出会ってから付き合うまでの流れは?期間・デート回数も解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「出会ってから付き合うまでの流れがイメージできません!過程が知りたいです!」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。恋愛経験が少ないと、出会ってから付き合うまでの流れを掴むのは難しいですよね。

そこでこの記事では、出会ってから付き合うまでの期間やデートの回数について解説します。

本記事のゴール・出会ってから付き合うまでの過程をイメージできるようになる

出会ってから付き合うまでの流れはどのようなものか?

出会っ て から 付き合う まで

「付き合う」と簡単に言いますが、恋愛経験が少ない人は出会ってから付き合うまでの流れがいったいどうなっているのか分からないことがあるでしょう。

自分のやり方は正しいのかどうか、不安になっている人もいるかもしれませんね。

まずは、出会ってからどのような流れでお付き合いが始まるのか知りましょう。

1.学校・職場・合コン・マッチングアプリなどで出会う

まずは、女性と出会わないことには何も始まりませんよね。

彼女を作るには「付き合いたい」と思える女性を探さなければなりません。

現代は、出会いの場が多様化しています。

学校や職場など、普段の生活の中で出会うのはもちろん、街コンやマッチングアプリなど、男女の出会いを提供してくれるサービスにも期待できますね。

出会う場所によって、女性の雰囲気や恋愛への本気度が変わってきます

  • どんな女性を求めているのか
  • どのようなお付き合いを希望しているのか

この2つを念頭において、女性との出会いを求めていきましょう。

2.LINEなどで連絡を重ねる

気になる女性と出会えたら、コミュニケーションを取って仲良くなっていく段階に入ります。

主にLINEを使って仲良くなる男女が多いですね。

LINEは場所と時間を選ばず、気軽に女性とやりとりできるツールです。

写真や動画を送ったり、かわいいスタンプを使ったりして、距離を縮めていきましょう。

LINEのやりとりで、ある程度女性の脈あり度も分かります。

デートの約束もLINEで取り付けられるので、どんどん活用してください。

3.数回デートをする

デートをせずに付き合ったカップルはいませんよね。

LINEでのやりとりを続けるうちに、お互いに「会って話したい」「一緒に遊びに行きたい」という欲求が生まれてくるはずです。

数回のデートを重ねて、お互いのよさ、相性を知っていきましょう

付き合うまでのデートの回数は人それぞれです。

デートの回数については、次の章で詳しく解説します。

4.告白して付き合う

デートを重ねると、恋人としてうまくいくかどうか分かってきます。

最初はいいなと思っていたけれど、デートで嫌な一面が見えた。

始めはイマイチだと思っていたけれど、デートを重ねるうちに相手のよさに気づいた。

実際に会って同じ時間を過ごすことで、LINEだけでは分からなかったことが見えてくるでしょう。

数回目のデートの帰り際に想いを伝える男性が多いようです。

女性が告白を受け入れてくれたら、晴れてお付き合いが始まります。

出会ってから付き合うまでの期間やデートの回数は?

出会っ て から 付き合う まで

出会ってから付き合うまでのだいたいの流れは分かりましたね。

「もっと具体的に知りたい!」という方のために、出会ってから付き合うまでの期間と、デートの回数をまとめました。

1.1週間~1か月、デート回数は1~3回

10代~20代前半の若い世代は、比較的早い段階でお付き合いを始める傾向にあります。

彼らはまだ若いので、結婚を意識して付き合うことは少ないです。

そのため「合わなかったら別れればいいや」「とりあえず付き合ってみよう」という軽い気持ちで交際を始められるのです。

しかし、逆に婚活中の男女も早く交際を始めることもあるようです。

結婚というゴールに向かって、出来る限りハイペースで行動したいという気持ちがあるからです。

2.2か月~3か月、デート回数は3~5回

20代後半~30代の結婚適齢期の人達は、お付き合いまで2か月~3か月を要するパターンが多いです。

結婚相手をじっくり見極めて、最高のパートナーに出会いたいという考えを持っているからですね。

とはいえ、慎重になりすぎて婚活市場から売れ残るのは避けたいと思っています。

自分にふさわしい相手を見極め、時間を無駄にしないためにはこのくらいの期間がベストなのでしょう。

3.半年~1年、デート回数は5回以上

中には、付き合うまで半年以上、デートの回数は5回以上だったというカップルもいます。

最初からお互いに惹かれ合っていたわけではなく、どちらか一方が片思いだったというケースが多いですね。

いい状況も悪い状況もあり、交際までに波があったため、時間がかかったのです。

お付き合いにこぎつけるまでは長かったかもしれませんが、付き合ってからうまくいく確率がとても高くなるのはメリットです。

気軽に付き合ったカップルは別れも早いですが、時間をかけて距離を縮めたカップルはお互いを尊重しやすくなります。

出会ってから付き合うまでの流れをマスターしよう!

出会っ て から 付き合う まで

出会ってから付き合うまでの流れをご紹介しました。

今日ご紹介したものは「この通りにするべき」というものではありません。

出会ってからお付き合いまでの流れは人それぞれ。

あくまで参考程度にとどめておき、自分なりの恋愛を楽しんでくださいね。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -彼女の作り方