男性でアイプチをするのはアリ?バレない使い方とおすすめ製品を紹介

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「男性でアイプチするのはアリなんですかね?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、アイプチは女性がするものというイメージが強いため、男性がすると周りからどう見られるのか気になりますよね。

そこでこの記事では、男性がアイプチを使うのはアリか・使うときのコツはあるのかについて解説します。

本記事のゴール男性がアイプチを使うのはアリか・使うときのコツはあるのかを知る

男性でアイプチするのはアリなの?

アイプチ 男

女性のメイク用品のイメージが強いアイプチですが、男性が使うのもアリです。

「二重の男性が好き」という女性は全体の約6割いると言われています。

つまり半分以上の女性が、二重の男性好きということ。

自らの印象をよくしようと努力するのは、何もおかしいことはありません。

イケメン芸能人のほとんども二重まぶたです。

二重になると目が大きく見えたり、顔の印象が明るくなるため、一重を気にしているならアイプチに挑戦してみましょう。

アイプチを使う男性に対する女性からの印象3選

アイプチ 男

アイプチで二重になれば、イケメン度が上がって魅力的になれそうですね。

しかし、多くの男性が心配しているのは「アイプチしていることを女性はどう思うか」でしょう。アイプチを使う男性に対する女性からの評価をチェックしてください。

1.なんとなく気持ち悪い

「男がアイプチを使うなんて気持ち悪い…」と考える女性がいることは事実です。

最近はメンズメイクが流行り出しているものの、まだまだ男のメイクに理解を示さない世間の風潮は残っているようです。

「男性は素の姿で勝負して欲しい」と思っている女性も多いですね。

2.ナルシストっぽい気がする

アイプチを使って見た目をよくしようと考えているあなたは、とても美意識が高いです。

素晴らしいことですが、中には「自意識過剰すぎ」「美意識高すぎて怖い」と思う女性もいます。ナルシストな男性に嫌悪感を抱く女性からは、不人気なようです。

3.本人に似合っていれば良い

批判的な意見もある一方「似合っていれば問題ない」と考える女性もたくさんいますよ。

二重が似合うのは、童顔や奥二重、女性的な顔立ちの人。

二重まぶたにすることで、本来の顔の魅力が引き立つのです。

しかし、アイプチが似合わない顔立ちなのに無理して使う必要はありません。

一重のイケメンもたくさんいますし「二重だからイケメン」ということではないのです。

大事なのは、一番魅力的な状態の自分でいること。

より素敵な自分でいようと努力することに肯定的な女性もいることを忘れないでください。

男性向け!バレずにアイプチを使うコツ3つ

アイプチ 男

男性がアイプチを使うことに批判的な女性もいました。

しかし、バレずにかっこよくなれれば問題ないということですよね!

バレずにアイプチを使うコツを、男性向けにお伝えします。

1.自分に合うものを探す

アイプチには色々な仕様のものがあり、自分に合った製品を使うことで自然になじんでくれます。主なアイプチの種類は次の通り。

  • 接着タイプ…まぶたの皮膚と皮膚をくっつける
  • 被膜タイプ…まぶたに薄い膜を作る
  • テープタイプ…まぶたにテープを貼って溝を作る

どんな製品が合うかは、自分の目の状態やメイクの経験によって変わります。

いくつか試してみて、最も自然に仕上がるものを選ぶといいでしょう。

2.ウォータープルーフのものを選ぶ

アイプチは水や汗に強いウォータープルーフタイプのものを選びましょう。

男性は女性よりも皮脂や汗が多いです。

ウォータープルーフタイプのものでないと、すぐに取れてしまうことがあります。

少々落としにくいのは難点ですが、バレないためには強力なものがおすすめです。

3.夜用のアイプチを使う

アイプチバレがどうしても不安なら、寝ている間に二重のクセを付けられる夜用アイプチがおすすめ。

バレにくいアイプチはたくさんありますが、やはりメイクに詳しくて目の肥えた女性が見ればバレてしまいます。

夜用アイプチは即効性はありませんが、続けていくことで自然なクセ付けを期待できますよ。

男性向け!上手なアイプチの使い方を解説

アイプチ 男

アイプチをキレイに使いたい。

それにはコツと同じく、正しい使い方をする必要があります。

上手に使うにはどうすればいいのか、3つのステップに分けて解説します。

ステップ1.肌を綺麗に整える

まず最初に、アイプチを使う前に肌をキレイにしておきましょう。

顔に汚れがついていると、どんなに良いアイプチでもきれいに使えません。

顔を水で洗うのもきれいになりますが、よりきれいにするには、油とり紙などを使って、顔の皮脂を落としてください。

顔についた油はアイプチが取れやすくなる要因なので、なるべくきれいにした方がアイプチが、きれいにつけられます。

ステップ2.適量な液をとる

「たくさん使えばそれだけうまくできる!」

この考え方はNGです。

むしろたくさん使えば使うほど、うまくアイプチが顔につきません。

ハケなどについた液を、いったん入れ物のフチに落としつつ、適量だけを使用しましょう。

アイプチが多くなると、付けた後にダマになってしまい、上手い使い方とは言えません。

ステップ3.プッシャーを押し当てる

アイプチはただ塗るだけではうまくつきません。

まぶたにアイプチを塗った後、プッシャーを押し当てるようにして、アイプチを定着させてください。

全体に押し当てた後、目頭と目尻にもプッシャーをしっかりと当てましょう。

ただし、あまりに強く押し当てすぎると、せっかくのアイプチが取れてしまう可能性があるので、「ほどほどの強さ」を意識してくださいね。

男性におすすめなアイプチ3選

アイプチ 男

「バレないか心配」「ちゃんと二重になるの?」と不安になる前に、まずは一度アイプチを試してみましょう!

男性でも使いやすい、人気商品をまとめました。

1.【アストレア ヴィルゴ】アイビューティーフィクサー WP

アイビューティーフィクサー WPは、キープ力に定評があるアイプチです。

ウォータープルーフタイプで汗や水に強く、クレンジングと洗顔をしない限り完全に落ちることがありません。

スポーツする人や、長時間人と接する人に向いています。

2.【アイトーク】ハイブリッドフィルム

女性にも大人気の自然に仕上がるアイプチです。

まぶたに薄い膜を作って、ナチュラルな二重を作ります。

とにかく目立ちにくさを重視する人におすすめ。

速乾性もあり、朝が早くて忙しい人は要チェック。

3.【ストリートレンド】ナイトアイボーテ

まぶたの皮膚が厚くて、二重になりにくい男性に試して頂きたい商品。

夜寝る前に使用して、クセ付けするタイプのアイプチです。

ボタンエキスやアルニカ葉エキスが含まれていて、目のむくみを防いでくれる効果も期待できます。

二重になりたい男性はアイプチを使ってみよう

男性がアイプチをすることに関して、未だに抵抗を感じる女性は一定数います。

しかし、二重が顔立ちに似合っているならいいという女性もたくさんいますよ。

二重バレが怖ければ、強力タイプのものや夜用タイプのものを使いましょう。

男性でも使いやすいアイプチが各メーカーからたくさん出ているのでチェックしてみてくださいね!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -清潔感