清潔感を極めてモテる方法とは?

モテる髭の特徴とは?芸能人のスタイルとNGな種類についても解説!

モテる髭の特徴とは?芸能人のスタイルとNGな種類についても解説!

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)のYuです!

早速ですが、あなたは髭に憧れたこと、ありませんか?「髭生やしてるほうが男っぽいしモテるっしょ」…確かにその気持ち、わかります。俳優の山田孝之さんや三代目JSBの今市隆二さんなど、髭を生やしたクールな芸能人を見て、髭を生やせば少し男らしさが出せるのではないかと思っている男性も多くいることでしょう。

結論から言ってしまえば、「髭≠モテる」です。髭を生やしたからと言ってモテるとは限りませんし、髭を生やさずともモテることはできます。しかし、やはり髭への憧れを捨てきれない…そんな男性たちのために、この記事ではモテる髭とモテない髭、髭を整える際のポイントについて詳しく解説していきます。

女性の髭に対する意見


女性は男性の髭に対してどのような意見を持っているのでしょうか。これまで髭に関して行われてきた意識調査では、約8割の女性が、男性が髭を生やすことを「好きではない」と答えています。その主な理由として挙げられるのが以下の2つです。

  • 清潔感がないから
  • 似合っていないから

この結果を見て「髭を剃っておいたほうが無難だ」と思った方もいるかもしれません。しかし、この結果を裏返せば「清潔感があって自分に似合っている」髭ならば女性が嫌悪感を持つ可能性はぐっと減るってことなんですよね。それどころか、髭好きの2割の女性により強い好感を与え、周囲と差をつけることができるでしょう。

モテない髭の特徴


モテる髭を手に入れるためにはまずどのような髭がモテて、どのような髭がモテないのかということを知っておく必要がありますよね。まずは女性からの好感度が低い髭はどのようなものなのか、紹介していきます。

無精ヒゲ

まずモテない髭の筆頭となるのが無精ヒゲです。無精ヒゲがモテないのは言うまでもなく清潔感の欠如が原因ですよね。伸びたままで整えていない髭は寝ぐせだらけの髪と同様に不潔感の象徴となってしまうのです。

僕の友達が大学時代に一時期、髭を伸ばしていましたが、めちゃくちゃ不評でしたね(笑)。共通の女友達からも口をそろえて「あれはないわー(笑)」と批判され、結局は剃ってましたね。

中途半端に生えた髭

うっすらと中途半端に髭が生えているのも印象があまり良くないですよね。剃り残し、または剃るのをサボっているという印象を与え、これもまた清潔感とは程遠いものになってしまいます。まだ髭がしっかりと生えてきていない中高生や、夕方で中途半端な長さの髭を残しておくよりは剃ってしまったほうが得策でしょう。

モテる髭の3つのスタイル

モテない髭を避けるだけでは結局、「髭は剃るべきだ」という結論になってしまいます。しかし、この記事で伝えたいことは「モテ髭も存在する」ということです。ここでは、ダンディーな雰囲気を醸し出すことのできるモテ髭の特徴を紹介していきます。

①アゴ髭スタイル


これは最もオーソドックスで、初めて髭スタイルを試みるという初心者におすすめです。手入れも比較的簡単で、このスタイルの人が多い分、女性に幅広く受け入れてもらえるスタイルと言えます。ポイントは以下の3点。

  • アゴ髭を広範囲に広げすぎない
  • 余計な部分の髭はしっかりと剃る
  • 髪型を整える

特に、髭と髪形のマッチングは大切ですね。

②鼻下スタイル


これは髭をビジネスシーンでも残したいという人におすすめなスタイルです。童顔を一気に大人っぽく見せることもできます。髭の幅を細めすると引き締まった印象に、逆に太めにすると柔らかい印象になります。一方で剃り残しと紙一重な部分もありますので、アゴやその他のムダ毛を処理することで「意識的に残している」ということをアピールしましょう。

③アンカースタイル


これは「いかり」のマークのように口元から顎にかけて髭を残すスタイルです。髭が薄くても濃くても整えれば誰でもセットできるだけでなく、多くの男性芸能人がこのスタイルの髭をトレードマークとしているため、こちらも①のスタイルと同様女性受けは良いでしょう。

ここまで3つのモテ髭を紹介してきましたが、最終的には「しっかりと整えているか否か」という点が大切になってきます。その理由は極めて単純で、清潔感が生まれるからなんですよね。これは髭に限ったことではありません。清潔感について深く学びたいという方は以下のnoteを参照してみてください。

 

女性にモテる髭のスタイルを理解して周囲に差をつけよう!


いかがでしたか。髭を武器にするためにはモテない髭の特徴とモテる髭スタイルを知ること、そしてこまめに整えることが重要であることをご理解いただけたでしょうか。日本の文化においては、ビジネスの場では髭を剃っていることが良しとされているため、髭を剃っている男性が多いのが実情です。だからこそ、髭を自分のチャームポイントとすることができれば、周囲と差をつけることが可能になるのです。

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!