好きな女性の前だと意識してしまい自分を出せない理由とその対策

どうも、Yuです。

今回は、あるコンサル生の方から

好きな女の子の前では、緊張して上手く話せません。どうしたらいいですか?」

という質問があったのでそれに答えていきたいと思います。

好きな子の前で上手く話せないとは?

”好きなこの前で上手く話せない”という悩みは誰もが一度は経験したことがあるものだと思います。

この”好きな子の前で上手く話せない”という状態とは、

”本当の自分””友達や気の合う仲間の前で出せている自分”を気になる女の子の前でも出すことができない」と言い換えることができますね!

例えば普段は、自由にやりたいように振る舞えているのに、気になる女の子を前にすると、何を話していいかわからなくなったり、普段思いつくような面白い話題もうかばなくなったりするというものです。こういった経験が一度はあるのではないでしょうか?

ですが、この”好きな子の前では上手く話せない”ということは非常にもったいないんです!

なぜなら、本来ならば相手に伝えられる魅力が伝わらずに終わってしまい、魅力的でない男性という烙印を押されてしまうからです!

このようなことを避けるために、今回は”好きな子の前でも上手く話せる方法”について考えていきたいと思います!

好きな子の前でも上手く話すためには?

①女の子をイジってみる

女の子を意識して上手く話せないということは、自分が自由に振る舞えたり、自由に発言できたりする選択肢が限られているともいえますね。

しかし、イジることでその関係性が”自由になんでも言い合える関係”へと変わっていきます。その結果として、気軽にお互い振る舞えるようになります。つまり、イジることで雰囲気が柔らかくなり、あたかも友達と話しているかのように、女の子と接することができます!

女の子のイジり方を詳しく知りたいという方は、次の記事を読んでみてくださいね!

こちらの記事には、そもそもイジるってなんぞや?ってことについて

友達止まりのアイツに教えたい!「イジり」が遠い距離感をグッと縮める

2017.12.19

そして、こちらの記事には、具体的なイジり方がそれぞれ書かれています!

いじる技術。女性とスムーズに関係を深める具体的なイジリ方8例

2017.12.29

②気になる女の子を理想化しない

”自分より優れている人””完璧に思える人”と話す時は、とても緊張しますよね?

これは、気になる女の子の場合も同じです。

なぜなら自分の好きな女性やきれいな女性であると、自分の頭の中で理想的な人間像を作りあげ、あたかもその女性が完璧な女性であるように認識し振る舞ってしまいがちだからです。

実は、これは女性にヒアリングをしてみると、よく挙げられる悩みの一つでもあります。特に美人な女性ほど、「本当はもっと気楽に接してほしいのに、”近寄りがたい雰囲気”があると距離を置かれてしまう」と言っているのをよく聞きます。

しかし、人間は誰にでも弱い部分や辛い思いをしている部分はあります。特に身近な人であれば、そういった部分を見ているのでリアルな1人の人間として接することができます。

そして、これは”気になる子”でも”きれいな女性”でも同じなのです。どんなに理想的で完璧に思える人にも弱い部分はあります。そして、それを認識することができればよりリラックスして話すことができるのです。

このように、気になる女の子を理想化してしまいがちですが、実はその子にも弱い部分があるのだということを認識しましょう。そうすることで、よりリラックスした状態で会話をすることができます

③女性を”肉塊”としてみる

まず、バイオハザードかっ!というツッコミは胸にしまってお読みください笑

これは、僕の友達が教えてくれたアイデアなのですが、女性を有機的な物質としてみてみるということです。簡単にいえば、どんなにきれいな子でも死んだら土にかえってしまうということですね。

今、目の前に見える女の子は、きれいな”形”をしていますがいつかは亡くなってしまう。諸行無常というやつですね。中学校で習いました。笑

そして、そんな相手にいちいち気を張っても仕方ないじゃないかと自分に言い聞かせてみることです。ある種、神の視点を持って女の子と話すともいえます笑

これを聞いて僕は実際に女の子と話してみました。

しかし僕の想像力が欠如しているせいか、別に何の変化もありませんでした笑

ですが僕の友達は、ものすごく嬉しそうに”効果があるよ!!!”と教えてくれたので、想像力が豊かな人には有効なのかもしれません笑

④出会いを増やす

これは、ある意味、一番根本的で一番効果のある方法です。

というのも、気になる女の子の前で降る前ないというのは、「この女の子を逃したらもう次はないかもしれない」という”執着”からきている考え方だからです。出会いを増やし、自分の意識を多くの女性に分散させることによって、1人の女性に向ける意識が少なくなります

例えば、一人の女の子が好きだとします。そして、その女の子と同じくらい好きな女の子が他に10人いたらどうなるでしょうか?1/11のとまではいかないかもしれませんが、今気になる女の子に対する”執着心”はずっと少なくなるでしょう

そうすることによって、”本当の自分”、友達や気の合う仲間の前で出せている自分を、気になる女の子の前でも出すことができるようになります!

モテは加速するという記事にも書きましたが、多くの女性と出会うことで、自信にもつながり、最終的に、好きな女の子に対しても理想の振る舞いができるようになれます

このまま一生モテない?そんな不安を覆す「モテは加速する」という事実

2018.01.27

おわりに

以上、4つの方法は

・女の子をイジってみる

・気になる女の子を理想化しない

・女の子を”肉塊”として見てみる

出会いを増やす

というものでした!

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

 

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

 

 

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

 

登録方法は、

下のLINE@ボタン

タップ(クリック)するだけです!

 

あ、あとYuの間違い

赤裸々に公開(後悔?w)しているので

お楽しみに!