モデルと付き合う方法とは?モデルと出会いやすい手段も解説!

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
モデルと付き合いたいと夢見ていますが無謀でしょうか
確かに、雑誌モデルのような女性と付き合えたら夢のようですよね。

そこでこの記事では、モデルと付き合う方法について解説していきます。

モデルの女性と付き合うのは難しいのか?

モデル と 付き合う

結論からいってしまうと、難しいことは多いです。

そもそも、出会うためにいろいろな努力をしなければならないので、そこが大変です。

しかし、一度出会ってしまえば、付き合うまでは普通の女性と同じなので難しくはないのです。

モデルと付き合うために意識すべきポイント4つ

モデル と 付き合う

先程も紹介したように、一度会ってしまえば、付き合うまでは簡単なのです。

そこで、モデルと付き合うために意識すべきポイントについて紹介していきます。

1.外見を徹底的に磨くこと

外見を徹底的に磨くことはモデルと付き合うために意識すべきポイントの1つです。モデルをしているということは、当然周りの男性は外見がいい人ばかりなのです。

そのため、モデルをやっている女性は顔への理想が高い人が多いです。

そのため、外見を徹底的に磨くことは大切です。

外見磨きをするのとしないのとでは意識してもらえる確率がかなり変わるので頑張りましょう。

2.彼女にとって特別な存在・理解者になること

彼女にとって特別な存在・理解者になる事もモデルと付き合うために意識すべきポイントの1つです。

多くの人は華やかな部分しかファンには見せませんが、裏では血が滲むような努力をしています。

そんなときに、あなたが彼女の理解者になることで、彼女もあなたに心を開いてくれるでしょう。

また、モデルという仕事は忙しいので、事情などを理解した上で包み込んであげるような大人の包容力が必要です。

3.モデルで可愛いからと特別扱いせず、変にチヤホヤしないこと

モデルで可愛いからと特別扱いせず、変にチヤホヤしないことも、付き合うために意識すべきポイントの1つです。

一般の女性に対して「可愛い」と褒めると喜んでくれても、モデルをしている可愛い女性は周りからチヤホヤされることに慣れていています。

そのため、嬉しいには嬉しいが特別感は感じることはなく、他の男性と同じように接していても彼女の特別な人になることはできませんよ。

4.金銭の余裕をもつ

モデルの女性の周りには、お金持ちの男性がたくさんいます

モデルと付き合うには、経済的な余裕は必須といえるでしょう。

食事代・デート代を全額出すのはもちろん、服飾品を買ってあげる場面も多くあります。

しかし、お金で釣ろうとするのは意味がありません。

経済力はもちろんですが、それ以外で魅力を感じてもらえなければお付き合いすることは難しいのです。

モデルと付き合うための出会いやすい方法4選

モデル と 付き合う

ここまで、モデルと付き合うために意識すべきポイントについて紹介してきました。

次は、モデルと付き合うための出会いやすい手段について紹介していきます。

1.合コンや知人の紹介でモデルと会う

モデルと付き合うための出会いやすい手段の1つとしては、合コンや知人の紹介でモデルと出会うことです。

合コンの場合は出会える確率は低いですが、合コンで知り合いを増やし、そのツテを辿っていけば出会える可能性が高まります

僕が今付き合っているモデルの彼女と出会ったのも合コンで、知人がセッティングしてくれた席でした。

2.ハイクラスの婚活パーティなどでモデルと会う

ハイクラスの婚活パーティなどでモデルと会うのも手段の1つです。

出会える確率だけで言えば、モデルなどが集まるパーティに参加するのが1番手っ取り早いです。

しかし、女性側がハイクラスなだけあって男性側も例えば、年収が600万以上だったり、高学歴だったりと、参加条件が厳しいのがネックです。

3.インスタ映えスポットなどで会う

インスタ映えスポットなどで会うのも、1つの手段になっています。

最近のモデルはインスタ経由でお仕事を依頼されることが多いので、インスタ映え出来そうなカフェやスポットに行けば、高確率で出会えるでしょう。

コツとしては、今人気の高いところをこまめにチェックすることが大切です。

4.業界関係者のパーティーで出会う

モデルの女性と出会える確率が高い場所として、業界関係者のパーティーが挙げられます。

広告・出版・マスコミ・ファッション関係の業界では、パーティーの機会が多くあります。

これらはレセプションパーティーというもので、文字通り社交・交流のためのパーティーです。新作の発表や、創立記念、新店舗オープンなど、その形態は様々。

こういった場所に華を添えるのがモデルの女性です。

レセプションパーティーに行くには、主催者との繋がりが必要です。

ほとんどのパーティーは、招待状が必要になります。

大企業のレセプションパーティーは敷居が高いですが、比較的規模の小さいカジュアルなレセプションパーティーでは、顧客も招待してもらえる可能性があります。

モデルと付き合うには、裏にある苦労に理解を示す必要がある

モデル と 付き合う

いかがでしたか?今回はモデルと付き合う方法について紹介してきました。

今回の記事を通してモデルと付き合うことは、大変な所もあるけど、普通の女性と変わらないということが分かりましたね。

また、モデルと付き合うための出会いやすい手段についても紹介してきたので、是非参考にしてみてください。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -彼女の作り方