いきなりブロックする女性の心理とは?その後の対処法も紹介

どうも、TO-REN編集部です!

皆さんは「女性からおやすみっていうLINEが送られてくるけどこれって脈あり?どうやって返信すればいいの?」と思ったことはありませんか?

この記事ではそんなお悩みにお答えしていきます。

本記事のゴール

この記事は3分程で読み終わります。読み終えたら、

  • いきなりブロックする女性の特徴を知る
  • いきなりブロックする女性の心理や理由が、脈あり度別でわかる
  • いきなりブロックされた後に、どのように対応できるか分かる

の2つができるようになると思います。

また、TO-RENでは本気で自分の恋愛の悩みを解決したい男性のためにTO-REN大学というオンラインスクールのサービスを提供しています。今すぐこちらに参加したいという方は、まずは以下の体験談をお読みください。

 

いきなりブロックする女性の特徴は?

いきなりブロックする女

LINEやメールをいきなりブロックする女性は、以下の四つのタイプに分類できます。

  1. サバサバしたタイプ
  2. めんどくさがりタイプ
  3. 異性との連絡に敏感なタイプ
  4. 気まぐれタイプ

これらのタイプによって、次に説明するブロックする女性心理や理由が変わってきますので、しっかり押さえておきましょう。

それぞれのタイプが頭の中で考えていることを簡潔に紹介すると、

  1. 「あまり連絡を取らないなら連絡先を持っていても無駄だし、ブロックしよう」
  2. 「この人と連絡とるのは面倒だから、ブロックしよう」
  3. 「彼氏ができたし、異性と連絡を取り合うのは良くないから、ブロックしよう」
  4. 「なんとなくブロックしよう」

ここで、多くの人が

「4つ目の人、何考えてるの?」と思うかもしれません。

このタイプについて少し補足すると、このようなタイプは情緒不安定な方が多いです。

精神的にまいってしまうようなことがあると、いったん全てをリセットしたくなるのです。

急に人との関わりを切りたいと自暴自棄になってしまうんですね。

勢いで行動してしまうため相手を混乱させます。

人間関係をうまくまわすことが得意ではありません。

このような女性は普段のメールでもテンションが変わりやすい傾向にあります。

絵文字をたくさん使って機嫌のよさそうなメッセージを送ってきたかと思えば、次の瞬間には短文でそっけない文章になることも。

気分の浮き沈みが激しいことを自分自身でも理解して悩んでいる場合がほとんどです。

喜怒哀楽がはっきりしていて飽きないという魅力もありますが、付き合うと依存されがちであることを覚えておいた方がいいかもしれません。

【特徴別】いきなりブロックする女性の心理・理由4選

いきなりブロックする女

何の理由もなく急にブロックするということはありません。女性なりの事情があってのことです。

この女性心理は、先ほどのタイプ別に分類すると、以下のように説明できます。

  1. 連絡先を整理したかったから
  2. 連絡を取り合うのがめんどくさかったから
  3. 恋人ができたから
  4. 気まぐれで、特に理由はない

それではこの特徴別に女性心理を解説していきます。

【タイプ1】連絡先を整理したい

1つ目は、現在のメール・LINEの連絡先を整理するために、あなたをブロックしたパターンです。

このようなことを行うのはサバサバしたタイプに多く、人間関係についてドライに考えている場合が多いです。

彼女らは、連絡を取る必要性のある人や本当に仲のいい人以外の連絡先を持っているのはあまり意味がないことであると考えることが多いため、連絡先を定期的に整理するのです。

これはあなたが元カレであったとしても「今はもう関係のない男性」と判断し、ブロック対象にすることもあります。

私の周りで一例を上げると、私の女性の友人は定期的にLINEやその他のSNSのフォロワーを定期的に整理しています。

彼女に話を聞いたところ、

「あまりかかわりがないの連絡先を持っていても意味なくない?」

という回答が返ってきました。

このように人間関係にドライで合理的に考えている女性は、

あなたとかかわりが薄く、連絡先を持っている必要性がないと判断したため、ブロックしたのです。

【タイプ2】あなたとのLINEがめんどくさい

2つ目は、あなたとのやり取りに面倒くささを感じてしまったり、不快感を感じてしまったりしたために、あなたをブロックしたパターンです。

これは、特に、女性の方があなたにあまり好意を抱いていないが、あなたが好意を寄せていて頻繁にメッセージを送っている場合に多く見受けられます。

よく「単純接触効果」を狙って、女性に頻繁に連絡を取って好意を得ようと考える方がいますが、それは逆効果になる場合がございます。

2012年度日本認知科学会第29回大会で発表された「単純接触効果に及ぼす刺激呈示の回数と時間の影響」という論文では以下のような考察がなされています。

刺激の総呈示時間は同じであっても,呈示の仕方によって,好意度や親近性を上昇させることも,むしろ下降させることも可能であるという新しい知見が得られた

出典:単純接触効果に及ぼす刺激呈示の回数と時間の影響 (2012年度日本認知科学会第29回大会)

つまり、連絡の頻度が悪い方向に繋がる場合もあるのです。

この場合、女性は、あなたから頻繁に来る誘いをうまくかわしたり、LINEを終わらせたりするためになんて送るべきか考えることが増え、女性に精神的なストレスを与えてしまい、

そのストレスが女性のストレス許容度を越えてしまったときにブロックするのです。

たとえば、私が以前女性の友人に以下のような相談を受けたんですね。

いきなりブロックする女

女性はこのようにあまり好意がない方からデートの誘いなどを受けた際に、誘いをやんわりと断るためだけに沢山悩んでいます。

そのため、このような積み重ねが女性側にたまってしまい、許容度を越えたときにブロックするという行動に至ってしまうのです。

このようにあなたからの連絡が面倒になり、ストレスが一定上になったため、ブロックする場合があるのです。

【タイプ3】恋人ができたから連絡を控えたい

3つ目は、彼氏ができたためにあなたと連絡を控えたいと感じ、ブロックしたパターンです。

このようなことを行うのは、異性との連絡に敏感なタイプが多いです。

このタイプの女性は、彼氏ができた時に、彼氏を安心させるために、彼氏以外の異性との連絡を絶とうとするのです。

これは私の友人が経験した話ですが、

その友人が定期的に連絡を取っていた女性から急に連絡が途切れてしまい、しかもブロックまでされたのです。

その理由を他の友人経由で探ったところ、いきなりブロックした女性は、新しく彼氏ができ、孫彼氏を心配させたくないという理由から、私の友人との連絡を絶ったのだそうです。

このように、彼氏ができたためにあなたと連絡を控えたいと感じ、ブロックする場合があるのです。

【タイプ4】気まぐれで一時的に連絡を遮断したい

4つ目は、気まぐれで一時的にあなたと連絡を取りたくない、一人にしてほしいなどと思ったため、急にブロックするパターンです。

このような気まぐれタイプの女性は、ちょっとした生活の変化、体調不良で気分が変化してしまうことが多いのです。

そして、仕事・友人関係・家族関係・ペットロスなど、パニックになっていることがあるといったん全てを遮断して考え直したいと思うのために一時的にブロックという手段を使って連絡を遮断するのです。

私もこのパターンを一回経験したことがあるのですが、

ある日、急に女性の友人からブロックされてしまったのですが、他の友人にもそのことを話したところ、彼らも連絡が取れなくなったんですね。

結局その何日かたった後、その女性の友人からLineで友達追加され、何事もなかったかのように再び連絡が来たのです。

このように、あなたに直接の原因がなかったとしても、気まぐれでブロックする場合も考えられます。

いきなりブロックする女性に対処する3ステップ

いきなりブロックする女

理由も分からずいきなりブロックされたら、動揺しますよね。

このような場合は以下の3ステップで行動するのが大切です。

  1. そもそも自分がブロックされているのか確認する
  2. 自分がブロックされた原因を特定する
  3. 原因に対応する対策を実行する

おそらくこれをみただけでは何のことか分からないという方が多いと思うので、

ここではこの3ステップを細かくみて行こうと思います。

1.そもそも自分がブロックされているのか確認する

最初のステップとしてはそもそもあなたは本当にブロックされているのかを確かめなくてはなりません。

システム上のトラブルだったり、スマホの故障だったという可能性もなくはないでしょう。

メールやLINEで彼女とつながれないなら、友人経由で聞くことをお勧めします。

ここで間違っても「○○ちゃん、俺のことLINEでブロックした?」なんて直接聞かないこと。

一時的にブロックされていただけの場合でも、二度と関係を修復することは叶わなくなるでしょう。

これは、女性からの「信頼残高」を大きく減らしてしまうからです。

これは相手からの信頼を銀行の残高にたとえた概念で、相手から信頼されれば残高はたまり、信頼を失うと一気に残高を引き出してしまうのです。

今回の場合は、不用意にブロックしたか本人に聞くことで、女性からの信頼を失い、「信頼残高」を大きく減らしてしまうのです。

まずは友人を介してブロックされているのか否かを確認しましょう。

2.ブロックされた原因を特定する

もしブロックされていたとしたら、次に「なぜブロックされたのか」の原因を特定しましょう。

この時に具体的な方法としては、彼女とあなたとの共通の友人にお願いして、間接的に彼女の気持ちや事情を聴いてみることをお勧めします。

友人を使って間接的に聞く理由は、先ほども申し上げた通り、

「○○ちゃん、俺のことLINEでブロックした?」と聞いたら、それこそ女性にさらに不快な気持ちを与えるだけだからです。

また、他人経由で聞くことで女性の本音を引き出せるのも、友人を使って間接的に聞くメリットです。

私は以前、女性から連絡の連絡が途絶えたときに直接連絡を取ったことがあります。

その時その女性は「ちょっと最近忙しくてケータイみてないんだよね」と言われました。

しかし、その女性とつながりのある友人に私の話をそれとなくしたところ、

「正直タイプじゃないし、連絡がしつこいんだよね」

と言っていたのです。

このように、自分がブロックされた原因を特定するときは共通の友人を介して本音を聞き出すのが重要です。

3.原因に対応する対策を実行する

次のステップでは、前のステップで出てきた原因に対して対策を実行していきます。

自分がブロックされた原因は大きく二つに大別され、それによって対策も変わっていきます。

  1. 原因が自分にある場合:自分の連絡頻度が多すぎた、メッセージが不快だった
  2. 原因が相手の女性にある場合:連絡先を整理していた、相手に彼氏ができた、気まぐれ

それぞれの原因によって対策が異なるため、原因に対応した策を講じることが重要となります。

一つ目が原因の場合、自分の行動を改善していくことが必要になります。

ここの場合では、女性とLINEやメールなどでやり取りする際にどのようなことを気を付ければよいのかを学ぶ必要があります。

以下の記事では、女性とLINEする際に気を付けるべき方法や、もてるLINEテクニックについて解説していますので、ご覧ください。

二つ目が原因の場合、正直潔くあきらめるのが良いでしょう。

ブロックされた女性に対してあれこれするよりは、次に女性とやり取りす際にうまくいく方法を身に着けることがネクストステップになります。

以下の記事では、新たな女性と出会った際にどのようにふるまえばうまくことを進めることが出来るかを解説しているので、ご覧ください。

いきなりブロックを解除する女性もいる?

いきなりブロックする女

いきなりブロックしたかと思えば、いきなりブロック解除して何事もなかったかのように連絡してくる女性も多いです。

時が経ち、当時の怒りや不快感が解消されたら、全て“なかったこと”になるんです。

あなたに決定的な不満を感じてブロックしたなら二度と連絡はこないかもしれませんが、自分のキャパオーバーであなたとのつながりを断った場合はブロック解除することがあります。

いきなりブロックする女性を理解して、上手に付き合おう

お互いなんの問題もなくメールを楽しんでいると思っていたのに急にブロックされてしまった…全く理解できない行動ですよね。

しかしそこには複雑な乙女心が隠されています。

女性の心理や状況を理解することで、あなたがとるべき行動が見えてくるはずです。

ご縁があればまたつながれるし、早い段階でもっといい恋を見つけることもできるでしょう!

いきなり女性からメールやLINEをブロックされたあなたは、女性が何を考えているのか、自分の何が悪かったのか分からないとお悩みでしょう。

恋愛に苦手意識をもつのも無理ありません。

しかし、コツをつかめば恋人を作ることはそう難しいことではないんです。

そこで次のページでは、あなたのゴールであろう「彼女を作ること」にフォーカスし、どんな力が必要なのか、そのために何をすればいいのかを詳しく解説していますのでぜひ読んでみてください。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -脈ありサイン(女性心理)