モテたい男性必見!LINEの上手い返し方とNG行動について解説!

友だち追加

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
僕のLINEの返し方が悪いのか、女性とのLINEが長く続きません…。どうしたらいいですか?
確かに、友人に送るのと同じように女性にLINEを返してしまうと、上手くコミュニケーションが取れません。

そこでこの記事では、LINEの上手な返し方&NG行動について解説していきます。

モテる男のLINEの上手い返し方4選

line 上手い 返し 方 男

LINEは、現代の恋愛に欠かせないコミュニケーションツールですよね。

モテる男は、LINEを上手に使いこなしています。

モテる男からLINE術を学びましょう!

1.返信を女性より遅くする

LINEを返すのが上手い人は、女性より返信を少し遅くしています。

女性から言い寄られるためには、常に女性よりも優位な立ち位置にいないといけません。

返信を遅らせることは「自分は相手にペースを乱されない」という無言の意思表示になっているのです。

女性よりも返信が早いと、がっついた印象になってしまいます。

惚れていることがバレバレだと、モテる男とは言い難くなるでしょう。

モテる男は、相手を少し不安にさせるくらいの余裕を見せつけるのです。

2.シンプルな内容にする

メッセージの内容は、長すぎず短すぎずシンプルにするのが上手い返し方です。

長くても3文くらいで収まるようにしましょう。

長々と自分の話をし過ぎると「なんか面倒くさい…」と思われてしまうのです。そんなLINEの返信はしたくないですよね。

また、絵文字やスタンプが多すぎる“キラキラLINE”も引かれる原因になります。

女性的なキャラの男性ならありかもしれませんが、見た目は男らしい人が女の子みたいなLINEを送ると驚かれてしまうでしょう。

それに、キラキラLINEは大人な男性のイメージを持たせることもできません。

全く絵文字もスタンプも無しだと味気ないですが、やりすぎは禁物ですよ。

LINEは出来るだけ簡潔にするのがモテる男のやり方です!

3.女性の気持ちに共感する

LINEを返すのが上手い男は、女性の気持ちに共感する言葉を使うのが得意です。

女性は、LINEを連絡手段としてではなく、コミュニケーションツールとして使っています。「必要事項を伝えたい」ではなく「私の気持ちを分かってほしい」「話相手が欲しい」と思っているのです。

その気持ちに応えてあげるには、上手に相槌を挟むこと、感情を代弁してあげることが大切です。

  • 「そうだったんだね」
  • 「大変だったね」
  • 「それはすごいね!」
  • 「面白そうだね!」

このように、相手の女性の気持ちに寄り添うような言葉選びを心がけてみてください。

女性は喜んでたくさんのことを話してくれるでしょう。

4.自分の気持ちを出し過ぎない

いくら女性と仲良くなりたいからといって、好意が見え過ぎたLINEを送ってしまうと女性は引いてしまいます。

相手の好きなところを長々と語ったり、ただただ褒め言葉を並べるだけのLINEを送るのはNG。薄っぺらい男に見えてしまうでしょう。

まだ彼女の気持ちも盛り上がっていない段階で、自分の気持ちを出しすぎるのは控えましょう。

【モテる男のLINEの上手い返し方】気を付けるべき4つのNG行動

line 上手い 返し 方 男

モテる男の上手い返し方をご紹介しました。

上手なLINEの返し方を知るだけでなく、注意点も併せてチェックしておきましょう。

女性から嫌われる言動を避けることが出来ます。

1.しつこく質問攻めにする

質問攻めは、女性に対して気がある場合にやりがちなのですが、これは危険ですよ!

毎回“?”で終わるようなLINEは、女性も疲れてしまいます

女性が自らたくさんの話題を話してくれる時は許されるでしょう。

しかし「もうLINEを切り上げたい」という雰囲気を感じたら、質問をやめることをおすすめします。

女性がLINEを切り上げたい時のサインは、以下の通りです。

  • 短い文章の後にスタンプを送ってくる
  • 「お風呂に入る」と言う
  • 「眠くなった」と言う
  • 返信が急に遅くなる
  • 返事がこなくなる

こんな状況になってまで質問を送り続けると「ウザい」と思われてしまいます。

2.ネガティブな内容が多い

自信が無い男性が、優しい女性とLINEする時にやりがちなミスです。

女性に慰めて欲しいのか、謙虚に思われたいのか、ネガティブなことばかり言ってしまう人がいます。

あなたは話を聞いてもらってストレス解消になるかもしれませんが、女性の方はストレスが溜まります。文章だと特に暗い印象に感じられますよ。

LINEのやりとりが暗い雰囲気にならないよう気をつけましょう。

3.常に敬語を使う

「礼儀を重んじないと嫌われる」と勘違いしてか、常に敬語を崩さないスタンスの人がいます。これだと女性も肩に力が入りますし、楽しいはずのLINEがおっくうになってしまうでしょう。

ある程度仲良くなったと感じたり、女性の方が敬語を使わなくなってきたりしたら、徐々にフランクな語尾に変えてみましょう。

いきなりではなく、少しずつ砕けた話し方に変えていけば、嫌がられることもありません。

4.返信が来る前にまた送る

女性から返信がないのに追撃LINEを送ることは、モテない男性がよくすることです。

遠回しに女性に返信を催促しているようなものですし、余裕がない男性に思われてしまいます。モテる男性は、女性よりも返信を遅くして優雅に振舞うくらいです。

女性の返信を待てない男は、魅力的に思われませんよ。

モテる男の上手いLINEの返し方を知って恋愛に活かそう

line 上手い 返し 方 男

モテる男は、LINE上でも余裕を見せます。

常に女性よりも優位な立場であるように振る舞い、自分の価値を高めるのです。

モテる男のLINE術を知って、恋愛を成功させましょう!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

    -LINE