別れた元カノと復縁する方法とは?サインや注意点も解説!

別れた元カノと復縁する方法とは?サインや注意点も解説!

編集長Yu
どうも、TO-REN編集長のYuです!

TO-RENって何?って方のためにザックリ説明すると、

「お願いだから付き合って。」

と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。

はじまりは名前の通り東京大学ですが、

今では他大学の生徒や社会人も参加しており、

日本一大きな恋愛研究コミュニティを目指しています!

さてTO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、

先日次のような質問がありました。

「別れた元カノと復縁したいんですけど、どうすればいいですか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

確かに、不本意な別れであればよりを戻したいのは当然ですよね。

そこでこの記事では、

  • 復縁できるサイン
  • 元カノと復縁するためにやるべきこと
  • 復縁する際の連絡方法

などについて解説していきます。

可能性あり!元カノと復縁できるサイン

元カノと復縁するためには、復縁できるサインを見逃さないことが大切です。

「サインって言われても気づく自信がない…。」という人も多いのではないでしょうか。

ここでは、元カノと復縁できる可能性があるサインについて詳しく解説していきます。

別れた要因が外部要因だった

別れた要因が外部要因だった場合は、復縁できる可能性が高いです

遠距離恋愛や仕事が忙しいのを原因に中々会えなくて別れてしまったなら、距離が縮まったり時間に余裕が持てたりすると、これらの原因を解決することができます。

「会えなくて寂しい。」と思って別れたくらいなので、元カノは今でもあなたを忘れられずにいるでしょう。

LINEに返信がある

元カノからLINEに返信がある場合は、復縁できる可能性があると考えていいでしょう。

しかし男友達に戻った感覚で返信している可能性もあるため、

LINEの内容や返信にかかる時間をみて、脈アリかどうかを周りの人に判断してもらいましょう。

付き合っていた頃と同じようなLINEのやりとりなら復縁できる可能性は高いです。

しばらくたっても新しい彼氏ができない

しばらくたっても相手に新しい彼氏ができないときも復縁できるサインです。

元カノに未練がある人は、新しい彼氏ができたか気になりますよね。

そんな時は共通の友人や元カノのSNSなどを通して、近況をチェックすることが大切です。

周りに「彼氏ができなくて寂しい。」などと相談していたり、一人過ごす休日をSNSに載せていたりしたら復縁できる可能性があります。

元カノと復縁するためにやるべき2つのこと

元カノと復縁できるサインについて解説してきました。

「元カノと復縁するためにやった方がいいことはあるの?」と疑問に思った人もいるでしょう。

では、元カノと復縁するためにやるべきことを2つ解説します。

冷却期間に自分の足りないところを克服する

元カノと復縁するためには、冷却期間に自分の足りないところを克服することが大切です。

まずは別れた原因をよく考えてみましょう。

例えばですが

・一緒にいるときにスマホばかり見ていて彼女の話を聞かない
・時間にルーズでデートに毎回遅れる

このようなことが原因で別れたなら、

・スマホは一人の時間だけにして、人と話すときは触らないようにする
・時間を意識して早めの行動を心がける

といったように自分に足りないところを改善していくことが必要です。

元カノのことをよく知る

元カノのことをよく知ることも復縁するためにやるべきことです。

なぜ元カノが別れを選んだのか、元カノがどんな気持ちだったのかをよく考えてみましょう。

まずは自分と彼女との関係を振り返り、彼女がどうしてほしかったのかを洗い出すことが重要です。

例えば、会いたいという誘いを頻繁に断っていたのならば、

元カノは自分との時間を増やしたかったのだろうという予想ができます。

今まで見えていなかったことも含めて、元カノのことをよく知ることが大切です。

元カノに復縁を申し出る際の連絡方法

元カノに復縁したいと伝えるのは、勇気が入りますよね。

「うまく元カノに復縁したいことを伝えるにはどうしたらいいの?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

ここでは、元カノに復縁を申し出る際の連絡方法を詳しく解説していきます。

過去の思い出を利用する

元カノに復縁を申し出る際には、過去の思い出を利用するようにしましょう。

女性は小さなことでも覚えていてくれる男性に惹かれる傾向があります。

彼が記念日を覚えていなくて喧嘩したりするのも、自分との過去を覚えていてくれなかったからなのです。

そのため、元カレから過去の思い出を話されたら「ちゃんと私とのこと覚えてくれていたんだ。」と嬉しくなるのと同時に、

「あの時は楽しかったなぁ。」とあなたとのいい思い出を振り返ることになります。

そうすると、「復縁を考えてもいいかな」と思ってくれる可能性が高まるのです。

相手の誕生日を祝う

相手の誕生日を祝うことも、復縁を申し出る際に連絡しやすい手段と言えます。

しかし、友人が送るようなメールやLINEは避けましょう。

ただおめでとうの気持ちを伝えるのではなく、あなたと元カノしか知らない二人で過ごした誕生日のエピソードなどを盛り込むと効果的です。

「日付だけじゃなくて、去年のこともちゃんと覚えてくれてるんだ。」と元カノは嬉しくなり、復縁を前向きに考えてくれるでしょう。

冷却期間にやってはいけないNG行動

元カノとの復縁のためにやるべきことなどを解説しましたが、反対にやってはいけない行動もあります。

実は元カノへの感情を抑えきれなくて、NG行動をやってしまっている人がたくさんいます。

では、冷却期間にやってはいけないNG行動について解説します。

頻繁に連絡する

元カノが忘れられないのはわかりますが、頻繁に連絡するのはやめましょう。

女性は「女の勘」という言葉があるほど勘が鋭いので、

あなたが復縁目的で連絡をしてきていることに気づく可能性があります。

女性はこのような下心を感じ取った瞬間、気持ちが離れていく傾向にありますので、

そういったことを避けるためには、程よい距離感で接するようにしましょう。

きっかけなくいきなり復縁を迫る

きっかけなくいきなり復縁を迫る行為もNGです。

いきなり復縁を迫られると「全然反省してないじゃん!私のことなめてるの?」と逆効果です。

まずは焦らずきっかけ作りから始めてみましょう。

連絡を少しずつ取り合ったり食事に誘ってみたり、自然に復縁を申し出ることができるまで時間をかけることが必要です。

元カノと円満に復縁して幸せを取り戻そう!

元カノと復縁するためにやった方がいいことやNGな行動などについて解説してきました。

>今すぐ「彼女を作りたい」あなたへ

今すぐ「彼女を作りたい」あなたへ

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「彼女を作りたいけどうまくいかない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。気になる方は下のボタンから友達追加してみてください!