プレゼントに入浴剤はいらない?女性の本音&低予算で欲しいものは?

友だち追加

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
女性へのプレゼントで入浴剤を渡したいと思ってるんですが、喜んでくれるでしょうか。
確かに、入浴剤のプレゼントを渡すと女性は喜んでくれるのか、気になりますよね。

そこでこの記事では、プレゼントとして入浴剤をもらう女性の本音について解説していきます。

【女性の本音】プレゼントに入浴剤がいらない理由3選

プレゼント 入浴 剤 いらない

「プレゼントに入浴剤を…」と、あなたは考えていませんか?

実は入浴剤をもらっても女性は喜んでくれません

なぜ女性は入浴剤がいらないのか、その理由を説明します。

1.実家暮らしなので使わない

実家暮らしの女性は、入浴剤をもらっても使うことはありません。

入浴剤は追い炊きするとお風呂が壊れる可能性があるので、多くの人がお風呂に出入りする実家では使いにくいのです。

また、幼い子供がいる家の場合、強い香りの入浴剤は敬遠されがちです。

2.基本シャワーだけなので使わない

お風呂は基本的にシャワーだけだという女性も入浴剤は使いません。

仕事が忙しい女性や、身だしなみにあまり気を使わないずぼらな女性は、入浴せずシャワーだけで済ますことが多いのです。

そういう女性が入浴剤をもらっても、宝の持ち腐れになってしまい、その内埃をかぶってしまいます

3.好みの香りではない

入浴剤は香りを発するものが多いので、その香りが女性の好みでない場合、喜んでくれません。

花の香りや強い香り、鼻につんと来る香りやふんわりとする香りなど、入浴剤によって様々な種類があるので、相手の好みをよく知らないでプレゼントしても、相手は嬉しいとは思ってくれませんね。

入浴剤のほかにも!女性がいらないプレゼント

プレゼント 入浴 剤 いらない

NGのプレゼントは入浴剤の他にもいくつかあります。

女性は言葉では「嬉しい」と言っていたとしても、内心では「いらないんだよね……」と思っています。

本当はいらないと思っているそんなプレゼントを、これから3つ解説します。

1.食器

女性は食器を使うならお気に入りの物を使いたいと思っています。

本当にお気に入りの物は自分で探して選んだものなので、プレゼントでもらってもそんなに嬉しく思いません。

マグカップやお皿など、日常使いするものは特にお気に入りの物を使いたいと考えているので、相手のお気に入りのデザインをリサーチしない限りは、食器のプレゼントはやめておきましょう。

2.ブランド物

「ブランド物なら女性は誰でも喜ぶ!」と安易に考えてはいけません。

確かにブランド物は女性が欲しいものの1つですが、彼氏や家族といった関係の人でないと「こんな高価な物もらっても……」と突き返されてしまう可能性があります。

ブランド物を送るにしても、誕生日など特別な機会に限定した方が賢明です。

3.アクセサリー

女性はよくネックレスなどのアクセサリーを身に着けますが、プレゼントでもらっても「いらない」と思います。

食器と同じく普段使うアクセサリーは、自分のお気に入りの物を女性は持っています。

プレゼントされても好みと違う場合もありますし、下手に選ぶと安っぽいものになってしまうこともあります。

性別による好みも異なるので、プレゼントにアクセサリーは避けましょう。

入浴剤はいらない!女性が本当に欲しいプレゼント5選

プレゼント 入浴 剤 いらない

「入浴剤はプレゼントで喜ばれない」

ならどんなプレゼントが女性は嬉しいのでしょうか?

ここでは女性が本当に欲しいと思うプレゼントを5つ紹介します。

1.スイーツ

甘い物が嫌いな女性はいません。

有名店やオシャレなお店のスイーツなどをプレゼントすると女性は喜んでくれます。

ちょっとお高めのスイーツなら、味だけでなくパッケージもオシャレなので、見た目もぴったりです。

2.コーヒー・紅茶

コーヒーや紅茶などのティータイムに飲む物なら、女性のちょっとしたひと時に飲んでくれることは確実です。

味そのものだけでなく香りも楽しめるので、一石二鳥のプレゼントです。

渡す相手の好みのものを贈れば◎。

3.ハンドクリーム

手の乾燥や荒れ対策のハンドクリームが女性には喜ばれます。

日常的に使うものなので、使ってもらいやすいプレゼントです。

ちょっと凝った香りやデザインのものを選べば、あなたのセンスもアピール可能です。

4.プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーは、枯れずにいつまでも美しいプレゼントです。

単に枯れないだけでなく、花粉が出ない点やお手入れ不要という理由でも女性に喜ばれます。

種類が豊富なことから、相手に合ったものを選ぶことが可能なので、プレゼントする時には相手の好みをリサーチしておきましょう

5.文房具

仕事している女性にとって、文房具のプレゼントは嬉しいものです。

普段使っているものが愛いものやオシャレなものなら、楽しい気分で過ごせます。

ボールペンや付箋など、様々なアイテムの中から相手が気に入ってくれそうなものを選んで贈りましょう。

入浴剤がいらない女性には、好みに合うプレゼントをしよう

女性のプレゼントに入浴剤を渡してはいけません。女性は本音では入浴剤を欲しいと思っていないからです

なので女性が本当に欲しいと思うような、スイーツやハンドクリームなどをプレゼントしましょう。

相手が心から喜んでくれるプレゼントを、あなたも選んでみませんか?

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

    -脈ありサイン(女性心理)