女性が言われたい「好き」を伝える言葉とは?NG例や上手な伝え方も

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
好きな気持ちを伝えるとき、女性が言われたい言葉ってあるの?
確かに、好きな気持ちを伝えるにどんな言葉で言ったら女性が喜んでくれるのか疑問に思いますよね。
そこでこの記事では、女性が言われたい「好き」を伝える言葉、NG例や上手な伝え方について解説していきます。

女性が言われたい「好き」を伝える言葉5選

好き を 伝える 言葉

好きな女性に「好き」を伝えるなら、まずは女性が言われたい言葉について知っておきましょう。

女性が言われたい好意を伝える言葉について、5つを選んで解説していきます。

男性にとって少々言うのが恥ずかしい言葉が多いですが、さり気なく言うだけで女性に好意を匂わせやすい言葉ばかりですので、是非ご覧ください!

1.「きみのそういうところ好きだな」

表向きは単に女性の長所を褒める言葉ですが、言われた女性は「それはどういう意味の好き?」とつい気になってしまいます。

直接的な表現でなくとも、褒めるだけで相手は嬉しくなるものです。

気軽に使いやすい表現でもあるので、おすすめです。

2.「きみといると楽しいんだ」

「一緒にいると楽しい」という言葉は、さり気なく好意を伝えられる便利な言葉でもあります。

誰かと一緒にいる時に、楽しいと思われることは嬉しいものですよね。

また、友人として楽しいのか、恋愛感情があることの匂わせなのか、女性はあなたの真意が気になってしまうでしょう。

3.「きみと一緒にいたいんだ」

少々本気度の高い言葉ですね。

言われた女性も思わずドキッとしてしまうでしょう。

「一緒にいたい」という直接的な言葉が恥ずかしければ、「もう少し一緒にいたい」などワンクッション置いた言い方を試してみると良いですよ!

4.「きみのためなら頑張れるよ」

相手のためなら頑張れるという、女性に対して特別な存在であると伝えられる言葉です。

人は、好きな人のためなら頑張れるものです。

女性にとっては嬉しい言葉ですので、是非使いたいですね!

5.「きみと付き合ったら楽しそうだな」

もしもの話をすることで、相手に好意をさり気なく伝える言葉ですね。

女性はあなたとの恋愛関係を想像してドキドキしてしまうでしょう。

交際を始めるきっかけにもなりやすい言葉ですので、おすすめです。

「好き」を伝える言葉のNG例3選

好き を 伝える 言葉

「好き」を伝える時は、誠意があることが必要不可欠です。

恥ずかしくて伝えづらい気持ちは分かりますが、フランク過ぎる言い方は女性に対して失礼になってしまいます。

好意を伝える言葉として、言ってはいけないNG例について主な3つを紹介します。

1.「好きかも」

恥ずかしいのは分かりますが、茶化すのは非常に勿体無いですね。

「好きかも」という言葉は、言われた側からすれば不確定事項であると捉えられます。

真剣さに欠け、はっきりしていない好意を伝えられても、女性は何と返せば良いか分かりません。

その場の気分で言っていると思われてしまいます。

好意があなたの中にちゃんとあるのなら、中途半端に濁さずハッキリ伝えましょう。

2.「じゃあ付き合う?」

好意を伝える言葉として誠意の無さは考えものです。

「軽く考えている」、「じゃあって何?」と女性に思われてしまいます。

付き合えるなら誰でも良いと思われてしまえば終わりです。

また、女性に交際するかしないかの答えを押し付けてしまっているので、「あなたはどうしたいの?」と女性に疑問を持たせてしまうデメリットもあります。

断られる不安があるのは誰でも同じですが、この言葉ではあなたの好意は伝わりません。

3.「俺のこと好きだよね?」

一言で言えば最悪です。

女性から好意を感じているとはいえ、上から目線で女性を完全に下に見ている言葉ですよね。

女性から交際を申し込ませようとしている時点で、真剣さの欠片も感じません。

女性がどんなにあなたへ好意を持っていても、全て台無しになります。

付き合いたいのはあなたなのですから、自分からハッキリ付き合いたい旨を伝えましょう。

言葉をより強くする「好き」を伝える方法2選

好き を 伝える 言葉

「好き」を伝えるために言葉は重要ですが、言葉だけでは伝わりにくいものです。

行動も伴っていなければ、「言葉では何とでも言えるよね」と女性は不安を感じてしまいます。

では、言葉の力をより強める行動について2つ紹介します。

1.たくさん話しかける

好きでもない異性には何度も話しかけませんよね?

「好き」と伝えられなくても、たくさん話しかけることで好意を伝えることが出来ます。

話題は何だって良いのです。

女性の都合を考えながら、しつこ過ぎない程度に話しかけてみましょう。

さらにこの場でさり気なく「一緒にいると楽しい」「そういうところ好き」という言葉が伝えられればベストですね!

2.笑顔でいる

いつもムスッとしている人は敬遠されますが、笑顔は相手に好印象を与えますよね。

好きな女性の前でニコニコしていれば、一緒にいて楽しいという気持ちがより伝わりやすくなります。

女性はあなたの笑顔に安心と誠実さを感じてくれるでしょう。

「もっと色んな表情を見てみたい」と女性の興味を引くことも可能です。

笑顔は積極的に取り入れましょう。

言葉や行動でさりげなく「好き」を伝えて距離を近づけよう!

好き を 伝える 言葉

好きな女性に好意を伝えるのは、緊張しますし簡単なことではありませんよね。

女性が喜ぶ言葉は、男性には少々ハードルが高いかもしれません。

しかし大丈夫です!

好きな気持ちを伝えるには、キザな言葉や、考え抜いた回りくどい言葉は必要ありません。

遠回しでも分かりやすい言葉で意識させるのも良いですし、ストレートに伝えるのも良いと思います。

恥ずかしいからと軽々しい言葉で誤魔化すと、伝わらないばかりか不誠実な男だと思われてしまうので絶対にやめましょう。

また、女性には言葉だけでなく行動でも好意を伝えることが大切です。

言葉のみの好意を、女性は案外信用しません。

女性に好意を意識してもらえるように、言葉と行動の両方で好意を伝えるよう心がけましょう。

意識させてしまえばこっちのものです。

さり気ない言葉と行動で、好きな女性に好意を伝えてみましょうね!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -会話術