NO IMAGE

女性との接し方マニュアル!モテ男がしている上手な接し方って!?

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
女性との接し方が分かりません。どう接すれば良いでしょうか?
確かに、どう接すれば女性との関係を築いていけるのか、気になりますよね。
そこでこの記事では、モテる男の女性との接し方について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

女性との接し方でやりがちなNG行動3選!

女性 と の 接し 方

まずは、女性との接し方でやりがりなNG行動についてご紹介していきます。

1.女性を異性として意識しすぎている

女性との接し方でやりがりなNG行動の1つ目は、女性を異性として意識しすぎているです。

「女性=恋愛対象」と意識しすぎるのはNGです。一回意識してしまうと女性と話す以前に同じ空間にいるだけでも心が乱れてしまいます。

そのため、緊張してしまい、上手く接することが出来なくなっているのです。

2.カッコつけようとしすぎている

女性との接し方でやりがりなNG行動の2つ目は、カッコつけようとしすぎているです。

女性の前だと自分をカッコよく見せようとしすぎて空回りしてしまっている人は多いです。

女性にかっこよく見られたいという気持ちも分かりますが、いつも通りの自分を見せないと、女性との関係は長くは続かないので注意が必要です。

3.チラチラ見る姿が気持ち悪い

女性との接し方でやりがりなNG行動の3つ目は、チラチラ見る姿が気持ち悪いです。

女性は異性からチラチラ見られていることに敏感なため、それに気づくと「気持ち悪い」と思い、相手のことを避けてしまう傾向があります。

男性側としては話しかけるタイミングを伺っているのかもしれませんが、あまりにもチラチラ見るのは辞めましょう。

モテ男はこうしてる!女性との上手な接し方を徹底解説!

女性 と の 接し 方

次は、モテ男はこうしている!女性との上手な接し方について解説していきます。

1.女性を意識しすぎない

モテ男はこうしている!女性との上手な接し方の1つ目は女性を意識しすぎないです。

モテる男性は女性を特別視しておらず、一人の友人として接し「楽しい時間を一緒に過ごす」というスタンスでいます。

モテない男性は女性と意識しすぎているため、このように女性として見るのではなく一人の友人として見てみてはいかがでしょうか?

2.女性を気遣った接し方ができる

モテ男はこうしている!女性との上手な接し方の2つ目は、「女性を気遣った接し方ができる」です。

恋愛感情を持ち込まずに友達として付き合いをするとしても、女性を気遣うしゃべり方や呼び方を工夫することは大切です。

特に呼び方は要注意で、中には呼び捨てされるとイラッと来てしまう人もいるので、そこはしっかりと見極めましょう。

3.相槌がうまい

モテ男はこうしている!女性との上手な接し方の3つ目は、「相槌がうまい」です。

基本的に女性は話しをするのが大好きで、共感してくれる男性に心を開いて安心・信頼する傾向があります。

そのため、女性から愚痴られた時は、何も話さずに相槌を打ち、共感してあげましょう。

否定するような言葉は、女性に不快感を与えてしまうので絶対にNGです。

女性との接し方は意識しすぎないことが大切!

いかがでしたか?今回は女性との接し方についてご紹介してきました。

今回の記事を通して、女性との接し方は意識しすぎないことが大切だということが分かりましたね。

今回の記事を参考に、モテる男性になりましょう。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!