傷つけた元カノが忘れられない原因とは?女性と復縁する方法も解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

 「傷つけた元カノのことが忘れられません…。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。たしかに自分に別れの原因がある場合、元カノへの未練は残りやすくなりますよね。

そこでこの記事では、傷つけた元カノが忘れられない原因と、復縁する方法について解説します。

本記事のゴール元カノが忘れられない原因と復縁する方法を学ぶ。

傷つけた元カノが忘れられない原因5つ

傷つけた女 忘れられない

別れたのにふと元カノを思い出してしまい、モヤモヤした気持ちでいる男性も少なくありません。

特に多いのが、傷つけた元カノが忘れられないというパターン。

「あの時あんなことを言わなければ今でも付き合っていたのかな?」「浮気してしまったけど、別れて改めて元カノの大切さに気が付いた」などと、傷つけた後悔と元カノへの未練に悩んでしまうのです。

元カノへの後悔が残ってしまうと、なかなか次の恋へ気持ちを切り替えるのは難しいもの。

そもそも、なぜ傷つけた元カノが忘れられないと感じてしまうのでしょうか。

はじめに、元カノが忘れられない原因として何が考えられるのか見ていきましょう。

1.未練がある

傷つけた元カノが忘れられないのは、単純に元カノへの未練が残っているからです。

交際期間が長くなるといずれ関係はマンネリし、付き合いたてのようなドキドキ感は薄れていきます。

そのため、別れて改めて元カノを必要としていることに気づいたという男性も少なくありません。

「傷つけてしまったから嫌われているのではないか」という思いと、「何とかして復縁できないか」という思いで頭がいっぱいだと、どんどん元カノが忘れられない存在になってしまいます。

元カノへの未練があるからこそ、傷つけた元カノが忘れられないという状況から抜け出せないのです。

2.思い出が多過ぎる

傷つけた元カノが忘れられないと感じてしまうのは、元カノとの思い出が多すぎてうまく消化できないからです。

傷つけられた方は「もっと良い相手を探そう」「もうあんなに辛い思いはしたくない」と、別れた後に気持ちを切り替えられます。

しかし、傷つけた方は「軽はずみだった……」「こんな結果になるとは考えていなかった……」と後悔の念が残り、いつまでも気持ちを引きずってしまうのです。

元カノとの思い出が多ければ多いほど、過ごした幸せな瞬間を思い出し、別れてしまった現実を受け入れにくいものと思ってしまいます。

傷つけた元カノが忘れられないと、モヤモヤした気持ちでいっぱいになってしまうのも無理はありません。

3.初めて好きになった女性だった

どれだけ浅い恋だったとしても、昔の恋だったとしても初恋の相手はなかなか忘れることができないものです。

誰しも初恋の人は?と聞かれた時に思い浮かべてしまう人がいると思います。

男女関係なく、初恋の人は自分のなかで特別な存在として死ぬまで忘れることはないでしょう。

復縁したいと思い悩んでしまうことも多いと思います。

ふとした瞬間に会いたくなってしまうのはしょうがないことなのです。

4.結婚まで考えていた

結婚まで考えていた元カノの場合、別れても簡単に気持ちは消せません。

自分が傷つけたことが別れのきっかけになってしまったのなら、なおさら気持ちは残りやすくなります。

男性にとって結婚は、支えていく覚悟が持てなければなかなか踏み切れないほど責任を感じることです。

一生を添い遂げる気持ちで付き合える女性とは、そう簡単に出会えるものでもありません。

そういう特別な女性に出会えたと実感してしまうからこそ、傷つけた元カノが忘れられず復縁したいと思い悩む事態に陥ってしまうのです。

5.他の男性と幸せそうな様子が辛い

自分が傷つけた女性が他の男性と幸せそうにしているのを見ると、つらい気持ちになりますよね。

自分勝手な感情かもしれませんが、独占欲があなたの感情を突き動かしているのです。

自分以外の人と楽しそうに笑っている姿を受け入れられないのでしょう。

男性が目の前の現実を受け入れられない状態は、女性が男性に依存していた場合に起こりやすいです。

依存していて傷つけても離れなかった女性が、急に自分のことを諦めて違う男性を選んだ事に対して焦っているのです。

このようにして未練が残り、復縁したいと考えてしまうのです。

復縁するべき?傷つけた元カノが忘れられない時の対処法

傷つけた元カノが忘れられない時、一番大切なのはあなたの気持ちです。

あなたの気持ちが元カノへの罪悪感なのか、それとも後悔の念なのかを判断する必要があります。

もし、罪悪感なら復縁を目指す必要はありません。

元カノも前を向いて幸せになれば、傷つけられたことも忘れていくものです。

逆に、あなたの気持ちが後悔でいっぱいで、好きな気持ちが残っているなら思い切って元カノとの復縁を目指しましょう。

重要なのは一時の感情に任せるのではなく、元カノと復縁するべきかどうかを冷静に自分に問いかける時間を作ることなのです。

傷つけた元カノが忘れられない!復縁する前にすべきこと3つ

傷つけた女 忘れられない

傷つけた元カノが忘れられないと感じたら、復縁を迫る前にすべきことがあります。

これから解説する3つの行動をすることで、復縁の可能性を高められるのでしっかりチェックしておきましょう。

1.冷却期間をもつ

傷つけた元カノが忘れられないでいるときは復縁したい一心でいるため、冷静になるという意味でも冷却期間をもつようにしましょう。

自分の感情だけで突き進んでしまっては、元カノに自分勝手な印象を植え付けてしまいかねません。

元カノはどのような気持ちだったのか、相手の気持ちを考えてから復縁を迫らなければ成功する可能性は低いまま。

冷却期間にしっかりと元カノとの関係に向き合っておくと、復縁の話を持ちかけたときにも相手の気持ちを考えた心に届く言葉がでやすくなります。

2.傷つけたことを反省する

傷つけた元カノが忘れられないと後悔しているのであれば、傷つけたことに対してしっかりと反省しましょう。

傷つけられた方は「また同じことを繰り返すのではないか」「また傷つけられるのではないか」と、簡単に信用できないのです。

  • 何が原因で別れたのか
  • 原因についてどうしていけなかったのか
  • どういう気持ちにさせてしまったのか
  • 今後どうしていこうと思っているのか

別れてしまった原因に対して、しっかりと向き合って反省しなければ、相手の信用は取り戻せませんし復縁なんて夢のまた夢です。

3.自分磨きをする

傷つけた元カノが忘れられないと悩んでいるなら、自分磨きをして見違えるほど魅力的な男になりましょう。

自分磨きをすれば自信がついて、立ち振る舞いが男らしくなったり笑顔がいっそう爽やかに見えたりします。

久しぶりに会った元カレがキラキラ輝いて見えたら、傷ついた気持ちよりも昔とは一味違う

魅力に心を奪われる可能性も大。

元カノに「別れたのはもったいなかったかも……」と思わせるためにも、傷つけた元カノが忘れられないと悩む時間を自分磨きの時間に変えましょう。

外見・内面を磨けば、元カノをまたドキドキさせられて復縁の成功率が高まります。

傷つけた元カノが忘れられない!復縁する方法をステップ別に解説!        

傷つけた女 忘れられない

傷つけた元カノが忘れられないのなら、ステップを踏んで関係を修復させるのがポイントです。

久しぶりの連絡でいきなり復縁したい思いを伝えてしまうと、元カノを困惑させてしまいます。

あなたが別れていた期間にどういう気持ちでいて、何を反省したのかがわからないと「もう、振り回さないで!」と元カノを怒らせてしまう場合もあるので注意しましょう。

ステップ1.電話をしていいかLINEする

復縁を伝えるのは、会うよりも電話の方が良いと言われています。

急に電話が来ると元カノも戸惑ってしまうので、はじめにLINEで電話して良いか聞いてみましょう。

LINEを挟むことで、元カノも心の準備ができます。

返信の内容から元カノの反応が感じ取れ、元カレ側としても心の準備ができるのでお互いにメリットになります。

電話に抵抗感を抱いていそうなら、しばらくLINEでやり取りをして緊張感を解くのもおすすめです。

ステップ2.傷つけたことを謝る

傷つけた元カノと復縁するには、傷つけてしまったことに対して誠心誠意謝る必要があります。

復縁の話は元カノに当時の辛い気持ちを思い出させるため、冷たい反応や厳しい言葉を返してくる場合もあるでしょう。

ですが何を言われても感情的になったり言い訳をしたりせず、真剣に謝り続けてください。

元カノの辛い気持ちを吐き出させ、それに対して謝り続けることで「もう一度信じてみようかな」「復縁してもいいかも」という感情を引き出せるのです。

復縁したい気持ちを伝えるのは、元カノを傷つけたことを本当に反省している姿をみせてからだと頭に入れておきましょう。

ステップ3.再度告白する

傷つけたことに対して謝ったら、いよいよ告白です。

思いのたけを長々語ってしまうより、男らしくストレートに伝えると女性をドキッとさせられます。

復縁の場合は「やっぱり好き」「付き合ってほしい」のみの言葉だけでなく、自分の気持ちプラス今後どうしていくのかを付け加えると好印象。

「〇〇が忘れられない。今まで以上に大切にするから付き合ってほしい」と、もう傷つけないという意思を示しましょう。

傷つけた原因と向き合って、忘れられない元カノと復縁しよう

傷つけた女 忘れられない
傷つけた元カノが忘れられない場合、別れた原因にしっかりと向き合ってから復縁に向けたアプローチをしましょう。

元カノが傷ついた気持ちを一番に考え、誠心誠意の謝罪をすることを忘れないでください。

あなたの謝罪している姿を見て、元カノが「もう一度信用してみようかな」と感じられれば復縁も夢ではありません。

恋愛では、誰しも相手を傷つけてしまうことがあるものです。

過ちに気づいて相手としっかり向き合い復縁できたなら、より良い恋愛関係が築いていけるはずです。

TO-RENでは自分を変える最初の一歩を踏み出したいと考えている方に向けて、LINEコンサルティングを実施しています。
毎月100名様に限り無料でLINEにご登録頂けますので、恋愛において成功を掴むための「戦略」を知り本気で自分を変えたい方は今すぐ下のボタンから会員登録をしてください

【次ページ】「自信がなくて行動できない…」と悩む男性が恋愛で成功するための「戦略」とは?

    -失恋