意外とモテない男あるある7選!女性が嫌う非モテ男の特徴や脱却法も

友だち追加

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
意外とモテない男性って特徴がありますか?
確かに、容姿も身なりもそれなりに良いのに、意外とモテない男性っていますよね。

そこでこの記事では、意外とモテない男性の特徴と非モテから抜け出す方法について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

意外とモテない男性の特徴あるある7選

意外と モテ ない 男

まずは意外とモテない男性の共通点を7つ紹介していくので、自分に当てはまっていないかチェックしながらご覧下さい。

1.コミュニケーションが取りづらい

コミュニケーションが取りづらい人はまずモテません。

「人と話すのは得意」「明るい性格だと言われる」と安心している人も待って下さい。

実はコミュニケーションの取りやすさは、話しやすさや性格だけで決まるものではないのです。

たとえば人の目を見て話せない人や、空気を極端に読めない人も他人から「コミュニケーション取りづらいな」と思われてしまいます。

2.自分の価値観でしか物事を考えられない

意外とモテない男性は、自分の価値観でしか物事を考えられないという特徴があります。

これがどういうことかというと、自分と同じ以外の意見は「間違っている」と決めつけていることです。

または「共感する気がない」など、他人の意見を受け入れる柔軟性がないことを指しています。

たとえば女性が悩み相談をしてきたとして、女性は共感を求めているのに正論を振りかざしているだけということはありませんか?

自分と違う意見があることを理解することができないと、モテる男性にはなれません。

3.自分の意見がない

とはいえ自分の意見がない男性も人間としての深みがなくモテません。

これは重大な決断に限らず「ご飯何食べる?」「今日はどこに行く?」などごく普通の日常でも見られることです。

自分の意見を持たず「何でも良い」ばかり言うのは、優しいと見せかけて相手に全ての選択を委ねていることになります。

むしろ女性はリードしてくれる男性を魅力的に感じるので、男らしさのない、頼りない人だと思われて印象が悪くなるのです。

4.自分中心で気が利かない

いつでも人の目ばかり気にする必要はありませんが、極端に気が利かない人も意外とモテない男になってしまいます。

「自分さえ良ければ良い」という考えは心の中に隠しているつもりでも、案外他人にバレているもの。

自分中心の行動を「芯があって堂々としている」と勘違いしていないか、一度自分を見直してみましょう。

自分の意見を持った上で周囲の人に気遣いをする必要があります。

5.言動や行動が荒々しい

言動や行動が荒々しい人は女性から「怖い人だな」と判断されるのでモテません。

大きい音を立てたり、大きい声を出したりすると怒っているつもりがなくても周りの人は「あの人怒っているのかな」と思います。

いつも怒ってばかりいる人と一緒にいたいと思う人はいないですよね。

また、言葉が荒々しい人もガラが悪い印象になり、女性から嫌われます。

10代や学生の頃は許されても、成人した社会人が荒々しい言葉を使っていると「育ちが悪い」「子どもっぽい」という印象に。

一度、自分の言葉遣いが他人にどう映っているか考えてみましょう。

6.ケチすぎる

羽振りが良すぎるのも浪費家だと思われ印象は良くありませんが、ケチすぎる男性も意外とモテません。

節約家とケチの境目は自分で判断しづらいですが、周囲の人に嫌な気持ちを与える節約はケチすぎると思ってください。

飲み会の話し合いをしている時に「とにかく安いところが良い」と主張したり、他人のお金の使い方にまで口を出したり。

一般的なお金の使い方を理解してから節約すると、周囲の金銭感覚に合わせた振る舞いができるのでおすすめです。

7.一緒に並んで歩きたくない見た目である

どんなに性格が良くても、あまりに見た目がひどいと恋愛対象にはならないため当然モテません。

「大事なのは外見でなく中身だろ」と言う男性は多いですが、見た目が問題外だと中身を知ってもらう段階にもたどり着けないと思って下さい。

中身が魅力的だと思うなら思う程、見た目を磨かないと勿体ないのです。

もちろん、ファッション雑誌に出てくるようなおしゃれさんになる必要はありません。

女性が一緒に歩いても恥ずかしくない最低限のトレンドと清潔感を身に着けるだけで良いので覚えておきましょう。

意外とモテないなんて言わせない!非モテ男を脱却する方法

意外と モテ ない 男

それでは最後に、意外とモテない男性を抜け出す方法を伝授していきます!

人の良いところを見つける習慣をもつ

まずは意識的に、他人の良いところを見つける習慣を身に付けましょう。

始めはなかなか習慣にするのが難しいため、「1日1日寝る前に考えるようにする」など自分の中でルールを決めるのがおすすめ。

他人の良いところを見つけるのが癖になると、他人の価値観をすんなりと受け入れられるようになり、ポジティブな雰囲気を纏うことができます。

また、不自然にならない程度に口に出すと「よく褒めてくれる優しい人だな」と周りから好印象になるのです。

人の話をしっかり聞く

意外とモテない男を脱却するには、人の話をしっかり聞くことも忘れないようにしましょう。

これは物理的な意味だけではなく、相手の話に共感しながら聞くことに意味があります。

女性の多くは愚痴や悩み相談をする時、「自分の気持ちに共感してほしい」と思っているもの。

正論や説教は求めていないのです。

そういった女性心理を理解して上手く聞く役に回れる男性は、見た目以上に「意外とモテる」と言われます。

気持ちに余裕をもつ

意外とモテない男性からモテる男性に変わるため、努力をするのはとても良いことですが、気持ちに余裕を持つことも忘れないで下さい。

切羽詰まって余裕のない男性は近寄りがたく、魅力的には見えません。

今の自分の良いところを見つけて自分自身でそれを認めながら改善すべきところは改善する

それが気持ちに余裕のあるモテ男になる方法です。

意外とモテない男と言われないように、モテる男を目指そう!

意外と モテ ない 男

意外とモテない男性には自分で気づかないたくさんの原因がありました。

チェックがたくさん当てはまった人も肩を落とさず、脱却するための方法をとれば簡単にモテる男性に変われます。

自分の良さを活かしながら、モテ男になれるよう頑張って下さいね!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

    -男らしさ