デートでの割り勘に対する女性の心理とNGな割り勘を紹介!

デートで割り勘を求める女性心理とは?脈ありor脈なしを解説

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
デートで女性から「割り勘にしてほしい」と言われたのですが、なぜそんなことを言うのかわかりません…
確かに、自分がおごる気満々なのに女性の方から割り勘を求めてきたら「え、これって無理やりおごればいいの?」と疑問に思ってしまいますよね。

そんな方のためにこの記事では、

  • 割り勘を求める女性心理【脈あり編】
  • 割り勘を求める女性心理【脈無し編】
  • 割り勘をするときの注意点

について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

また編集長Yuに恋愛相談したいと言う方は遠慮無く下のボタンからLINE登録くださいね!

TO-REN会員限定サポートで 自分だけの成功方法を! TO-REN会員限定サポートLINEで参加する!

割り勘でも問題ないという女性の意見

女性の中で、割り勘でも問題ないと考えている人はデート時の支払いについて、以下のように考えています。

  • 男性に奢ってもらうのは申し訳ない
  • 男性に奢らせることで、負担をかけたくない
  • そもそも、割り勘で支払うのは当然と考えている

意外にも、割り勘肯定派の女性は多いですし、奢りに対して抵抗を感じている女性すらいます。

それでは、割り勘でも問題がないと考える女性の意見について、一つ一つ詳しく見ていきましょう。

奢ってもらうのは申し訳ない

割り勘肯定派の女性は、デートの際に、全額出してもらうのは申し訳ないと考えています。

奢られることに対して、申し訳ないと考える女性は、相手の男性に全額お金を出してもらうことによる申し訳なさから、デートに誘いづらいと感じてしまいます。

相手と継続してデートをしたいと考える女性ほど、相手に気を使いたくないと考えるため、結果として、割り勘したいと望んでいます。

男性に負担をかけたくない

女性は、あなたに金銭的・心理的負担をかけたくないと思っています。

これも、「奢ってもらうのは申し訳ない」と考える女性と同様に、このように考える女性も相手に気を使いたくないと感じています。

特に、長期的に付き合っていく中で、一方的に負担を与えるのは、お金を負担する男性側だけでなく、奢らせてしまっていて申し訳ないという女性側の心理的負担も孕んでいるのです。

そのため、お互いの負担にならないためにも、割り勘は効果的です。

割り勘は当然

そもそも、支払いは割り勘で行うのは当たり前と考える女性もいます。

女性に奢るのは当たり前だ・女性は奢られたいと思っている、と考えている男性は多いです。

しかし、その思い込みに反して、割り勘するのが当然、奢られようする態度が高慢である、と感じる女性も一定数います。

奢ってもらいたい女性の心理

割り勘派が存在する一方、奢られたいと考える女性も勿論います。

そのような女性の心理は以下のようにまとめられます。

  • デートに誘った側が、お金を出してほしい
  • 割り勘より、奢ってくれた方が、男性からの好意を感じる
  • 奢ることで、格好つけてほしい

このように考える女性とデートした際に、割り勘を打診すると、ムードを崩してしまいます。

それでは、奢ってもらいたい女性の心理について詳しく説明します。

デートに誘ったのなら奢ってほしい

デートに誘ったのであれば、誘った男性側が奢ってほしいと女性は感じています。

まず、収入面で考えると、男性側の方が高い傾向にあるため、男性が払うべきです。

デートに来るためにわざわざ時間とお金を払って来た女性に対して、お金を払わせるのは、女性に対してマイナスな印象を与えてしまいます。

奢ってくれた方が好意を感じる

奢ってくれた方が、男性からの好意をより分かりやすく感じることが出来ます。

女性は男性から奢ってもらうと、「あ、この人私に好意を持っているのかな」と考えます。

逆に、デートに行ったのに、奢ってもらえないと、私には好意がないのではないかと、疑ってしまいます。

「好意」という伝わりにくい部分を「奢る」という分かりいやすい形で表現するのは、男性にぜひ行ってほしいことです。

奢ってかっこつけてほしい

ばしっと、会計のときに全額だしてかっこつけてほしいと考える女性も多くいます。

会計の時に、割り勘しようとしてグダグダしてしまうのはとても格好悪いです。

それならば、全額だして、女性に格好いいところを見せましょう。

定番ですが、女性がお手洗いに行っている間に、スマートに会計を済ますのが、おすすめです。

【女性心理を意識せよ!】デートで割り勘をする際の注意点

ここまで、割り勘を求める女性の心理を脈あり編と脈無し編に分けて解説してきました。

「え、割り勘求めてくるの!?」と困惑してしまった方は特に、次の機会では正しく対応することが重要になってきますよね。

1円単位まで割り勘

1円単位まで細かく割り勘を要求するのはとても印象が悪いです。

いくら割り勘とはいえ、端数分は出すのが常識です。

もし、このような細かい割り勘をしてしまうと、女性にケチだと思われたり、器が小さい男だと感じられたりするので、気を付けましょう。

不公平な割り勘

明らかに不公平に思われるような割り勘はアウトです。

例えば、ごはんを食べに行った際に、あなたが二品、相手の女性が一品頼んだ場合を想像してみてください。

その時、あなたの方が沢山の料理を頼んだにもかかわらず、均等に割り勘したら、不公平なのは誰もがわかるでしょう。

このような不公平な割り勘は最悪です。

女性からの印象を著しく下げてしまうので、少なくとも自分が頼んだ分だけは自分でお金を出しましょう。

割り勘を求める女性心理を理解しよう!

ここまで、割り勘を求める女性心理を脈あり・脈無しに分けて解説してきました。

割り勘に対する心理はいろいろありますが、自分がデートする女性の性格や考えをしっかりと把握して、最善の決断をできるようにしましょう。

ただ、デートで自分の予想外の事態が起きるのは、「割り勘」以外にも色々ありますよね。

ただ、巷に出回っている恋愛ノウハウは、個人個人のケースに応用できるような理論的なノウハウではないんですよね。

そこでTO-RENでは、恋愛理論を応用して、あなたの目の前の女性に喜んでもらうテクニックをまとめたLINEプログラムをご用意しています。興味のある方は、是非次のページからLINE@の友だち追加をしてみてください。

>今すぐ「童貞を卒業したい」あなたへ

今すぐ「童貞を卒業したい」あなたへ

TO-RENの公式LINEでは無料で恋愛相談を行っています。「童貞を卒業する方法が分からない」「行動はしてるけど、恋愛の話題になると怖い」といった悩みをもった方に対して、同じ悩みを抱えていた僕が何かできないかという思いで、公式Line@で無料恋愛相談を始めることにしました!気になる方は下のボタンから友達追加してみてください!