好きな女性が落ち込んでる!LINEで励ます方法とNG行動を解説!

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

「好きな女性が落ち込んでいるので、励ましてあげたいのですが…。」

確かに、好きな女性が落ち込んでいたら、なんとかして元気を出して欲しいと思いますよね。

そこでこの記事では、落ち込んでいる女性をどんな風に励ませればいいのか、またやってはいけないNG行動について解説していきます。

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

好きな女性が落ち込んでる時にLINEで励ます方法5

好き な 女性 落ち込ん でる line

好きな女性が落ち込んでる時には、純粋に励ましてあげたくなりますよね。

あわよくば、元気づけることで「良い印象を持ってもらいたい」と考えている人も少なくないでしょう。

好きな女性が落ち込んでる時にLINEで励ます方法を解説します。

1.落ち込んでる女性の話を聞く

女性は落ち込んでる時、とにかく自分の話を聞いてほしいと思う人が多いです。

落ち込んでる時に話を聞いてもらうことで、自分の中だけにとどまっていたモヤモヤがすっきりします。

相手に伝わるように話そうとする過程で、自分自身の気持ちも整理されていくのです。

その時に相手から共感を得られれば、それだけで辛い気持ちが癒えていく人も多いですよ。

落ち込んでる時に彼女の話を聞いてあげることで、彼女が元気になるきっかけを作ってあげることが出来るでしょう。

2.落ち込んでる女性に励ましの言葉をかける

落ち込んでる女性の気が済むまで話を聞いてあげたら、励ましの言葉をかけてあげましょう。

彼女が落ち込んでる時には「大変だったね」「よく耐えたね」「気にすることないよ」など、彼女が前に進めるようなセリフを伝えます。

恥ずかしさから落ち込んでる彼女に対してはっきり励ましの言葉を言えない男性がいますが、これはもったいないです。

せっかく落ち込んでる彼女の話をきちんと話を受け止めてあげたのですから、あなたの気持ちも伝えましょう。

3.落ち込んでる女性にとにかく共感する

落ち込んでる女性の話を聞く時は、アドバイスや否定はいりません。

彼女が落ち込んでる時にはとにかく彼女の気持ちに寄り添い、共感してあげましょう。

共感の姿勢はしっかりアクションで示してあげることが大切です。

  • うんうん、と頷きながら聞く
  • タイミングよく相槌を打つ
  • 彼女が話してくれている時に話を遮らない
  • 彼女の気持ちを代弁するような言葉を言う
  • 「分かるよ」など理解を示す言葉を使う

「自分的には彼女に共感している」というだけでは足りません。

彼女に心では共感出来ていると思っていても、それが彼女に伝わらなければ意味が無いのです。

彼女に共感している姿勢をしっかり見せていきましょう。

4.いつでも落ち込んでる女性の味方でいる

女性が落ち込んでる時には「いつでも相談してね」と一言LINEすることで自分がいつでも彼女の味方であることを示しましょう。

落ち込んでる時は彼女は不安でいっぱいです。

「自分はいつでも味方だから」というのを示すことで彼女の不安を取り除いてあげましょう。

例えば、自分が落ち込んでる時に「大丈夫?」「何かできることない?」と言った声をかけられたら嬉しいですよね。

落ち込んでる彼女にかける言葉は気持ちがこもっていれば必ず気持ちは伝わるので、好きな女性が落ち込んでる時は是非声をかけてあげてください。

5.落ち込んでる女性に楽しいことを提案して誘う

1~4までのステップで、いくらか彼女の気持ちが収まった頃に、楽しいレジャーに誘ってみましょう。

「気晴らしにバーベキューでもどう?」「ジェットコースターで思い切り叫んですっきりしない?」など、わくわくするようなことを提案しましょう。

ずっと悩みを引きずるよりも、楽しいことに引き込んであげる方が彼女の回復も早いです。

ただし、落ち込んでる時に誘っても乗り気はしないので、タイミングを見極める必要があります。

彼女があまり気乗りしない時に無理やり連れ出すのはやめた方がいいでしょう。

最速で彼女を作りたいあなたへ

「彼女が欲しいのに、全然デートに行けない」…そう悩んでいませんか?
マッチしない、メッセージのやり取りが苦手、デートを断られる、など色々な悩みがあると思います。
そんな方のために、TORENでは「最速」「彼女」を作るための、マッチングアプリの教科書を提供しています。

アプリでのマッチングから彼女ができるまで、恋愛に役立つノウハウ・情報が満載!(すべて無料)
「モテる男、彼女ができた自分」への第一歩を踏み出しましょう!詳しくはコチラ↓↓

今すぐLINEに登録! (無料)

好きな女性が落ち込んでる時にLINEでのNG行動6選

好き な 女性 落ち込ん でる line

好きな女性が落ち込んでる時に、LINEで励ます方法をご紹介しました。

女性から「優しい人だな」「頼りになる人だな」と思ってもらうために、LINEでの励ましはとても効果的です。

しかし、いくつか注意点もあります。

NG行動をしてしまうと、せっかく気を利かせて動いたつもりでも裏目に出てしまうこともありますよ。

LINEで女性を励ます際のNG行動について見ていきましょう。

1.返答に困って謝る

彼女から聞いた話があまりにも重い内容だったら、思わず謝ってしまいたくなるかもしれませんね。

しかしこの行動は、絶対にやめましょう。

「ごめん、何も言えなくて…」「話させてごめんね」などと謝ってしまうと、彼女はあなたに話したことを後悔するでしょう。

気まずい雰囲気を察知した彼女は「こんな話してごめん!でも大丈夫だから」と空元気を出してしまうかもしれません。

そうなるとあなたの印象が良くなるどころか、落ち込んでる彼女の心の傷をもっと大きなものにしてしまいます。落ち込んでる時に人が求めているのは、適切なアドバイスではありません。

彼女はあなたが話を聞いてくれること自体が嬉しいのですから、堂々としていましょう。

2.一緒に落ち込む

好きな女性が落ち込んでる時に一緒に落ち込んでるのはいけません。

あなたが彼女と一緒に落ち込んでると、彼女はあなたに迷惑をかけたと思ってしまいます。さらに彼女が落ち込むことになってしまうので気をつけましょう。

好きな女性に共感するのはもちろんいいことですが、彼女に気を遣わせないように一緒に落ち込むのはやめましょう。

彼女が落ち込んでる時には彼女と一緒に落ち込むよりも励ましの言葉をかけてあげるべきです。

そして彼女が暗い雰囲気にならないように意識してください。

3.落ち込んでる内容を詳しく聞く

好きな女性が落ち込んでる理由を全て話してくれるならいいですが、全てを話さない場合に深掘りするのはやめましょう。

あまり詳細な部分に首を突っ込まれると、不快に思う女性も多いです。

あなたが尋問してくる人に見えてしまうでしょう。

彼女が、少しでも自分の悩みを話してくれたことに感謝しましょう。

4.アドバイスをする

彼女が落ち込んでる時に「こうすれば解決するよ」「〇〇ちゃんはこんな考え方をした方がいいね」など、アドバイスする必要はありません。

実は女性は、自分の中で既にどうすべきか答えが出ていることが多いです。

逆に落ち込んでる時に他人からとやかく言われたくない、と思っていることも多々あるでしょう。

彼女が落ち込んでる時に人に悩みを話すのは、共感してほしい・背中を押して欲しい時だけだからです。

落ち込んでる彼女へのアドバイスは時に押しつけのように捉えられてしまうこともあるので、注意しましょう。

5.軽はずみなことを言う

「そんなの全然大したことないじゃん!」「そんなことで悩んでるの?時間がもったいないよ!」など、軽はずみなことを女性が落ち込んでる時に言ってはいけません。

あなたは励ましのつもりでも、彼女は「私の悩みを軽く扱われた」と傷つきます。

彼女はあなたに対して「私の気持ちを分かってくれない人」と思うでしょう。

他人が聞けば大したことはないことでも、本人はとても悩んでいるのです。

その彼女の女性心理を理解出来る人こそ、本当のモテ男ですよ。

6.絵文字やスタンプを使う

好きな女性が落ち込んでる時にLINEで絵文字やスタンプを使うのもNG行動です。

LINEは相手の表情が見えないので、絵文字やスタンプをあなたがどのような心情で使っているのかが彼女には分かりません。

絵文字やスタンプはどうしても軽々しい印象になります。

確かに、落ち込んでる時にスタンプや絵文字で対応されたら相手が本当に自分のことを考えてくれているのか不安になりますよね。

彼女に誤解されないためにも、絵文字やスタンプは彼女が落ち込んでる時には使うことを避けましょう。

好きな女性が落ち込んでる時はLINEで励ましてあげよう

好き な 女性 落ち込ん でる line

好きな女性が落ち込んでる時は、LINEで優しく励ましてあげるのが効果的です。

まずは彼女がすっきりするまで、話を聞いてあげるようにしましょう。

彼女の話に対して否定もアドバイスもせず、ただただ共感してあげるのがポイントです!

    -LINE