彼女いない歴=年齢が許される限界とは?初彼女を作る方法も解説

彼女いない歴=年齢が許される限界とは?初彼女を作る方法も解説

編集長Yu
どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!

TO-RENって何?って方のためにザックリ説明すると、

「お願いだから付き合って。」

と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。

はじまりは名前の通り東京大学ですが、

今では他大学の生徒や社会人も参加しており、

日本一大きな恋愛研究コミュニティを目指しています!

さてTO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、

先日次のような質問がありました。

「僕は21になった今でも彼女いない歴=年齢なのですが、何歳まで許されなますか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

確かに、彼女いない歴=年齢がどの程度まで女性に受け入れられるのか、疑問ですよね。

そこでこの記事では、

  • 彼女いない歴=年齢が許される限界
  • 彼女いない歴=年齢になる原因
  • 彼女いない歴=年齢を脱出する方法

について解説していきます。

あ、僕も恋愛相談したいよー!って方は下のボタンからどうぞ!

無料で恋愛相談をする!

彼女いない歴=年齢が許されるのは何歳まで?

彼女がいない歴=年齢のまま成人すると、「このまま彼女ができないのでは?」と正直焦りますよね。

そんな時、彼女いない歴=年齢が許されるのは何歳までなのか気になる人も多いのではないでしょうか。

TO-RENがこれまで話を聞いてきた大半の女性は、

「大学生のうちに恋愛経験をしておいてほしい!」「25歳以上になるとちょっと考えちゃうかなぁ。」という意見を持っていました。

そのため、女性側から彼女がいない歴=年齢が許されるのは「25歳前後」だと言えます。

30歳目前までいってしまうと「30目前にして恋愛経験がないのには何か理由があるはず。」といった負の推測が立てられてしまう可能性が高いのです。

彼女いない歴=年齢の男性の特徴

彼女いない歴が長くなるにつれ「なぜ彼女ができないんだろう。」と考えるようになります。

実は彼女いない歴=年齢の男性には特徴があるのです。

ここでは、彼女いない歴=年齢の男性の特徴を5つ解説していきます。

服装や髪型といった身だしなみに気を遣っていない

女性は、服装や髪型といった身だしなみに気を遣っていない男性に、

距離をおいて恋愛対象として見ない傾向があります。

例えば、

・私服がいつも同じでセンスが感じられない
・寝癖がついたままセットもしない

このように身だしなみに気を遣えないと、女性が求める清潔感を身につけることができず、彼女ができないことにつながるのです。

とはいえ、これまで身だしなみを意識してこなかった方は、どんな服装や髪形がいいのかわからないと思います。

以下の記事から、清潔感を高める方法をどこよりも詳しくご理解いただけますのでぜひご覧ください。

関連記事

編集長Yuどうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!実は、初代編集長ヤジマが以前、フィードバックデートというものをやっていました。女性と1時間半ほどデートをしてもらって、フィードバックを記入し[…]

清潔感を極めるチェックリスト

恋愛にあまり興味を持ってこなかったため、よくわからない

彼女がいない歴=年齢の男性は、恋愛にあまり興味を持ってこなかったため、よくわからないという人が多いのも特徴です。

男性の中には、様々な理由から「彼女がほしいとは思わない」という考えの人もいます。

恋愛は無理やりするものではないため、自然に誰かを好きになるまで待つしかないでしょう。

マイペースで気を遣えない

マイペースで気を遣えない男性も、彼女いない歴=年齢の場合が多いです。

女性は常に「話を聞いてもらいたい!」と思っています。

しかし、マイペースに自分のことばかり話していると

「一緒にいても安心できない!自分のことしか考えてない!」と安心感のニーズを満たせずに気分を悪くしてしまうのです。

恋愛に関わらず、相手のことを考えて行動できない人は周りから避けられてしまう傾向があるでしょう。

女性への理想が高すぎる

恋愛にあまり興味がない人とは逆に、女性への理想が高すぎるため彼女がいない歴=年齢になっている男性もいます。

自分の理想の女性像と少しでも合わなかったら壁を作ってしまい、

恋愛に発展することがなくなってしまいます。

また、彼女いない歴が長くなると「ここまできたからには絶対妥協したくない!」とさらに理想が高くなってしまうでしょう。

物事に対してネガティブ

彼女いない歴=年齢の男性には、物事に対してネガティブという特徴があります。

物事に対してネガティブな思考を持っていると、

恋愛でも弱気になってしまい好きな人ができても進展しないまま諦めてしまうことが多いです。

自分自身が魅力に気づいてさらけ出さないことには、女性にも何も伝わらないため、恋愛に対して積極的になることが大切でしょう。

「彼女いない歴=年齢」を脱出する方法

彼女いない歴=年齢の男性の特徴を理解したら、「どうしたら脱出することができるのか」を頭に入れておくようにしましょう。

最近では出会いの場がたくさんあるので、知っておくだけで視野が広がります。

ここでは、彼女いない歴=年齢を脱出する方法を4つ解説します。

共通の趣味を持つコミュニティに参加する

彼女がいない歴=年齢を脱出するためには、共通の趣味を持つコミュニティに参加することです。

共通の趣味を持っている女性とは、あまり緊張せずに話すことができたり、会話が弾んで盛り上がる可能性が高いです。

そのため女性も自分も楽しみながら趣味を分かり合うことができ、恋に発展しやすいのです。

会社の同僚との合コンなどに積極的に参加する

会社の同僚との合コンなどに積極的に参加するのも一つの方法です。

合コンに参加するということは、相手の女性も「誰かいい人はいないかな。」と思っていることが多いです。

つまり、魅力的な異性を探すという目的が一致しているのです。

また、大勢で楽しむのが合コンなので、緊張してしまい女性と話すのが苦手な人は、女性に慣れるためにも貴重な経験になるでしょう。

さらに、同僚が恋を応援してくれることも期待できるので

「どうしても彼女がほしい。真剣に相手を探している。」ということを伝えておくのもいいですね。

マッチングアプリを駆使して出会いを増やす

マッチングアプリを駆使して出会いを増やすことも彼女がいない歴=年齢を脱出する方法です。

マッチングアプリは全国の恋人を探している独身が登録でき、いろんな人と出会うためのアプリです。

女性の写真や趣味もわかるため、好みの女性をすぐに探し出すことができます。

また女性から興味を持ってくれることもあるので、積極的な女性も多く恋愛に発展しやすいのです。

仕事ばかりで出会いが全くない人にもオススメの方法です。

結婚相談所に行ってみる

彼女がいない歴=年齢を脱出するために、結婚相談所に行ってみるという方法もあります。

結婚相談所ではプロがサポートしてくれますし、女性もパートナーが欲しくて登録しているのです。

そのため、結婚を考えるほどの相手に出会える可能性も高く、相手も真剣に向き合ってくれるでしょう。

「自分には一生彼女ができないかも…。」と諦める前に、一度足を運んでみるのもいいのではないでしょうか。

彼女いない歴=年齢の逆境を跳ね返して幸せを掴もう

彼女がいない歴=年齢が許されるのは「25歳前後」です。

越えていたとしても、上記のような特徴に当てはまっていないないか確認して直していくことでチャンスは無限にあります。

焦ってしまうのもわかりますが、彼女がいない歴=年齢を脱出するには、まずは女性に出会うことが大切です。

脱出する方法を実践し、自らの手で幸せを掴みにいきましょう。

彼女いない歴=年齢が許される限界とは?初彼女を作る方法も解説
最新情報をチェックしよう!
>恋愛で「間違った努力」をしないために!

恋愛で「間違った努力」をしないために!

TO-RENでは、2018年に東京大学で行った「非モテ脱出講座」をLINEにて無料でお配りしています。「これまでいくら頑張っても恋愛がうまくいかない」といった方が恋愛で成功できるためのノウハウです。1週間の講座になっていますので、ぜひ読んでみてください!

CTR IMG