【LINE@女性の意見】相手を傷つけずに言いにくいことを伝える技術

友達の鼻毛が出ていたら、あなたならどうしますか?

どうも、いきなりシュールな質問から入ったYuです。

相手のこんな所変えてほしいな・・・けど相手を傷つけたくないし、なかなか伝えられない・・・

鼻毛に限らず、こんな経験ないでしょうか?

  • 相手の口臭がひどい
  • 香水をつけすぎていてにおいがきつい
  • 食べ物をくちゃくちゃ食べていて気になる

 

こんな時、

伝えた方が相手のためにもなるとわかっていながら、「まぁ、誰か言うだろ」「いつか自分で気づくだろ」とそのままにしてしまったり・・・

「鼻毛出てるよ!」などとそのまま伝えてしまって、関係が悪化してしまったり・・・

 

相手のためを思っているのに、もどかしい思いをしがちですよね。

 

そういった部分については、一般にコミュニケーションの得意な女性の方が上手く伝える技術を持っていたりします。

と言うわけで、今回はライン@コミュニティ参加者のSさんとお話していた内容をシェアしようと思います!

 

テーマはズバリ、

相手のことを思いやりながら、相手に気づいてもらう方法

についてです!

 

女性の率直な意見をお聞きできるのは貴重だと思うので、この場でシェアしたいと思います!

記事シェアを快諾していただいたSさん、ありがとうございます!

 

会話の発端は、Sさんからおすすめの鼻毛カッターを教えてもたったことです笑

こちらがその鼻毛カッターですね。ある雑誌で、5つ星の鼻毛カッターと紹介されていたそうです笑


(画像をタップするとamazonで購入できます!)

さて、そんなご紹介を頂いたSさんに、”男性の鼻毛に気がつくタイミング”について聞いてみました。

「鼻毛出てる…」って気づくタイミングとかってありますか?

そんな時にどう指摘するか、Sさんの意見をききたいです!

そして、こちらがSさんの返信です!

鼻毛出てたら「私なんかついてない?!気になる!歯にリップついたかも!トイレ行ってきていい!?待ってて!」って言ってた。トイレから戻ったらなんか適当におどけて可愛い?可愛い?💗とか言ってたかもww「なんとか君もおしっこ行ってきなよ待ってる」みたいな感じで。

付き合ってたら鼻毛気にしないなー!笑いながら手で押し込んであげてた。

Sさん、さすがですね笑
ほのめかしたりヒントを示すことで、直接言うのでなく相手が自分から気づくようにしています。

男性は正しいこと言われても、言い方次第でムッとして素直に受け入れられなかったりするので、自分で気付いてもらうというのはとてもいいやり方だとです。言うことは同じでも、伝え方で変わることは多くあります。

また、他人から言われたことよりも自分で気付いたことの方が「なるほど!」と納得感がある分しっくり定着しやすいです。

 

具体的なところもさすがですね。

絶妙なバランスで相手が自然と気づくようにしているのが文字だけからでもわかりますね。笑

これならもし相手が「そうか、それが言いたかったのか!」と気づかれたとしても、「自分のことを思って遠回しに言ってくれたんだな」と思ってくれると思います。

このニュアンスは男同士のコミュニケーションでもかなりタメになりますね。笑

 

その後、Sさんから男性の香水について意見を頂きました。

私が一番駄目なのは香水😅
「どこの香水つけてるの?」
「xxxのだよー」
「!?xxxって結構匂い強めね!」
「え!?強い…かな?」
「わかんない。てか時計可愛いー」(話そらす)

これで気付いてもらえなかったら諦めます🤦‍♀️💗

この場合も、直接言うのでなく、ふと気付いたようにコメントすることで、相手が自然と気がつくようにしている部分が共通していますね。

 

相手を思いやって気が付かせてあげることのポイントは、

間接的に伝えて、相手に自分で気付いてもらう

ということですね。

またが逆のパターンとして、女性とのデートの際に、「香水キツイなあ、具合悪くなりそう…」と思った場合であれば、

 

関係性が出来ていない場合、自分の失敗談でほのめかすのが有効です。

「その香水どこの?」
「そうなんや、香水って結構難しいよな」
「俺も昔つけてみたんやけど、なんかミスって量つけ過ぎちゃってたみたいで匂いすごかったらしくて。」
「それから難しくてつけるのやめちゃった笑」
「つか飯どーする?(話変える)」

などですね。これは非常に汎用性が高いです。

反対に自分が「この人自分の失敗談を通して気づかせようとしてくれてる!」と気づくと、相手の優しさ、自分の失敗談をさらけ出す懐の広さを感じ、「この人かっこいいなぁ・・・」と思いますね。笑

 

関係性がでいる場合であれば、素直に言ってしまってもいいかもしれません。笑

「うわ、お前くさ!香水つけすぎだろー!(冗談ともとれるトーンで)」
「なんなの?花とかに憧れてるの?笑」
「300メートル先まで匂ってきたわ。笑」

など、ユニーク混ぜつつ指摘することが大切です。

この例はかなり関係性ができていて、なんでも言い合える状態の例なので、まだ関係性ができていない人には使わないように気をつけましょう。笑

 

ちなみに、相手が気が付かなかった場合について意見を聞いてみたところ、

言わないって選択肢はまずない!

どストレートに不満だけ指摘するの以外なら言われた側も、さすがに気を付けなきゃと思うだろうし!!

彼氏だったら可愛くて益々好きになっちゃうかも。どストレートに言うけど!

彼女「なんでこんなに香水つけてきたの?凄い匂い強いけど!!」

彼氏「、、、、、。。」

↑どんな顔するかだけ見てみたい❤一種のプレイになって盛り上がると思う爆!!

というご意見をいただきました!Sっ気全開のSさんですね笑

 

終わりに

まとめます。

言いづらいことを指摘したい場合、

何でも言い合える関係ができていなければ

  • 自分の失敗談としてほのめかす
  • ふと気付いたように(重くならないように)指摘する

のが有効です。

言い合える関係性ができていれば

  • 直接指摘する(一種のプレイを楽しむ)

のでも大丈夫です。笑

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

 

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

 

 

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

 

登録方法は、

下のLINE@ボタン

タップ(クリック)するだけです!

 

あ、あとYuの間違い

赤裸々に公開(後悔?w)しているので

お楽しみに!