キスにも相性ってあるの?相性の良いキスと悪いキスをそれぞれ解説!

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
キスにも相性ってあるんですか?
確かに、キスに相性があるのを知らない人は多いですよね。
相手との愛を確かめるキスにも、気分やタイミングで良い悪いの相性があります。

そこでこの記事では、相性のいいキス、相性の悪いキスの特徴や相性のいいキスをするためのコツについて解説していきます。

キスに相性ってある?

キス 相性

キスは好きな相手との愛の象徴です。

そんなキスに相性があるのはご存知ですか?

「キスに相性なんてないでしょ」

と思う人もいますが、反対にあると思っている人も少なくなく、特に女性は「相性がある」と考える人が多いです

キスの相性が悪いとその後の雰囲気を悪くしてしまいますので、それについてしっかり学び、理解しておくべきです。

相性の良いキスの特徴3選

キス 相性

キスに「相性がある」と感じる人はたくさんいます

愛する人とキスするなら、相手にも良い気分になってもらえるようなキスがしたいですよね。

では相性の良いキスとはなんなのか、その特徴を詳しく解説します。

1.長時間したいと思う

相性の良いキスは、長時間続けても飽きずにキスをし続けられます

短いキスに愛がないわけではありませんが、好きな人とは「長い時間キスしていたい」と思うのが女性の一般的な感情です。

「キスしたくてたまらない」「もっとキスしたい」と、長くキスが続けられます。

より相手のことを感じたいがためにそう思うのです

逆に相性が良くないと長いキスは不快に感じ、すぐに女性は口を離してしまいます。

2.気持ちよく感じる

キスの相性が良いとキスするだけで気持ちが高揚し、何も考えられず相手の唇を貪ります

また、体の力がそっと抜ける脱力感も気持ちいいと起こる反応です。

キスによって緊張がほぐれ、相手にすべてを預けられるという心理から発生する反応です。

好きな人とのキスが気持ちよければそれだけで興奮できるので、キスの相性が良いにこしたことはありません。

3.唇がフィットする

キスしたとき、相手の口とちょうどフィットする感覚があるとキスの相性が良いということです。

唇の形や柔らかさは、キスした時の快感に大きく影響し、違和感を感じる唇だと、キスした後に気まずい雰囲気が流れます

例えば、唇が荒れている人やヒゲが長い人とキスしたら、気持ち良くないのは簡単に想像できますね。

相性の悪いキスの特徴3選

キス 相性

相性の良いキスがあるのとは反対に相性の悪いキスもあります。

残念ながら相性の悪いキスは相手の好感度を下げてしまいます。

どんなキスが相性の悪いキスということになるのか、3つの具体例を解説していきます。

1.タイミングが合わない

キスというのは自分と相手との阿吽の呼吸ともいえます

  • 唇が触れ合う時間
  • 唇の触れる強さ
  • キスの間に行う呼吸
  • キスする角度
  • キスしたいと思う両者のタイミング

などなど、キスには様々なタイミングがあり、1つでも合わないものがあるのと、キスするだけで疲れてしまいます

キスして変な感じがする場合は、これらのタイミングを意識して変えてみるといいでしょう。

2.疲労感がある

本来好きな人とキスするのは気持ちいいものです。

人はキスした際に「エンドルフィン」という通称幸せホルモンが分泌されるので、普通なら疲労感を感じることはありません。

ですので逆にキスして疲れる場合は、相性が悪いということになってしまいます。

せっかくキスをしたのに疲労感を感じてしまうなら「もう一度キスしたい」とは思いませんよね。

3.自分の理想のやり方とかけ離れている

キスにはディープやフレンチなどいくつかのやり方があり、その理想が互いに違えば相性が悪いことと同義です。

  • 口をついばむようなちょっとしたキス
  • 舌を絡め合うディープキス
  • 長時間唇を合わせ続けるキス

どれがいいかということではなく、シチュエーションごとにどのキスがいいかは異なります。

  • 軽く触れ合いたいだけなのに舌を絡めてくる
  • もっとキスしたいのに軽く触れただけ

という風に相手が気持ち良いと感じるようなキスができなければ、相手は「相性が悪い」と感じてしまいます。

キスの相性をよくするためのポイント

キス 相性

「キスってどうすれば上手くできるかよくわからない…」と悩む人も安心してください。

たとえ好きな人とのキスの相性が悪くても、改善して上手になる方法は存在します

ここではそのポイントを二つ紹介するので、すぐに実践してみてくださいね。

1.臭いケアを忘れない

キスは口同士が接触するので、口臭など口周りの臭いケアを徹底しましょう

息のケアだけでなく、歯や舌のケアも怠らないようにしてください。

顔の汗などが気になる人もいますので、その点も抜かりなく対応しておくとベストです。

臭いはちょっとしただけでもキスの時には敏感に感じるものなので、やり過ぎて困るということはありませんよ。

2.シチュエーションを考える

キスする際のシチュエーションに気を配りましょう

毎回同じシチュエーションだと、マンネリ化して女性は飽きてしまいます。

  • 目覚めと同時のキス
  • 雰囲気のある野外スポット
  • 相手との別れ際

などキスするのにもってこいのシチュエーションは多数あるので、それらを工夫して変化を加えることも、気持ちよくキスするのに重要なポイントです。

相性の良いキスの特徴を知って彼女をもっと喜ばせよう!

キス 相性

キスに相性があると考える女性は数多くいます

キスがしたいからキスをしても、実は相手が気持ち良くないキスをしている場合もあります。

相性の良いキス、相性の悪いキスの特徴を知り、彼女とのキスをもっと気持ち良いものにしてみましょう。

相性の良いキスができれば、もっともっと相手との愛情を深めることができますよ。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -恋愛ノウハウ