いです。

女性は告白とまでいかないように、好きな人であるあなたへ暗に「好き」の気持ちを伝えて自分を女性として意識させます。

そのため「あなたが告白してくれたらOKするよ!」という脈ありサインになるのです。

しかし、女性の気持ちが本気かどうか不安になりますよね?

告白したらあっさり振られたなんてことになったら後悔しかありません。

そんな時は、「大好き」と言われた時に「俺も大好き!」「じゃあ俺の彼女になって!」と返してみましょう。

嬉しそうに「え?本当に?」「私でいいの?」などと女性が答えてくれるなら、あなたが好きな人であり告白待ちです!

反対に女性に「冗談だよ〜!」「いや友達として好き!」とかわされたなら、脈なしと言えます。

心理から読み取る!大好きと言う女性に対する上手な対応は?

大好き と 言う 女性 心理

女性から咄嗟に「大好き」と言われると、どう反応したらいいのか分からなくなりますよね。

もし好意がない相手なら傷つけないように上手く対応したいですし、好意がある相手なら好きと言われた後関係を進展させるために対応すべきです!

女性心理を読み取って、どんな「大好き」のパターンでも好きと言われたら上手く対応できるようにしておきましょう。

1.「ありがとう」と言う

あなたが「好き」と言われた女性に好意があるかないかは別にして、「ありがとう」という感謝の言葉はオールマイティーに使えます。

好意がない相手になら「ありがとう」と一言で終わらせるだけで、あなたが脈なしだと伝えることができるため、女性の傷は浅く関係を悪化させずにいられるのです。

好意がある「大好き」と言われた女性には、まずは「ありがとう」と伝えることで一旦冷静に受け止めて、その後どうアプローチしていくかによって進展の可能性が高まります!

2.「どういう意味の好きなの?」と聞く

好意がある好きと言われた女性なら、思い切って「どういう意味の好きなの?」と聞いてみましょう。

脈なしの場合、女性は勘違いされるのが嫌なので「友達としての好きだよ!」と素直に答えてくれます。

また、脈ありの場合は女性にとって気持ちを伝えるチャンスなので、「異性として意識してるよ!いつも優しくてかっこよくて好きなの…」と恥ずかしくても本当の好きの気持ちを教えてくれます。

脈ありなのか判断できない場合は、せっかく女性「大好き」と言われたのだから、勇気を出して聞いてみてくださいね!

3.「デートしようか?」と言う

「付き合ってもいいかな」と少しでも思うなら、好きと告白するのではなくまずは付き合う前にデートすることをおすすめします。

いくら好きと言われたからといっても、1回だけだと相手をよく知ることができないので、2・3回デートしましょう!

デートを重ねて、仕事・趣味・プライベートなどについてたくさん会話すると、女性を好きになれるか自分の気持ちが分かってきます。

また、単に好きかどうかでなく、一緒にいて楽しいか・信頼できるかなども感じることができるので、女性との相性もしっかり確認するようにしましょう。

大好きと言う女性の心理を知って、女性と上手に付き合おう

大好き と 言う 女性 心理

「大好き」と言う女性には、様々な心理が隠されています。

「大好き」と言う女性心理を知って、突然好きと言われたとしても上手に返事ができるようにしておきましょう!

    -脈ありサイン(女性心理)