【男性必見】人の目を気にしてしまう原因は?恋愛への影響や克服法も

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
すぐに人の目が気になってしまうことに悩んでいます…。
確かに、同じように人目を気にしてしまうことにコンプレックスを感じる男性は案外多いですよね。
人目を気にしていると、恋愛にも悪い影響が出てしまいます。

そこでこの記事では、人目をきにしてしまう原因、その対策と克服する方法について解説していきます。

すぐに人の目を気にする原因3つ

人 の 目 を 気 に する

あなたは、人の目を気にしたくてしているわけではありませんよね。

どうしてすぐに人の目を気にしてしまうのか、自分でも分からず困っている人も多いでしょう。

人の目を気にしてしまう原因を深掘りしていきましょう。

1.自分に自信がない

人の目を気にする原因の1番大きなものが、自分に自信がないということです。

自分に自信がない人は「これをやったら変な人と思われるかも」「こんな服を着ても似合わないと思われるかも」と、他人の視点を中心に考えてしまいがちです。

常に周りからどう思われているか気にしているので、消極的になりがちです。

自分に自信があれば、周りからどう思われようと平気。

「みんなから変だと思われても、自分がいいと思えばいい」という考えが出来るのです。

物事を考える時に、人からどう思われるかよりも、自分の気持ちを1番大事にしましょう。

2.人間関係でつらい経験をした

過去に人間関係でつらい経験をした人も、人目を気にしてしまう傾向にあります。

いじめや信じていた人からの裏切りなどもうあんな辛い思いは二度としたくない」という思いが強く、人から嫌われないように生きてしまうのです。

「嫌われたくない」「目立ちたくない」という思うあまり、人目を気にしてしまいます。

一般の型にはまらず自分らしく振舞うと、時に浮いて見えることもありますよね。

それを恐れているため、人目が気になってしょうがないのです。

3.嫌われたくない

「誰からも嫌われたくない」と思っていると、人目を気にして生きるようになります。

自分の評価を落としたくないので、いつも気を張って過ごさなければならなくなるのです。

本来、誰からも嫌われずに生きるというのは無理な話。

誰からも好かれようとすること自体が間違っています。

それでも、攻撃されるのを避けるために、無難な言動しか出来なくなってしまう人もいるでしょう。

人の目を気にすることで恋愛にどんな影響がある?

人 の 目 を 気 に する

人の目を気にすると、恋愛にも影響が出てきます。

どんな影響が出てしまうのかチェックしましょう。

1.アピールできずに受け身になりがち

人目を気にする人は、好きな人になかなかアピール出来ません。

周りからからかわれるのを恐れてしまうからです。

「好きな女性と仲良くなりたい」という思いよりも「冷やかされたくない」という気持ちの方が勝ってしまうため、積極的な行動が出来ないのです。

そのため、恋愛のチャンスを失ってしまうことが多くなります。

2.会話やLINEが続かない

人目を気にする影響は、意中の女性本人とコミュニケーションをとっている間にも起こります。

「これを言ったら何て思うだろう?」と気にしすぎるあまり、当たり障りのないことしか言えなくなるのです。

結果面白い会話が出来ず、女性を喜ばせることが出来ません。

トーク力がないというよりは、相手の反応を気にしすぎることが会話が続かない原因です。

人の目を気にするのを克服する方法3つ

人 の 目 を 気 に する

人の目を気にすること自体が悪いことではありません。

でも、これを読んでいるあなたは「人目なんか気にせずもっと自分らしく生きたい」と願っているはず。

人の目を気にするのを克服する方法を3つお伝えします。

1.考えや思いをはっきり伝える

自分が考えたことや思いは、周囲と違っていたとしてもはっきり言いましょう。

これまで人目を気にして自分の意見を言えなかった人が、いきなり言うのはとても難しいでしょう。

しかし、意識してみるだけでも、少しずつ言えるようになってきます。

意外と自分の意見を言った方が、相手とのコミュニケーションが楽しくなるもの。

それに気づいて成功体験を積むことで、だんだんと自分の気持ちを言えるようになります。

2.自信が持てるものを見つける

人目を気にする原因は、自信がないからです。

何か1つでも自信が持てるものを見つけてみましょう。

話し方や振る舞いが変わるのを感じるはずです。

外見を磨いたり、スキルアップしたり、何でも構いません。

資格をとるのは分かりやすい自信に繋がります。

自信がつくほどに、人目を気にしなくなっていくのが分かるでしょう。

3.自分は自分と言い聞かせる

人に流されない強い意思を持ちましょう。

あなたが感じたことこそが全てなのです。

「自分は自分」と言い聞かせてください。

全ての人から好かれることは無理です。

自分を作っても、どうせ嫌われる時は嫌われます

それなら、最初から自分らしく生きて、理解してくれる人だけを仲間にする方がいいと思いませんか?

人の目を気にするだけ損!自信を持って恋愛成就させよう

人 の 目 を 気 に する

人の目を気にしても、全く意味がありません。

今まで人の目を気にして生きてきた人は、すぐには改善出来ないでしょう。

しかし、少しずつ意識を変えていくことで、自分に自信を持てるようになります。

そうすれば、恋愛も見違えるようにうまくいくはずです。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -男らしさ