モテない男がやりがちなキモいLINEとは?会話が弾む内容も解説! 【メタディスクリプション】

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
キモいLINEを女性に送っていないか心配です。
確かに、LINEは男女関係の進展に欠かせないので、やり取りで失敗をしたくないですよね。

そこでこの記事では、キモいLINEの詳しい特徴やキモいと思われない上手なLINEのメッセージの作り方について解説していきます。

モテない男がやりがちなキモいLINE6選

キモ い line

あなたはLINEをやってますか?

家族や友人、恋人など様々な人との連絡ツールとしてもはや必須の連絡アプリのLINE。

しかしそのLINE、キモいメッセージになってませんか?

モテない男はキモいLINEを送りがちです。

あなたも知らず知らずのうちにやってしまいがちな、キモいLINEの特徴を紹介します。

1.一方的な近況報告をする

  • 「夕飯に○○食べた~」
  • 「今日○○に行ってきた」
  • 「テストに向けて勉強中!」

と、突然そんなLINEを送られても相手は『そんなの知るかよ…』と意味不明に思います。

会話している中でちょっとした報告なら通じますが、そうではない唐突な近況報告は相手にキモいと思われても仕方ありません

2.内容がネガティブである

「本当に嫌になる…」「不幸だよ~」など、ネガティブな内容は、それを見た相手も気分が沈んでしまいます。

最初は励ましの返事が返ってきますが、何度も似たメッセージを送っているとどう対応したらいいかわからず、相手を嫌な気分にさせてしまいます

普通の対話でも、不幸話や世間の不景気の話しかしてこない相手とは、あまり話しくありませんよね。

3.メッセージが長すぎる

長いメッセージは読むのに一苦労します。

スクロールしなければ読めないほど長い文章は、相手に圧迫感を与え恐怖感すら感じさせます

LINEはもともと会話のやり取りが主なので、長文のメッセージは向いていないのです。

ブログやTwitterならまだしも、LINEでの長い文章はやめておきましょう。

4.連投する

相手から返信がなかった時、思わず連投してませんか?

いくら返信がなくても連投してはいけません

たまたま相手がスマホを見ていなかったり、相手があなたとのやり取りを望んでいない可能性があります。

そんな時に、

  • 「元気?」
  • 「今時間ある?」
  • 「返信欲しいな」

といった連投のメッセージを見たら、相手は鬱陶しくてキモいと思います

5.絵文字ばかり使う

男性なのに絵文字ばかり使ったLINEは、女々しい印象を与えます

女性によっては絵文字が一つあるだけで「無理!」と思う人もいるほどです。

可愛い絵文字も、男性が使っているとキモい感じがします。

LINEを使う時には絵文字を入れるのではなく、シンプルな文章の方が好感度アップです

6.彼氏気取りをする

  • 「今度いつ会える?」
  • 「週末遊びにいこっか」

というような、彼氏を気取ったLINEはNGです。

親しみやすさを伝えているようでも、女性は馴れ馴れしく思って引いてしまいます。

本当に彼氏彼女の関係なら自然なメッセージでも、そうではないのにそんなLINEを送られても、相手にとってはかなりウザいです

【キモいLINEにならない】上手な送り方3選

キモ い line

LINEでうわ、キモ…と思われないためには、いったいどんな文章を送ればいいのでしょうか?

キモいと思われないスマートなLINEの文章のコツを三つ、ここで紹介します。

1.女性を労う言葉を選ぶ

  • 「お疲れさま」
  • 「調子はどう?」
  • 「身体を大事にね」

というように相手を労わるLINEは、相手との距離をぐっと近づけます

忙しい時期や仕事終わりの時間に合わせて送ることで、「こんなにも心配してくれる」と相手は思い、好印象を与えることが可能です。

誰が相手でも送りやすい内容なので、おすすめの方法になります。

2.共通の趣味について話す

趣味の話なら相手も話に乗ってきやすいので楽しい会話ができます

誰だって、まったく知らない話題よりも知っている話題の方が楽しいですし話しやすいですよね。

自然に話が盛り上がり、時間が経つのも忘れていつまでも会話が可能です

相手の趣味を知らない場合は、積極的に探してみると相手のことも理解できて一石二鳥です。

3.グルメの話題でデートに誘う

美味しい食べ物の話は誰でも盛り上がれる話題です

話題のお店や新しくできたお店を会話に上げ、相手が興味をもってくれたら一緒に行かない?」と、自然にデートの約束ができますよ

キモいLINEについて知って、女性に上手に連絡をしよう!

キモ い line

知らない間に相手に「キモい」と思われないためにも、長文や連投などのキモいLINEの特徴を理解し、控えるように努力しましょう。

そして共通の趣味やグルメの話題といったLINEを送り、女性と楽しく会話して好感度をぜひぜひアップさせましょう!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -LINE