呼び方を変える3つの女性心理とは?呼び方を変える3つのコツも解説

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

「気になる彼女から急に名前で呼ばれるようになった!これって脈ありですか」

確かに、今までと違う呼び方をされたら、恋のチャンスが巡ってきていると思いたくなりますよね。

そこでこの記事では、女性が呼び方を変える理由、呼び方を変えてもらってさらに距離を縮める方法について解説していきます。

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

呼び方を変える女性心理って?脈ありなの?

呼び方を変える 女性心理

周囲と名前の呼び方をわざわざ変えてくる女性って、なんだか気になりませんか?

「特にたいした意味はないんだろうか?」

「なんだか彼女のことが印象に残るなあ」

などと考えてしまいますよね。

その時点で、あなたは彼女の恋愛戦略にのせられているのかもしれません!

女性が自分を男性に印象付けようとする時、相手を周囲とは違う名前で呼ぶことがあります。

みんなと違う呼び方をして「あれっ?」と思わせたいと考えているんですね。

他の人とは違う小さな“特別”をあなたと共有して、周囲と差をつけたいと思っています。

つまり脈ありの可能性はかなり高いということなのです。

【脈あり?】呼び方を変える3つの女性心理

呼び方を変える 女性心理

呼び方を変えることは100パーセント脈ありとは言い切れないものの、二人の関係性が一歩前に進んだということは間違いありません。

女性が呼び方を変える3つの心理をひもといていきましょう。

1.周りの呼び方に合わせている

最初は名字で呼んでいたとしても、時間の経過とともに周囲に合わせて呼び方を変えてくることは一般的です。

みんなが下の名前やニックネームで呼んでいるのに、自分だけ堅苦しく名字で呼んでいたら逆に違和感を感じてしまうでしょう。

この場合、特に深い意味はありません。

2.友達として仲良くなりたい

恋愛的な意味はなく、「友人として仲良くなりたい」と思った時に呼び方を変えることがあります。

あなたも子供時代は仲良くなった子をいつのまにか呼び捨てにしていたのではないでしょうか。

大人になると最初の呼び方が変わるほど仲良くなれることはさほど多くないため、新鮮に感じますよね。

脈ありとは言い切れませんが、女性があなたにいい印象を抱いていることは間違いありません。

3.恋愛関係に発展したい

男性ともっと近づきたい、他の人とは差をつけたいと女性が感じた時、呼び方を変えます。

いきなり呼び方を変えるのは少なからず勇気がいることです。

女性が普段からあなたを異性として意識している素振りを見せていたなら、呼び方を変えることで一気に距離を縮めたいと勝負に出たのです。

周囲から呼び方が違うことをからかわれても、嬉しそうに照れ笑いするようならこのパターンの可能性が高いでしょう。

呼び方を変える女性心理を見極める3つの敬称

呼び方を変える 女性心理

さん付け、くん付け、呼び捨てのそれぞれの脈あり度を見ていきましょう。

3つの敬称にはどんな意味が含まれているのでしょうか。

1.さん付けで呼ぶ【脈あり度★】

「○○さん」と呼ばれるのは、もっともニュートラルな状態なので何とも言えません。

今後も経過観察が必要です。しかし、職場で話す時は「○○さん」と呼ぶのが普通ですよね。

この場合は呼び方を変えるということはあまり例がないでしょう。

名前を呼んでくれる回数で脈あり度をはかってみてもいいかもしれません。

頻繁に名前を呼ばれるほど、期待度アップですね。

2.くん付けで呼ぶ【脈あり度★★】

くん付けは、「○○さん」と呼ばれるよりはぐっと距離が縮まった感じがしますよね。

彼女があなたに対して警戒心を解いたということは言えます。

単に友達として「○○くん」と呼ぶパターンも多くありますが、女性が意識してくん付けすることもありますね。

周囲はさん付けで呼ぶのに、彼女だけくん付けの場合はかなり脈ありです。

3.呼び捨てで呼ぶ【脈あり度★★★】

呼び捨てにされたら、心理的な距離はほとんどなくなったと言えるでしょう。

二人の仲がかなり深まったということです。これは脈ありの可能性が高いです。

しかし、たまに誰でも下の名前で呼ぶような姉御肌の女性っていますよね。

その場合はあなただけ特別なわけではないので、脈ありではありません。

明らかに周囲とは違う雰囲気があるなら、最後の一押しのアプローチをかけてみてもいいかもしれませんね。

女性心理を読み取って呼び方を変える3つのコツ

呼び方を変える 女性心理名前の呼び方が変われば、2人の関係性も変化します。

あなたの方から呼び方を変えてもらうよう誘導する方法を考えていきましょう。

1.呼び方を変える提案をする

「違う呼び方をしてほしいな…」と思った時に、思い切ってあなたの方から女性にそれを提案してみるのもありです。

女性の方からいきなり呼び方を変えるのはけっこう勇気がいること。

呼び方を変えたいと密かに思っていたとしても、消極的になっている可能性は十分に考えられます。

「そういえば、名字で呼ばれるのなんか堅苦しいし、そろそろやめない?」

「気にしないで下の名前で呼んでよ、実はその方が慣れてるんだ」などと会話の流れで自然に提案できるといいですね。

2.自分から積極的に呼び捨てにする

女性から呼び捨てにされたければ、あなたの方から呼び捨てにするというのはひとつの手です。

大人になると、何か変化を起こす時に様々な考えが頭を巡るもの。

呼び方を変えることに関しても

「今更呼び捨てになんかしたら、気があるってバレるかな?」

「急に呼び方を変えたら引かれないかな…」

など余計なことを考えてしまう女性は多いものです。

そんな風になる前に、最初からあなたが彼女を呼び捨てにすればいいのです。

女性があなたを呼び捨てにするハードルがぐんと下がります。

長い間同じ呼び方をしているとなかなか変えづらいので、早めに対処しておこうという作戦ですね。

3.冗談交じりで呼び方を変えてみる

普通の会話の中ではなく、冗談を言い合っている中で呼び方を変えてみましょう。

女性をからかっている時や、ギャグを言っている時に呼び方を変えるてみるのです。

あくまでも「冗談」と取られるので、女性もそこまでびっくりしないです。

あなたが変に意識しているとも思われにくいです。

一度違う呼び方をすると、その後は自然な流れで呼び方を変えていけます。

最初が肝心なので、さりげなく呼び方を変えてみることを意識しましょう。

呼び方を変える女性心理は脈ありの可能性が高い!

呼び方を変えるということは、女性から見たあなたの印象や心の距離が変化したということです。

悪い印象になったということは決してなく、脈ありの可能性が高いんですね。

呼び方が変わるとお互いの印象も変わるので、あなたの方から提案するのもありですよ!

女性からこれまでと違う名前の呼ばれ方をするようになったら、チャンス到来です!

これをものにするためには、紳士的なふるまい方やデートのマナーなどを身に着けておく必要があります。勝負はこれからなのです。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -脈ありサイン(女性心理)