女性をデートに誘った時の反応で脈ありかどうかを判断する5つの基準

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
「好きな子がいるのですが、脈ありなのかどうか判断がつきません。」
確かに、脈ありかどうかの判断は難しいですよね。

そこでこの記事では、デートに誘った時の反応で脈アリかどうか判断する5つの基準について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

また編集長Yuに恋愛相談したいと言う方は遠慮無く下のボタンからLINE登録くださいね!

TO-REN会員限定サポートで 自分だけの成功方法を! TO-REN会員限定サポートLINEで参加する!

女性をデートに誘った時の反応で脈ありかわかる?状況を正しく判断しよう!

デートに誘った時の反応 女性

女性をデートに誘った時の反応で、脈アリなのか、脈ナシなのかが分かるって知っていましたか?

女性は無意識的に、好きな人に対しても嫌いな人に対しても言葉では言わずとも察して欲しいと思っている人が多いです。

そのため女性をデートに誘った時の反応にも、嫌いな人に対しては「嫌だ」「うざい」、好きな人に対しては「好き」「嬉しい」「照れる」などの感情が咄嗟に出てしまうのです。

そこで早速、女性をデートに誘った時の「脈アリの反応」「脈ナシの反応」について見ていきましょう。

女性をデートに誘った時の2つの脈あり反応

デートに誘った時の反応 女性

前述したように、脈アリなのか、脈ナシなのかはデートに誘った時の反応で分かります。

そこでまずは、女性をデートに誘った時の脈アリ反応について紹介していきます。

1.即OKの返事がもらえる

デートに誘ってすぐに「OK」という返事が貰えるのは脈アリの可能性が高いです。

女性は好きな人からデートに誘われると嬉しくてつい即答してしまうものです。

そのため、考える間もなくすぐにOKという返事が貰えた場合は脈アリだと思っていてもよいでしょう。

また、女性の方から積極的に日にちを決めようとしている場合は尚更脈アリである可能性が高くなります。

2.デートに行くか迷っている

デートに行くかどうか迷っている場合も脈アリの可能性があります。

一般的に「迷っている=脈ナシ」だと思われがちですが、そんなことはありません。

しかし、「物凄く大好き!!」と好意が溢れているのはなく「まぁまぁ」というようにあなたに興味はあるでしょう。

そのため、あなたの今後の言動次第で「脈アリ」にも「脈ナシ」にもなるので、くれぐれも粗相をしないように気をつけてください。

女性をデートに誘った時の3つの脈なし反応

デートに誘った時の反応 女性

ここまで、女性をデートに誘った時の脈アリ反応について紹介してきました。

次は、脈ナシ反応について紹介していきます。

1.すぐに断られる

女性をデートに誘ったら即答で断られた場合は脈ナシの可能性が高いです。

もし、相手になにか事情があって「その日は〇〇で忙しいんだ、ごめんね」と断ってきたのであれば、まだ脈アリの可能性はありますが、「行けない。」などという素っ気ない返事の場合は脈なしでしょう。

また、女性がもともとサバサバ系の女性ならば他の行動にも注意しながら判断していきましょう。

例えば、「近くに行っても嫌がらないかどうか」などを確認してみるといいでしょう。

2.別の提案もなく断られる

女性をデートに誘った時に「また今度ね」などと具体的な提案がない場合も脈ナシの可能性が高いです。

「また今度」と曖昧にしているのは「デートしたくない」という心境の表れであるため、しつこく理由を聞いたり、「それっていつ?」と聞いたりするのは辞めましょう。

返って嫌われる可能性が出てきてしまうため、おすすめはできません。

3.いつまで経っても日にちを決めない

いつまで経っても日にちを決めないでうやむやの状況にしているのも、脈ナシの可能性が高いです。

先程の「別の提案もなく断られる」と似ていますが、うやむやにされるということは「デートをする気がない」、「出来ればこのまま自然消滅したい」という心境の現れでしょう。

もし、どうしても諦められないのであれば、以下でOKをもらうための3つのコツについて解説していくので、是非そちらを参考にしてみてください。

【女性をデートに誘った時の反応を良くする!】OKをもらうための3つのコツ

デートに誘った時の反応 女性

ここまで、女性をデートに誘った時の脈ナシ反応について紹介してきました。

次は、OKをもらうための3つのコツについて詳しく解説していきます。

1.デートの内容を楽しめるものにする

OKをもらうためのコツの1つ目は、デートの内容を楽しめるものにすることです。

そもそも、デートの内容がつまらなさそうな内容だったり、女性が興味のない内容だったりする場合は脈アリでも断られる可能性が高くなってしまいます。

そのため、例えば女性の趣味に合わせたものや、女性が以前行きたいと言っていた場所などにするとOKしてくれる確率が高くなるでしょう。

2.軽い気持ちでも来れるものにする

OKをもらうためのコツの2つ目は、軽い気持ちでも来れるものにすることです。

例えば、ディナーデートではなく、ランチデートに誘ったりするのはいかがでしょうか?

ディナーの場合は警戒してしまいがちですが、ランチの場合はデートだと意識しない人が多いので軽い気持ちで行くことができます。

また、長時間ではなく最初は短時間のデートにし、徐々に伸ばしていくことで女性の警戒心もだんだんと無くなっていくはずです。

3.日頃から自分磨きをする

OKをもらうためのコツの3つ目は、日頃から自分磨きをするということです。

デートをOKしてもらうには何よりもあなた自身の魅力を高めることが大事です。

例えば、あなたが女性だった場合、以上で紹介した2つが出来ていても誘ってきた相手に魅力が無かったらOKしようと思いますか?思いませんよね。

それと同じで女性も思わないのです。なので、どんな時でも努力を怠らないようにしましょう。

デートに女性を誘った時の反応から脈ありかどうか判断しよう

いかがでしたか?今回は女性をデートに誘った時の反応で脈ありかどうかを判断する5つの基準について紹介してきました。

今回の記事で、女性が脈アリなのか、脈ナシなのかは意外と分かりやすいということが分かりましたね。

また、デートに誘った時にOKをもらうためのコツについても紹介しているので、是非参考にして女性を振り向かせてみましょう!

今回紹介した5つの基準だけじゃ、不安という人も中にはいるはずです。そんな人のためにTO-RENでは他にも「脈アリサイン」などについて分かりやすく、かつ、論理的にお伝えしています。

そこで次のページでは、あなたのゴールであろう「彼女を作ること」にフォーカスし、どんな力が必要なのか、そのために何をすればいいのかを詳しく解説していますのでぜひ読んでみてください。

>今すぐ「童貞を卒業したい」あなたへ

今すぐ「童貞を卒業したい」あなたへ

TO-RENの公式LINEでは無料で恋愛相談を行っています。「童貞を卒業する方法が分からない」「行動はしてるけど、恋愛の話題になると怖い」といった悩みをもった方に対して、同じ悩みを抱えていた僕が何かできないかという思いで、公式Line@で無料恋愛相談を始めることにしました!気になる方は下のボタンから友達追加してみてください!