キスの次って?恋人と上手にステップアップできる方法を解説

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

キスまで進んだけど、キスの次はどうしたら良いのかわかりません。
確かに、キスまで進むと次はどこまでステップアップして良いのか悩みますよね。

そこでこの記事では、キスの次のステップや恋人と上手にステップアップできる方法について解説していきます。

キスの次のステップは?

キス の 次

大好きな彼女とお付き合いできて、キスまで進んだら、気になるのは次のステップ

カップルとしての2人の関係をさらに深めていきましょう。

カップルの親密さには12段階ある

カップルが親密度を高めていくプロセスは12段階あると言われています。

中でもキスは7段階目「口を口に」に該当するので、キスの後にカップルが踏むべきステップは5つもあるのです。

具体的には、上から順番に

  • 手を頭に→頭をなでる
  • 手を体に→前戯の始まり
  • 口を胸に→前戯
  • 手を性器に→挿入なしのセックス
  • 性交→挿入ありのセックス

となります。

ステップを着実に踏めば、問題なくキスの次に進むことができます。

しかし、最後の二つのみはカップルによっては敷居が高いため注意が必要です。

それぞれについて詳しく解説していきます。

挿入なしのセックス

女性が恋愛に慣れていて、セックスの経験も豊富であれば最後までしてもいいでしょう。

しかし、女性が男性慣れしていない場合や、2人の心の準備が整わない場合は、挿入なしのセックスがおすすめです。

肌と肌の触れ合いだけでも、十分に愛情を感じられます。

気持ちが高ぶって、女性が怖がるのに最後までしようとするとカップルとしての2人の関係が崩れてしまうかもしれません。

特に初めての相手とのセックスは緊張するものなので、ゆっくりと時間をかけて心と体を慣らしていきましょう。

挿入ありのセックス

挿入なしのセックスで心が通じ合うことができたら、次のステップに進んでもいいでしょう。

女性があなたに対して安心感を感じてくれていることが大切です。

女性にとってセックスはただ気持ちいいだけのものではありません。

妊娠・性病のリスクも考える必要があります。

子供を望んでいないカップルなら、しっかり避妊しなければなりません。

自分の快楽を優先して避妊せずにしてしまうと、女性を傷つけることになります。

相手を思いやる心が大切です。

キスの次はいつ進める?

キス の 次

キスの次への進み方は理解しました。

しかし、カップルがキスの次に進むタイミングに迷う男性も多いでしょう。

キスの次にはいつ進めるのか見ていきましょう。

付き合って1か月記念のとき

付き合って1ヵ月の、初めての記念日にセックスをするというのが最近のカップルの流行りです。

「記念日だから…」という理由で誘いやすいですし、1ヵ月付き合えばだいぶカップルとしての信頼関係も築けているからです。

後から振り返って、初めての記念日がいい思い出になることでしょう。

2人の心の準備が出来た時

実は「キスの次に進んでいいのはこの時期」というものは明確にはありません。

2人の心の準備が出来た時が、その時なのです。

お互いにいいと思えれば、付き合う前にセックスするカップルもいます。

逆に「結婚するまでしない」と決めているカップルも。

他人や世間の動向で決めるのではなく、お互いの心に聞いて決めるのが最も大切です。

キスの次へ進めてもいい女性のサイン

キス の 次

「キスの次に進みたい」とあなたは思っていても、彼女も同じ気持ちかどうかは分かりません。

早まって彼女を傷つけてしまうのだけは絶対に避けたいですよね。

ここでは、キスの次へ進めてもいい女性のサインをご紹介します。

女性からおうちデートを提案される

女性からおうちデートを提案されたら、キスの次を期待している可能性があります。

キスなら人目のない屋外でも出来ますが、セックスは出来ません。

おうちデートで次のステップに進みたいと考えているかもしれませんよ。

付き合っていない女性からの「家に行きたい」「家来る?」はセックスOKのサインとはいえませんが、お付き合いしている彼女だったらOKのサインだと捉えていいでしょう。

女性からキスされる

あなたからではなく、女性の方からキスされるのはセックスOKのサインです。

特にディープキスをされるなら、ほぼ確実

そのままセックスする流れになっても大丈夫です。

あなたに完全に心を許しているのです。

キスの次へ進める上手なキスの方法

キス の 次

キスの次に進みたいなら、キスを上手にする必要があります。

女性を期待感でいっぱいにする、上手なキスの方法をチェックしましょう。

キスの仕方

唇を重ね合わせるだけの軽いキスではなく、より濃厚なキスをして気持ちを盛り上げましょう。

キスには色々な種類があり、バリエーションを増やすことで徐々に気分を高めていけます。

最初はライトなキス、だんだんと時間をかけてディープキスに移行していきます。

舌を絡めるようなキスで女性の反応を見ましょう。

相手も求めてくるようなキスになれば、流れに乗ることが出来ます。

女性の息が荒くなってきたら、次に進んでもいいサインです。

キスのシチュエーション

セックスに繋がるキスは、ロマンティックな雰囲気が大切です。

いくらキス自体のテクニックがあって上手でも、雰囲気がイマイチだと次には進めません。

  • 部屋を薄暗くする
  • 騒音・雑音に注意する
  • いい匂いを漂わせる
  • 清潔なベッド

女性の興奮を冷めさせないような雰囲気作りを心がけましょう。

汚い部屋だったり、テレビの音がうるさくて集中できなかったりすると女性は興ざめです。

特に「明るいとセックスする気にならない」という人は多いです。

初めてのセックスだからこそ、雰囲気作りは重要視してくださいね。

キスの次へは女性の反応を見ながら慎重に進めよう

キス の 次

キスの次へ進むには、女性の反応を見ることが重要です。

一般的な基準に当てはめるのではなく、彼女の気持ちを1番に考えてあげてくださいね。

TO-RENでは自分を変える最初の一歩を踏み出したいと考えている方に向けて、LINEコンサルティングを実施しています。
毎月100名様に限り無料でLINEにご登録頂けますので、恋愛において成功を掴むための「戦略」を知り本気で自分を変えたい方は今すぐ下のボタンから会員登録をしてください

【次ページ】「自信がなくて行動できない…」と悩む男性が恋愛で成功するための「戦略」とは?

    -恋愛ノウハウ