簡単にできる!モテる男になるための正しい努力のしかたとは?

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!

あなたの周りに、なぜかモテる男っていませんか?特別イケメンでもないし、スタイルが抜群にいいわけでもない…でも雰囲気がいいからモテている。

モテてる人って幸せですよね。周りに女の子の友達がいっぱいいるし、魅力的な彼女もゲットできるし、他の様々なこともうまくいっているように見えます。

そこでこの記事では、モテる男が実践している正しい努力のしかたを意識編と行動編に分けてわかりやすく解説し、努力する際のコツまで紹介していきます。

 

モテるために重要なのは「どう努力するのか」

モテるために重要なのは「どう努力するのか」

モテるためには何が重要なのでしょうか。

確かに容姿が良くてモテてる人はいます。しかし、多くのモテ男はモテるための努力をしているからモテているんです。たまたま運が良くてモテるなんてことはあり得ません。モテ男は自分が努力していることを周りに言わないからそう見えるだけなのです。

しかし実際、皆さんの中には「モテるために努力してるけど実際にはモテないじゃないか!」という方も多いのではないでしょうか。ここで皆さんに聞きたいのですが、

 その努力のしかたは本当に合ってますか?

今まで多くの恋愛相談を受けた僕からすれば、「どれほど努力するのか」よりも「どう努力するのか」のほうが圧倒的に重要であり、多くの人が間違った努力をしてしまっているんです。

努力すること自体がモテに直結するわけではありません。努力してより魅力的になった結果、モテるんです。間違った努力は意味がないどころか非モテにつながってしまいます。

 

モテる男に共通する3つの条件とは?

モテる男に共通する3つの条件とは?

モテるための努力の仕方を知る前に、どんな男がモテるのかについて知っておくことが大切です。

1.清潔感がある

男がモテるための条件は様々ありますが、まず一つ目の条件は、清潔感です。皆さんの周りでモテている人には、爽やかな人が多いのではないでしょうか。

爽やかな人は他人に不快感を与えませんし、見た目の部分で好印象です。第一印象は女性の自分に対する評価において最も重要であるといっても過言ではないでしょう。

基本的に、第一印象が悪かった場合、それを覆すのはとても難しいです。逆に第一印象が良かった場合、他の男に対して最初からアドバンテージが取れますし、一度ついた好印象はずっと残ります。

清潔感に関しては、当サイトの無料講座にて詳しく解説しています。気になる方は是非みてくださいね。

2.優しい

これは多くの方が知っているかとは思いますが、優しい人はモテます。ここで大事なのは、優しすぎると逆にモテなくなってしまうということです。

優しすぎる人は、女性の中で「信頼のおける友達」というポジションに置かれやすいです。もしあなたが女性から恋愛相談を受けていたりするのであれば、それはこのポジションにいる可能性が高い証拠。対策を講じましょう。

3.自信がある

優しさと並んで、性格面においてモテる男の必須条件といえるのが自信です。女性からすれば、「優しい」と「気が弱い」って紙一重なんです。いつでも何でも従ってしまう、どんなことも許してしまうといった優しすぎる男は、単に「気が弱いだけなんだな」と思われてしまいます。

これを解決するのが自信です。自信があってポジティブな人は、話を聞いていて心地よいです。頼りがいがあるし、女性は刺激を受けて一緒に成長できるのではないかと感じるでしょう。

簡単にできる!モテる男になるための努力のしかた【意識編】

簡単にできる!モテる男になるための努力のしかた【意識編】

上記で紹介したモテるための条件をクリアするためには、意識の面から変えていく必要があります。ここでは、すぐに実践できる、意識面での正しい努力のしかたを紹介します。

常に笑顔を意識する

いつもニコニコしている人は好印象を受けやすく、清潔感もつきやすいです。僕の経験上、何よりも大事なのができるだけニコニコして他の人が言うことに笑ってあげることです。

この点における努力のしかたはまず、意識的に笑顔になる回数を増やすことです。仮に自然な笑い方が出来なくても、真剣な話に対して笑ってしまわない限りは、相手が見てて不快にはなりません。

基本的に笑顔は習慣化することでより自然になっていきますが、本当に笑顔に自信がないという方には、鏡の前で笑顔の練習をするという方法をお勧めします。

僕も写真を撮る時に笑顔になるのが苦手でしたが、この方法で大幅に改善しました。

親切さを心掛ける

モテる男になるためには、特に女性を二人でいるときに親切であることを心掛けましょう。親切さが垣間見えると優しい印象が付くだけでなく、「気配りができるんだな」というイメージにもつながります。

例えば、建物に入る際にドアを開けて女性を先に入れてあげたり、お箸などは自分が配ったりするなど、基本的なことを忠実に守るのが大事なんです。

親切でいることに慣れてきたら、大勢の前でも親切であることを意識しましょう。二人きりの時だけ過剰に親切だと、いつもは親切じゃないと思われてしまいます。

ここで重要なのは、親切さをアピールしないことです。自分が親切であることをアピールしているのは、女性に気に入られようとしているのがまるわかりなので逆効果です。同性にも嫌われてしまうので注意してください。

自信を持つ

モテる男の条件に自信が必要であることについては解説しましたが、実際のところ自信をつけるのはとても難しいですよね。自信は基本的に自分の行動や経験に由来しますが、意識的に自信を生み出せる方法も実はあるんです。それがこちら。

 ・根拠のない自信を持つ

自信がない人に特徴的なのが、ネガティブシンキングで「根拠のない自信」を否定すること。自信がないことで自分からモテない要因を作るくらいなら、根拠のない自信をもってモテるほうがいいでしょう。まずはこの自信を持つことを肯定しましょう。

 ・弱点を改善し、強みを伸ばす

自信のない人は自分のいいところを過小評価し、弱点を過大評価しがちです。ですから、弱点をどうすれば改善できるのかを考え、いいところはもっと伸ばすよう意識すべきです。

これら2点を意識して自信を持つことができればモテ男への一歩を踏み出せます。

やっておきたい!モテる男になるための努力のしかた【行動編】

やっておきたい!モテる男になるための努力のしかた【行動編】
モテるために意識すべきことについてお話ししましたが、ここまでは努力といっても意識を変えるだけで簡単に出来てしまいます。

髪型を整える

モテる男の条件として清潔感を挙げましたが、清潔感を与える要素として髪型はとても重要なポイントです。髪型と眉毛を整えるだけでも洗練された印象を与えることができ、ファーストインプレッションで周りに差をつけることができます。

僕がおすすめするモテるための髪型は、黒髪ショートです。これが一番清潔感が出やすいんです。トレンドに気を配る必要はありません。まず異性の髪型のトレンドを知っている人は少ないですから。

また、髭を剃り、女性がいる場ではワックスなどでスタイリングしていきましょう。確かに髭が好きだったり、サラサラな髪の人が好きな女性はいますが、これらをして嫌がられることはまずないので大丈夫です。

服装を整える

髪型が整っていても、服装がだらしなかったら清潔感は全くありません。髪型を整えるのとともに、服装まで整えましょう。「おしゃれに興味がない」「おしゃれな服が何かわからない」という方がいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です。

モテるために服装に関して意識するのは、シンプルで汚らしさのない服装です。例えば、白いシャツにジーパンなどが良いでしょう。トレンドを追いかけてファッションの知識をつける必要はなく、ダサいと思われない格好を目指せばいいのです。

 

デオドラントを使ってみる

服装、髪型が整っていても、男性から嫌なにおいがしたら台無しです。女性からすれば魅力的でないどころか近づきたくないと思ってしまいます。

もしあなたがモテたいなら、デオドラントをつけてみることをお勧めします。デオドラントを使えば体からいい香りを発することができるので、女性に心地よさを与えることができます。

また、「においにもしっかり気を使っているのだな」と認識させ、細部まで気を配れる人だというイメージを持ってもらうことができるのです。

筋トレをする

自分が他の人に比べてとても細身だったり、逆にとても太っている方の多くは、自分の体型にコンプレックスを持っているのではないでしょうか。

そのような人におすすめなのが、筋力トレーニングです。筋トレは自分の体型を改善するだけでなく、ポジティブシンキングにもつながります。

何か悩みがあっても、真剣にトレーニングに取り組むことで自信が付き、「まあいいか」と開き直ることができるのです。また、健康にもよく、続ければストレス解消になります。

しかし、多くの人が思っていることは、筋トレを継続することの難しさです。筋トレのメリットは理解できるし実際に始めてはみるが、続けることができないというのが問題なのです。

僕が考える筋トレを継続させるためのコツは、自分の成果をこまめに確認することです。最初に自分の体型を撮り、体重を量りましょう。そして、ある程度短期的なスパンで再びはかり、その変化を確認します。

定期的に自分の努力の成果を可視化できるので、継続のモチベーション維持に役立ちます。

モテテクをネットで調べる

今まで紹介してきたモテる男になるためにできる努力(行動)は、全てお金をかける必要があります。しかし、モテるためのテクニックをネットで調べるのはタダでもできます。ネットの世界には、様々な情報であふれていますし、その中には有用性のある記事がいっぱいあります。

何に関してもそうですが、自分が何かに努力したいとき、その事柄に関して経験のある人に話を聞くことは重要です。勉強したいときは先生に聞くべきだし、筋トレするときはトレーニングコーチに筋トレのノウハウを教わるべきです。

やはりできるだけはやくモテるためには、先人の知恵を借りるのが一番です。

モテるためには、正しい努力のしかたを身につけよう!

モテるためには、正しい努力のしかたを身につけよう!

モテるためには、「どれほど努力するのか」ではなく、「どう努力するのか」を重視しなければいけないということがわかっていただけましたか。

私もこれらの方法を実践したところ、努力の成果がすぐに表れて女性にいい印象を持ってもらえるようになりました!

この記事で紹介してきたモテるための正しい努力を意識、行動の2つの側面から実践して、魅力的な男性に近づきましょう!

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

 

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

 

 

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

LINE@会員の方に、

期間限定で無料配布しています。

 

登録方法は、

下のLINE@ボタン

タップ(クリック)するだけです!

 

あ、あとYuの間違い

赤裸々に公開(後悔?w)しているので

お楽しみに!