LINEブロックされたら終わり?答えはNO!理由と逆転方法を解説

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「LINEブロックされてしまいました。もう終わりでしょうか。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、ラインをブロックされてしまったら、もう終わりなのかと不安になりますよね。

そこでこの記事では、ブロックされても終わりとは言い切れない理由や逆転するための対処法について解説します。

本記事のゴールブロックされても終わりとは言い切れない理由や逆転するための対処法を知る

LINEブロックされたら終わり?女性がLINEブロックする心理とは?

ライン ブロック され たら 終わり

ある日女性にLINEをブロックされたら、悲しいのと同時に「もうこの子との関係も終わったかも」とガッカリしてしまいますよね。

まず結論から言いますが、LINEをブロックされたからとはいえ終わりとは言い切れません。

まずはどうしてLINEをブロックされたのかを知ることが大切です。

では、女性がLINEをブロックする心理について紹介します。

1.関わりたくない

悲しいことですが、女性があなたと関わりたくなくてブロックしたいう理由ですね。

何か女性の嫌がるような言動をした心当たりはありませんか?

例えば長文のLINEを一方的に送りつけたり、女性の都合を考えずに真夜中や早朝などにLINEを送ったりしていませんでしたか?

人には誰でも生活があり、LINEしている相手のことを四六時中考えているわけではないのです。

やがて女性が一方的なLINEの嵐に耐えられなくなり「もう関わりたくない!」とLINEをブロックしてしまったのかもしれませんね。

2.喧嘩した・イライラした

喧嘩をしてイライラしたためにLINEをブロックすることもあります。

こちらはあなたにも思い当たる節があるはずなので「どうしてブロックされたんだろう」と悩む必要はないでしょう。

この理由でのLINEブロックは一時の感情から来ることが多いので、女性の中で怒りがおさまれば解除される可能性が高いといえます。

なお、LINEをブロックされたことで慌てて電話やメール攻撃をする行為は逆効果なので絶対にNGです。

最悪の場合、ブロックされたまま関係が終了する可能性があります。

3.LINE交換を断れなかった

LINE交換を断れなかったためにLINEをブロックする女性も中にはいます。

LINEを交換するとき本当は断りたかったのですが、結局断れなかったためなかったことにしたいからブロックした、という心理です。

内心嫌だったとはいえ一度LINE交換を承諾している訳ですから、ブロックされた原因についてあなたが自分を責める必要はありません。

あなたに心当たりがない状態で、ある日何の前触れもなくLINEをブロックされたのであればこの理由である可能性が高いでしょう。

LINEブロックされたら終わりと言い切れない4つの理由とは?

ライン ブロック され たら 終わり

まず、LINEブロックされてもまだ終わりとは言い切れない理由についてお話ししていきます。

1.一時の衝動の可能性があるから

まず女性がLINEブロックをしたのは、一時の衝動である可能性があります。

女性は男性と比べて感情的な一面があるので、後先考えずに気持ちのまま行動してしまうことが少なくありません。

何か喧嘩をしたり、女性の機嫌を損ねる行動をしてしまった人はこのパターンに当てはまる可能性が高いです。

一時の感情でLINEをブロックしただけなら、冷静になった時に「ブロックはやりすぎてしまったな」と感じて解除される場合もあります。

ただ女性側が冷静になっていない時にコンタクトをとろうとするとあなたへの不信感がさらに高まってしまうので絶対にNG。

冷静になった女性の方からアクションが来ることもあるので、気長に待ちましょう。

2.ブロックするということはあなたに無関心ではないから

かなりポジティブな考え方ですが、女性があえてあなたをブロックするということは、無関心ではないということ。

無関心な相手なら連絡が来ても来なくても気にならないので、ブロックをせずスルーするものだからです。

今はマイナスな感情でLINEをブロックしていますが、関心を持たれているのできっかけさえあれば気持ちを変えることができます。

しつこくせずに気長にその時を待ってみるといいですよ。

3.人間関係にいざこざはつきものだから

LINEをブロックしたことに対して、深く考えすぎないのも大切です。

それぞれ違う人間なのですから、食い違いがあるのは当然のこと。

人間関係とはそういうものだと割り切れば、心も軽くなります。

LINEをブロックされたことにこだわりすぎず、余裕を持っていれば逆に関係が修復することもありますから、軽やかな気持ちで現状を受け入れるのが1番です。

ただ、「ブロックされた=人間関係はそういうものだから仕方ない」で終わらせてしまうのはなく、自分に原因がなかったか一度振り返ってみることも忘れないでください。

4.寂しさを感じて解除してくる可能性があるから

「失ってからその大切さに気づく」なんてことがよく言われるように、LINEをブロックした女性も「ブロックしてみたら意外と寂しいかも」と気持ちが変わることもあります。

特に女性は寂しさに弱いので、連絡した時にすぐ返信を返してくれる存在はとても貴重。

LINEをブロックされたからといって、こちらもし返すのではなく、広い心で待っていると連絡がくることもありますよ。

LINEブロックされたら終わり?逆転する方法4選!

ライン ブロック され たら 終わり

では、女性からLINEをブロックされた時に終わりではなく、逆転に変える方法を紹介していきます!

1.自己分析して自分に磨きをかける

女性からLINEをブロックされて、落ち込んで何もせず塞ぎこんでいたら、それこそ関係は終わりを迎えてしまいます。

まずは女性からなぜブロックされたのかを自己分析し、原因がわかったら改善できるよう努めましょう。

その上で自分がもっと魅力的に映るよう、自分磨きにチャレンジ!

たとえば髪型をスッキリさせて清潔感を持たせたり、女性ウケのするファッションを取り入れてみるなどもおすすめです。

見た目に自信を持つと性格も明るく、振る舞いも堂々と男らしくなるので、一度ブロックした相手でも見直す可能性は十分にあります。

2.直接会って話し合う

職場や学校などでブロックされた女性と直接会う機会がある人は、直接話すのもおすすめです。

うじうじ考えずに本人に直接聞けばLINEをブロックされた原因が明確になりますし、それを改善する努力も的確に行えます。

また、実際にLINEブロックについての話ができなかったとしても、あなたのいいところを見せることができればブロックを解除してくれる可能性もありますよ。

自分自身のアピールを有効にするためにも、直接会うのはピッタリの方法です。

ただ、しつこく誘うのはNGなので可能な人だけこの方法をとるようにしてください。

3.時間の流れに身を任せる

LINEをブロックされたということは、一時の迷いでもそうでなくても、現段階ではあなたと距離を置きたいということ。

離れたいと思っている相手からしつこくされたら誰でも嫌な気持ちになります。

そのためあなたから女性にアプローチするのは逆効果です。

今できる最も最適な行動は、時の流れに身を任せて一切自分から関わろうとしないこと。

追いかけない心の余裕を見せることで、女性からの印象はがらっと変わります。

時間が流れれば「あれ?なんでブロックしていたんだっけ」とわからなくなるくらい気持ちが落ち着くことも十分あり得るので、今はそっとしておきましょう。

4.共通の友達に協力してもらう

LINE以外に伝達手段がないのであれば、共通の友達に協力してもらうのもひとつの手です。

友達に近況を教えてもらったり、もしくは女性と直接会う機会を作ってもらったりする方法もあります。

なお、この方法を使うときは女性の気持ちを最優先することが重要です。

「とにかく会って話したい」「今すぐLINEブロックを解除してほしい」という気持ちを前面に出さないように注意しましょう。

LINEブロックされたら終わりではない!諦めないで!

LINEをブロックされてしまったら、ショックを受けてしまいますよね。

しかしまだ終わりだと諦める必要はないのです。

今後のあなたの行動次第で未来はどうにでもなるので、この記事を参考に今できることを積極的にやってみましょう!

そうすればLINEブロックした女性を見返すことができますよ。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -LINE