【男性必見!】好意を持っている女性店員の4つの脈ありサインとは?

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
店員さんとつきあうのはハードルが高いです…。
確かに、「あの店員の子いいな」と思うことがあってもお付き合いに発展するのはかなり難しいものですよね。

そこでこの記事では、女性店員が好意を持っているお客さんに送る脈アリサインについて解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

好意を持っている女性店員が示す4つの脈ありサイン

女性 店員 好意 サイン

早速、好意を持っている女性店員が示す4つの脈アリサインについてご紹介していきます。

1.女性側から話しかけてくる

好意を持っている女性店員が示す脈アリサインの1つ目は、「女性側から話しかけてくる」です。

女性店員から積極的に話しかけてくる場合は脈アリの可能性が高いです。

例えば、対応してくれる店員が毎回その女性だったりする場合や、なにかを注文した時に「それ美味しいですよね!」などと話しかけてくれる場合は期待できるでしょう。

2.顔を覚えてくれている

好意を持っている女性店員が示す脈アリサインの2つ目は、「顔を覚えてくれている」です。

顔を覚えてくれている=気にかけてくれているということになるため、脈アリの可能性が高いでしょう。

基本的に、興味のない人やただのお客さんとしてしか認識していなかったら顔は覚えていないものです。

それなのに顔を覚えていてくれていた場合は女性店員が好意を持っている可能性が高いので、あなたの方からもアプローチしていきましょう。

3.プライベートな質問をしてくる

好意を持っている女性店員が示す脈アリサインの3つ目は、「プライベートな質問をしてくる」です。

女性は基本的に好きな人のことを沢山知りたいと思っているため、他のお客さんにはしないようなプライベートな質問をしてくる場合は脈アリの証になります。

そのため、この場合はあなたの方からも女性店員に質問してみると「私に興味を持ってくれているんだ」と嬉しい気持ちになりさらに距離が近くでしょう。

4.連絡先を聞いてくる

好意を持っている女性店員が示す脈アリサインの4つ目は、「連絡先を聞いてくる」です。

女性店員から連絡先を聞かれるということはなかなか無いことで、基本的に「お客さん」としか見ていないのであれば、連絡先を聞いてきたりはしません。

そのため、女性店員から連絡先を聞かれた場合は脈ありの可能性が高いです。

連絡先を交換したあとにあなたの方から積極的にアプローチしていけば、うまく恋愛に発展するでしょう。

女性店員が好意を持っていると勘違いしがちな2つのNOT脈ありサイン

女性 店員 好意 サイン

次は、女性店員が好意を持っていると勘違いしがちな2つのNOT脈アリサインについてご紹介していきます。

しっかりと見極めて勘違いしないようにしましょう!

1.満面の笑みで接客してくれる

女性店員が好意を持っていると勘違いしがちなNOT脈アリサインの1つ目は、「満面の笑みで接客してくれる」です。

いつも満面な笑みで接客してくれる場合、「脈アリかな?」と勘違いしがちですが、それは違います。

あくまでも単なる営業スマイルの可能性の方が高いのです。

2.世間話を楽しんでくれる

女性店員が好意を持っていると勘違いしがちなNOT脈アリサインの2つ目は、「世間話を楽しんでくれる」です。

こちらも脈アリだと勘違いしがちですが、実はNOT脈アリなのです。

女性店員は仕事上、楽しくしている・笑ってくれている可能性あるので、しっかり見極めましょう。

女性店員の好意的なサインを見極めた効果的な3つのアプローチ法

女性 店員 好意 サイン

最後は、女性店員の好意的なサインを見極めた効果的な3つのアプローチ法についてご紹介していきます。

1.店のことについて質問をする

女性店員の好意的なサインを見極めた効果的なアプローチ法の1つ目は、「店のことについて質問する」です。

相手の働いている店について質問したり、商品について質問するのはごく自然で、相手が嫌がることは大抵ないので、リスクが少ないのです。

また、そこから話を広げることも出来るのでオススメです。

2.その店の常連になる

女性店員の好意的なサインを見極めた効果的なアプローチ法の2つ目は、「その店の常連になる」です。

本気でその女性店員にアプローチをするのであれば、その店に通いつめて常連になるのも1つの手です。

その他大勢のお客さんよりその女性店員と親しくなることができるため、やってみる価値はおおいにあるでしょう。

3.名前で呼び距離感を詰める

女性店員の好意的なサインを見極めた効果的なアプローチ法の3つ目は、「名前で呼び距離感を詰める」です。

彼女のことを呼ぶ時に「店員さん」と呼ぶより「〇〇さん」と呼んだ方が相手も親近感が湧くのです。

これはたくさんの人がそれぞれに雑談しているなかでも自分に必要な事柄だけを選択して聞き取ったり、見たりする脳の働きのこと、通称「カクテルパーティー効果」というものです。

この方法は、常連になった後に試してみることをオススメします。

そうすれば、今まで以上に親しくなれるでしょう。

女性店員の好意的なサインを見極めてアプローチをしよう!

いかがでしたか?今回は女性店員が出す脈アリサインについて紹介してきました。

今回の記事を通して、女性店員が出す脈アリサインは分かりやすいということが分かりましたね。

また、効果的なアプローチ法についても分かりやすく解説しているので是非参考にして恋を叶えちゃいましょう!

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!